24 JAPAN ネタバレ20話 あらすじ!鳥獣保護区でのテロリストの目的は?

スポンサーリンク

ドラマ「24 JAPAN」の第20話のあらすじ&ネタバレと感想をお届けさせていただきます。
(全話のあらすじは>>「24 JAPAN 第1話~最終回までのあらすじ

前回の第19話では、CTU(テロ対策ユニット)の第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)は、第1支部長の鬼束元司(佐野史郎)と一緒に、テロリストたちが夜の7時20分に停電させようとしている鳥獣保護区に急行します。

一方の女性首相候補の朝倉麗(仲間由紀恵)は記者会見でついに息子の事件を世間に公表したのです。

では、早速「24 JAPAN」の第20話のネタバレ&あらすじを見ていくことにしましょう!

(「24 Japan」第20話予告動画:ABEMA【アベマ】公式チャンネルより)

※「24 JAPAN」や原作の「24」の全話分がABEMA(アベマ)で
2週間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

>>「24 Japan」と原作「24」を無料で!

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「天国と地獄 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!

「24 JAPAN」の20話のネタバレ&あらすじ!

※前回はコチラ!
第19話のネタバレ:御殿場地区 停電の真の目的は?

ドラマ「24 JAPAN」の第20話のネタバレ&あらすじをお届けさせていただきます。

CTU(テロ対策ユニット)の第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)は、上司の第1支部長の鬼束元司(佐野史郎)と共に、テロリストたちが停電させようとしている鳥獣保護区に急行したのですが、その場に複数台の謎の車がやってきたのです。

一方の女性首相候補の朝倉麗(仲間由紀恵)は、家族と話し合った結果、ついに記者会見で息子の事件を世間に公表しました。

では、早速、第20話を見ていくことにしましょう。

・・・

鳥獣保護区での目的は?

テロリストのアンドレ・林(村上淳)とアレクシス・林(武田航平)兄弟は、夜の午後7時20分から5分間、鳥獣保護区とされている地区だけ停電させようとしていました。

その場所に向かった第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)と上司の第1支部長の鬼束元司(佐野史郎)は、その現場で違和感を感じずにはいられませんでした。

というのも、単に暗闇が広がるだけの場所で何もなかったからです。

ところが、現馬はそれでも何かが起こるはずだ..と直感します。

一方の鬼束はこれ以上調べても何も出てこないし、無駄だと言って、一人でCTUに戻りました。

残された現馬は、何もない現地を念入りに調べました。

すると何やら怪しい施設を発見したのです。

現馬は、その施設への侵入を試みましたが、そこで武装集団の急襲を受けてしまい、現馬は意識を失ってしまったのです。

六花の記憶が戻り..

ショックのあまり記憶を一時的に無くした現馬の妻・六花は、彼女の友人であり医師の浜畑圭介(西村直人)に自宅に連れていってもらいました。

しかしそこにはテロリストから送られた暗殺者のアサノ・サンヤ(趙民和)がいたのです。

危機一髪のところでCTUの南条(池内博之)に助けられた六花でしたが、この時のショックから失っていた記憶を取り戻すことになったのです。

警察に捕まった美有

六花とはぐれてしまった娘の美有(桜田ひより)は、自分を助けてくれた長谷部研矢(上杉柊平)の隠れ家に潜んでいました。

そして、殺された鮫島剛(犬飼貴丈)の兄・鮫島仁(蕨野友也)も研矢の隠れ家に来たのですが、その時におとり捜査で警察がやってきて、不運にも、美有も連行されてしまいました。

美有は身の潔白を主張し、自分の父はCTUの職員だと訴えたのですが、まったく信じてもらえなかったのです。

麗と遥平の関係にヒビが..

女性首相候補の朝倉麗(仲間由紀恵)は、記者会見を開き、長男の夕太(今井悠貴)に関わる一連のスキャンダルを包み隠さずすべて告白しました。

その直後、麗の夫・遥平(筒井道隆)から「これですべてが終わった..」と冷たいことばを吐かれました。

遥平は最後までスキャンダルの告白は大反対していたからです。

これで2人の関係は修復不可能なまでに決裂したのです。

アンドレとアレクシスの真の目的は?

謎の施設で武装集団に襲われた現馬は、間もなくこの施設の正体と、テロリストのアンドレとアレクシス兄弟の真の目的を知ることになったのです。

・・・

第20話のあらすじ&ネタバレは以上となります。

※「24 JAPAN」や原作の「24」の全話分がABEMA(アベマ)で
2週間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

>>「24 Japan」と原作「24」を無料で!

※次の第21話のネタバレはコチラ!
>>「24 Japan 第21話 あらすじ&ネタバレ~更新中~

「24 JAPAN」第20話の感想!世間の反応は?

「24 JAPAN」の第20話では、獅堂現馬(唐沢寿明)が、謎の施設で、ついにテロリストのアンドレとアレクシス兄弟の真の目的を知ることになります。

いったい彼らはどのような目的で女性首相候補の朝倉麗を暗殺しようとしているのでしょうか?

また六花の記憶が戻ってほっとしたのも束の間、美有がなんと警察に誤解されて連行されてしまいましたね。

すぐに現馬の娘と判明して釈放されることを期待しています!

また朝倉麗と夫の遥平との関係がやばくなってきましたね。

遥平は裏の組織とからんでそうなので、今後の展開が気になりますね。

第20話もどのような展開になるのかハラハラドキドキしながら見たいと思います。

では、次にこのドラマに対する世間の声をご紹介したいと思います。

こちらです。

「確かに笑ってしまうところもあるけどディスってる人達は原作見てない人ですね
ストーリーは基本ほぼ変わりませんから文句あるなら原作、20世紀フォックスに言えと」

「後半になってやっと面白くなってきました。」

「本家から原作通りにやれと言われてるんだから1話目からずっと「でもお前犯人じゃんって」冷めた目でみてる。」

「今回もハラハラドキドキな展開でしたが、感動でもありました。朝倉麗さんがついに真実を語って、凄い覚悟で記者会見をされていましたが、遥平さんが良く思っていなく、家族間に溝が出来たままになってしまって心配です。CTUの内通者、、鬼束支部長が怪しいように思いましたが、、」

「剛さんの取引の相手は潜入捜査してた麻取の警察だったのビックリ!ケンと美有ちゃんは警察に、、六花さんが少し記憶が戻ったと思ったらなんと暗殺者が、、六花さんが撃たれるって思ったらなんと、、南条さんが拳銃で暗殺者を撃ち、六花さんを助けに来た時、ものすっっごくカッコ良」

(ヤフー&ツイッターコメントより引用)

・・・

以上となります。

第20話もドキドキしながら視聴したいと思います。

※「24 JAPAN」や原作の「24」の全話分がABEMA(アベマ)で
2週間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

>>「24 Japan」と原作「24」を無料で!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

(全話のあらすじは>>「24 JAPAN 第1話~最終回までのあらすじ

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「天国と地獄 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!

スポンサーリンク