Dr.倫太郎の視聴率速報!堺雅人が主演で何%いくか!?

2017年7月8日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

今回の記事では、日本テレビ系列のドラマ「Dr.倫太郎」の視聴率についてシェアさせていただきたいと思います。(*゚▽゚*)

この物語は、天才精神科医が主人公で堺雅人さんが主演となります!
人気精神科医である主人公の日野倫太郎が、ある女性との出会いで人生が大きく変わっていくという人間模様を描いた大人のエンターテイメントドラマです。
(あらすじについて気になる方は♪「Dr.倫太郎のあらすじ!」

このドラマの脚本は中園ミホさんです(*゚▽゚*)
中園ミホさんといえば、数々のヒットドラマを手がけた脚本家です!
代表作は、NHKの朝ドラ「花子とアン」やフジテレビ系列ドラマ「やまとなでしこ」、日テレ系ドラマ「ハケンの品格」や「ドクターX ~外科医・大門未知子~」などです(^O^)
いずれも話題作で視聴率も高く好評でした♪

また、「Dr.倫太郎」が放送される水曜日の夜10時は「注目枠」で視聴率も高い特徴があります(*゚▽゚*)
以前、同じ時間帯で放送されたドラマは「きょうは会社休みます」や「〇〇妻」がありますが、いずれも平均視聴率が16%(きょうは・・)と14.27%(〇〇妻)という高視聴率をマークしました(^O^)
(「きょうは・・・」と「〇〇妻」の視聴率については♪「きょうは・・・の視聴率」「〇〇妻の視聴率」)

また、今回主演の堺雅人さんは、「リーガルハイ」以来、連ドラ出演がなんと1年半ぶりとなりますので、堺ファンはもちろん、多くの視聴者が待ちに待った感もありますので、「Dr.倫太郎」は高い視聴率が期待できますね(*゚▽゚*)

ちなみに堺雅人さん主演の前回の「リーガルハイ」(フジテレビ系)は平均視聴率が18.4%、お化けドラマのTBS系「半沢直樹」が28.74%でしたΣ(゚д゚lll)

ドクター倫太郎n

ということで、超人気の中園ミホ脚本、水曜夜10時という注目枠、高視聴率俳優の堺雅人の1年半ぶりの主演ドラマ・・・というこれらの情報を総合すると、「Dr.倫太郎」はほぼ間違いなく高視聴率をたたき出しますね・・(*゚▽゚*)

では早速、視聴率速報となります!

第1回目13.9%(4月15日放送)

第2回目13.2%(4月22日放送)

第3回目13.7%(4月29日放送)

第4回目13.9%(5月6日放送)

第5回目10.8%(5月13日放送)

第6回目12.6%(5月20日放送)

第7回目12.3%(5月27日放送)

第8回目11.0%(6月3日放送)

第9回目12.7%(6月10日放送)

第10回目(最終回)13.0%(6月17日放送)

全体平均視聴率 12.73%

最終回は、数字が持ち直しましたね(*^^*)
ストーリーは精神科医を取り巻く人間模様という今までにない内容でしたので、面白かったですね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さて、このドラマ「Dr.倫太郎」についてすこし補足情報をシェアさせていただきます。

キャストは主演の堺雅人さんをはじめ、共演者は蒼井 優さん、吉瀬美智子さん、内田有紀さん、高橋一生さん、遠藤憲一さんや小日向文世さんなど豪華出演陣となります(^O^)
(キャスト情報の詳細についてはこちらまで♪「Dr.倫太郎のキャストや主題歌等!」

では、このドラマのざくっとしたあらすじをご紹介します(^O^)

主人公の日野倫太郎(堺雅人)は、慧南大学病院に勤める有名な精神科医です。
倫太郎は内閣官房長官の患者もいるほどの著名な医師であり、著書も数多く出版したり、テレビへの出演もするといった有名な精神科医です。

そんな物心ともに恵まれている倫太郎ですが、ある日、偶然「ある女性」に出会います。

この女性との出会いが、今後の倫太郎の人生を大きく変えていくことになるのです・・・

以上が「Dr.倫太郎」のざくっとしたあらすじの概要となります。
(もっと詳細なあらすじについては♪「Dr.倫太郎のあらすじ!」

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

・関連記事はこちら♪「Dr.倫太郎のあらすじ!」「Dr.倫太郎のキャストや主題歌等!

★人気ドラマのあらすじです。
気になるドラマがありましたらクリックをしてみてください(*゚▽゚*)

・2017年7月期ドラマ「コードブルー3」「ごめん、愛してる
・2017年4月期ドラマ「ボク、運命の人です」「貴族探偵」「緊急取調室(第2シーズン)
・2017年1月期ドラマ「突然ですが、明日結婚します 」「東京タラレバ娘」「下剋上受験
・2016年10月期ドラマ「カインとアベル」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
・2016年7月期ドラマ「好きな人がいること
・2016年4月期ドラマ「ラブソング
・2016年1月期ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
・2015年10月期ドラマ「5時から9時まで(5→9)」「下町ロケット
・2015年7月期ドラマ「恋仲」「花咲舞が黙ってない(続編)
・2015年4月期ドラマ「Dr.倫太郎」「ようこそ、わが家へ」「アイムホーム」「アルジャーノンに花束を」「天皇の料理番」「ドS刑事」「花燃ゆ」)
(2015年1月期「〇〇妻」「デート~恋とはどんなものかしら」「DOCTORS 3」「ウロボロス」「流星ワゴン」「残念な夫」「学校のカイダン」「マッサン」「銀漢の賦」「限界集落株式会社」「びったれ」)
(2014年「ルーズヴェルトゲーム」「ペテロの葬列」「信長協奏曲」「きょうは会社休みます」「Nのために」)
・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク