24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

2020年10月17日

スポンサーリンク

ドラマ「24 JAPAN」の最終回・結末のあらすじ&ネタバレと感想をお届けさせていただきます。

世界的に大ヒットしたアメリカのドラマ「24」の日本版リメイク作品「24 JAPAN」(テレビ朝日系列)は、CTU(テロ対策ユニット)所属の獅堂現馬(唐沢寿明)たちが、女性総理大臣候補の暗殺計画を阻止するために、テロリストたちと戦う24時間(全24話)の様子を描いています。

では、早速、原作のアメリカ版「24」を元に「24 JAPAN」の最終回・結末を予測してみたいと思います。

どうぞ!

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!
(↓コチラをクリック)

>>「24」を無料視聴してみる

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN ネタバレ1話のあらすじ!CTU内通者は誰だ?美有の行方は?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「35歳の少女 1話 ネタバレ&あらすじ!10歳の心の望美は家族や広瀬に会い..

>>「半沢直樹2 最終回ネタバレ!笠松(白井秘書)が箕部を裏切る!?出向は?

24 JAPAN 最終回のネタバレ&あらすじ!原作のアメリカ版「24」の結末は?

ドラマ「24 JAPAN」の最終回・結末のあらすじ・ネタバレの前に、まずは原作のアメリカ版「24」の結末までの物語の概要をご紹介したいと思います。

では、どうぞ。

CTUに内通者が!?

物語は大統領予備選の当日、深夜0時からスタートします。

ジャック・バウアーは、テロ対策ユニット(CTU)のロサンゼルス支局に所属していました。

目的のためには手段を選ばないジャックはどちらかというとアウェイな存在でした。

そんな中、CTUの元に衝撃的な情報が舞い込んできます。

それは、アメリカ初の黒人大統領候補のデイビッド・パーマー上院議員の暗殺計画が秘密裏で進められていて、24時間以内に暗殺されるという情報だったのです。

ジャック・バウアー捜査官を含むメンバーたちがCTUに緊急召集されます。

そして、ジャックだけが上司のウォルシュから秘密の情報を聞きます。

それは、なんとCTU内に大統領候補暗殺計画に加担している内通者がいるというのです。

ジャックはこのCTUの内通者を捜査するという極秘命令も受けます。

キムとテリーがテロリストに誘拐される

ジャックが緊急招集される前に、自宅にいたジャックの娘・キムが家を抜け出して同級生のジャネット、そして2人の男性・ダンとリックと共に夜のドライブに出かけました。

夜だったこともありジャックと妻のテリーも心配します。

ジャックはCTUからの命令も遂行しつつ、キムの捜査も同時進行で行います。

そんな中、家にいるテリーの元にキムと一緒に出かけているジャネットの父親・アラン・ヨークから電話が入り、テリーはこのアランと共に娘を探しに行きました。

一方、ジャックの元に、何者かによって衝撃された上司のウォルシュから助けを求める連絡が入ります。

ジャックはすぐにウォルシュの元に急行しましたが、彼は瀕死の状態で間もなく亡くなってしまいました。

しかしジャックはウォルシュが息絶える前にCTUの内通者を知る手がかりが入ったキーカードを受け取りました。

早速、ジャックはCTUの情報解析担当のジェイミーにキーカードの解析を頼みます。

ジェイミーが解析をするとそのキーカードはニーナ・マイヤーズのPCで作られたものだということが分かったのです!

ニーナはジャックの右腕で仕事上のパートナーでもあり、実はジャックの元恋人でもあったためジャックの衝撃は計り知れないものでした。

現在は、ニーナは別の同僚・トニー・アルメイダと交際しています。

ジャックはニーナを問い詰めますが、そのカードが作られた日はジャックがニーナと一緒に旅行に出かけた日だったのです。

これでニーナのアリバイは成立し、ニーナへのジャックの疑いは晴れたのです。

一方のキムたちは、一緒に遊んでいたダンとリックたちに途中で誘拐されてしまいます。

ダンとリックたちは実はテロリストに命令されてキムたちを誘拐したのです。

途中でジャネットはダンに殴られて大けがを負わされてしまいました。

キムはジャネットと共にダンたちから逃げ出したのですが、ジャネットがなんと途中で車にひかれてしまい、その後に再びキムはダンたちにつかまってしまいます。

一方のジャネットは救急車で運ばれることになります。

キムを探していたテリーとアランたちはジャネットが病院に運ばれたことを知ってすぐに駆け付けます。

まずはジャネットの父親・アランが、ジャネットと会ったのですがジャネットの第一声は「あなた誰?」でした。

実は、アランはジャネットの父親ではなく、テロリストのメンバーだったのです!

アランはそのままジャネットをそっと殺害し、まだ自分をジャネットの父親だと信じているテリーをだましてそのままテリーをテロリストのアジトに連れていこうとします。

途中でアランがジャネットの父親ではないと気づいたテリーは、アランから逃走しますが、結局、別のテロリストメンバーにつかまって拉致されてしまうのです。

一方のキムは、彼女を誘拐したリックたちによってテロリストのゲインズに渡されました。

内通者はジェイミー!?

ジャックはテロリストのメンバーの1人、ペンティコフと接触し、キムがテロリストに誘拐されたことを知ります。

ペンティコフは警察にとらえられていましたが、テロリスト仲間からペンティコフを開放しないとキムの命が危ないとジャックは脅され、仕方なくこっそりとペンティコフを開放します。

実はパーマーの暗殺計画を進めているテロリストのドレーゼン一味は、自分たちのリーダーの1人を警察から解放させることが目的でした。

このため、ジャックの娘のキムをまずは誘拐して、ジャックにキムを返す代わりにジャックにパーマーの暗殺を実行させようとしていたのです。

このドレーゼン一味は、ジャックとパーマーに以前から因縁があり、恨みをもっていたのです。

テロリストのゲインズがジャックに連絡して、キムを拉致したことを告げ、キムの命がほしければCTUが解析しているキーカードを偽物とすり替えろと命令します。

ジャックは仕方なくCTUに赴き、キーカードをすり替えますが、次にゲインズは「ニーナを殺せ」と言ったのです。

ジャックはニーナを撃ってゲインズはニーナが死んだと思いますが、実はジャックはあらかじめニーナに防弾チョッキを着せていたのでニーナは助かったのです。

CTUの内通者は実は情報解析担当のジェイミーだったことが判明し、ニーナとトニー・アルメイダがジェイミーを問い詰めます。

でもジェイミーはなかなか口を割りませんでした。

そしてしばらくして手首を切って命を絶っているジェイミーが発見されたのです。

パーマー議員の息子のスキャンダル

ジャーナリストのモーリーンがパーマー議員に電話をかけてきました。

モーリーンは、パーマーに関する特ダネの記事を公表すると言ってきたのです。

それは、パーマーの娘・ニコールをレイプした青年をニコールの兄キースが窓から突き落としたことがあり「キースは殺人鬼だ」と報道するというのです。

この件を知らなかったパーマーは、カールという男と密会します。

パーマーはカールに、ジャーナリストがキースのスキャンダルを公表するつもりだと伝え、カールはこれをもみ消すと約束したのです。

そんな中、パーマーはキースの件の情報源が、キースのセラピスト・フェラガモだと知ります。

そして、パーマーは、キースの件をカールが証拠隠滅したことを知り、さらに妻・シェリーも関与していたことを知ります。

シェリーはパーマーのキャリアのためにこんなことをやったと話しました。

もしこのことが世間に知られるとキースは刑務所行きだからです。

しかし、正義の人・パーマーはこの件を公表すべきだと考えるのですが、パーマーの参謀・マイクは反対したのです。

パーマーはキースとこの件について話をしますが、キースはパーマーに反抗してきたのです。

事件当時はキースは思春期で父親との触れ合いを求めていたのですが、パーマーは始終家に不在でキースは自分にかまってくれなかったパーマーに不信感を抱いていたのです。

その後、パーマーとキースはさらに腹を割って話し合い、最終的にキースは「あの時、逃げずに公表すればよかった」と自分の過ちを認め、パーマーも「あの時は支えられなかったかど今は違う」と、愛する息子キースを命がけで守ることを約束して、この事件を公表することにしたのです。

シェリーは最後まで反対しましたが、最終的にパーマーはこの事件について記者会見で公表したのです。

これで政治家生命は絶たれた、、と思われましたが、なんと正直に思いを語ったパーマー支持率が上昇し、シェリーはほっと胸をなでおろしたのです。

しかしパーマーはそんなシェリーが信用できなくなっていました。

パーマーが死亡!?

パーマーは過去に秘密の作戦を決行していたことがあり、その作戦を実行する部隊のメンバーの1人がジャックだったことが判明します。

この作戦の唯一の生存者がジャックだったのです。

パーマーにとってジャックは恩人ともいえる存在だったのです。

パーマーとジャックは会うことになりますが、なんとかキムを取り戻したいジャックは、パーマー議員とある案を考えます。

それはパーマーが死んだという偽情報を公表して、ドレーゼン一味を勘違いさせて、ジャック自身と引き換えに、キムを返してもらうように要求するというものでした。

その後、パーマーの事務所を爆破させてパーマーが死んだとマスコミに流します。

その報道を見たドレーゼンたちはその情報を信じたのです。

ドレーゼン一味と交渉した後にジャックは言われた船着き場に向かいましたが、その途中でジャックはなんと妻のテリーが妊娠していることを知り、複雑な胸中に至ります。

というのも、これから自分がキムの代わりにテロリストたちに拘束されるからです。

ニーナが内通者だった!

ジャックの右腕・ニーナが不穏な動きをしていました。

ニーナはなんと、ドレーゼンたちにパーマー議員が実は生きているという真実の情報を流していたのです。

実は、CTU内の内通者・裏切り者はニナだったのです!

ジャックの元恋人で、ジャックが一番信頼していた右腕のニーナが、、

解析担当のジェイミーが手首を切って命を絶っていたところが発見されましたが、実はジェイミーもニーナによって殺されていたのです。

ニーナはジェイミーに協力させていて、キーカードの作成を自分のパソコンでさせて、アリバイづくりのためにジャックとその日は旅行していたのです。

そしてニーナは自分の正体がばらされないようにジェイミーを殺したのです。

一方のキムは、テロリスト達から脱出し、ドレーゼン親子の父ビクトルと息子のアンドレたちに追われていましたが、なんとか逃げ切ることができました。

一方のキムを見失ったドレーゼン親子は、キムが船着き場で海に溺れて死んだと勘違いしていました。

しかし、ジャックが娘が生きていると思えば交渉にまだ使えると考えたのです。

その頃、キムはCTUに自分が生きていることを連絡し、父親のジャックに港には行かないように伝えてほしいと頼みました。

メイソンはすぐにキムがいる港に支援を送り込みます。

ジャックとドレーゼン親子の対決

ジャックはドレーゼンに電話で話しますが、その中でドレーゼンたちがパーマーが生きている情報を掴んだことが分かりました。

ジャックはすぐにニーナに連絡をして、CTUの誰かがパーマーが生きていることを流していることを伝えます。

ジャックはニーナに「誰も信用するな」と言って切ったのですが、ニーナは落ち着きません。

なぜならニーナ自身が内通者だからです。

その後、CTUにキムから連絡が入ったので、すぐにニーナは、ドレーゼンに連絡して、キムが見つかったことと、CTUのチームが港に派遣されたことを伝えます。

またジャックがまだキムが見つかったことは知らないことも伝えると、ドレーゼンはニーナにキムは死んだとジャックに伝えるように言いました。

この時、ニーナはドレーゼンに「ジャックを確実に殺して。でないと私の正体がばれる」と言ったのです。

その後、ニーナはジャックに悲しみの声で「キムの遺体が見つかった」と連絡しました。

あまりのショックに泣き崩れるジャック。

ジャックは悲痛の叫びと怒りに身を任せて、ドレーゼン達を攻撃します。

ジャックはドレーゼン親子を銃撃して絶命させ、そのままその場に座り込んだのです。

パーマーとシェリーの確執

パーマーはジャックと計画して、自身が死んだことを報道させましたが、妻のシェリーはこんな茶番をしていると支持率が下がることを懸念し、なんとシェリーはマスコミに「パーマーは生きている」という情報を流したのです。

これに激怒したパーマーは、キムが死んだらおまえのせいだからな!と言い放ちます。

しかし、パーマーは自分が正しいのかわからなくなっていました。

自分のやり方を貫き通すことで家族がバラバラになっていたからです。

パーマーは記者会見を開いて国民に謝罪をしました。

その後、パーマーはシェリーに離婚を言い渡したのです。

パーマーはシェリーが妻としても大統領夫人としてもふさわしくないと判断したのです。

シェリーは激しく抵抗したのですが、パーマーの意思は変わりませんでした。

あせるニーナと悲しいテリーの結末

CTUにもジャックにも正体がばれたニーナは、すみやかにCTUから脱走の準備をします。

その頃、ジャックは急いでCTUにかけつけていました。

テリーはCTUにいましたが、なんと脱走準備中のニーナと偶然、遭遇します。

そしてニーナはテリーを銃で殺害してそのまま逃走したのです。

車に乗り逃走を図ったニーナは、ちょうど戻ってきたジャックと遭遇して撃ち合いになり、ついにニナはジャックにつかまってしまいます。

我を忘れたジャックはニナを銃で殺そうとしますが、そこに駆け付けたメイソンとトニーによって制止され、我に返ります。

連行されるニーナを見送ったジャックはすぐにキムのもとに駆け付けます。

ジャックはその後、CTUにいるはずのテリーを探しに行ったのですが、息絶えたテリーを見つけてその場で座り込み「許してくれ。。」と言いながら泣き崩れたのです。。

・・・

以上が原作のアメリカ版「24」の結末となります。

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が無料で見れます!

>>「24」を無料視聴してみる

では、次にこの原作の結末に照らし合わせて、ドラマ「24 JAPAN」の最終回・結末について予測してみたいと思います。

ドラマ「24 JAPAN」最終回結末のネタバレ&あらすじ!

原作のアメリカ版「24」の結末に照らし合わせて、ドラマ「24 JAPAN」の最終回・結末はいったいどうなるのか?について、予測したいと思います。

ドラマの展開としては、大筋は原作に沿ったものになると思われますが、「24 JAPAN」は日本版リメイク作品として、日本ならではのテイストも出していくと思われます。

「24 JAPAN」は脚本家の長坂秀佳さんが担当されています。

長坂秀佳さんはこれまでに「人造人間キカイダー」や「帰ってきたウルトラマン」「特捜最前線」などの国民的人気作品を手掛けていて、「浅草エノケン一座の嵐」では第35回江戸川乱歩賞も受賞されています。

これまでに数多くの有名作品の脚本を手がけられているで、今回の「24 JAPAN」も日本版リメイク作品として独自のテイストも取り入れておもしろいストーリーになっていると思います。

では、早速、ドラマ「24 JAPAN」の最終回・結末について原作の結末を参考に予測してみたいと思います。

CTUの内通者は誰なのか?

原作の「24」では、CTUの内通者であるジャックバウアーの右腕・ニーナマイヤーズがテロリスト達に情報を流し、ジャックやCTUの動きがテロリストに筒抜けでした。

「24 JAPAN」の第1話では、早速、CTU内通者の話が出てきています。

「24 JAPAN」でも、この内通者を日本版ジャックバウアーの獅堂現馬(唐沢寿明)が、秘密裏で捜査し、最終回あたりまで誰が内通者なのかを探っていく展開になると思います。

原作の「24」では、ジャックの元恋人であり仕事上のパートーナーでもあるニーナが内通者でしたが、おそらく「24 JAPAN」でもニーナ役の水石伊月(みずいし・いつき:栗山千明)が内通者の可能性が高いと思います。

第2話で、CTU東京本部長の郷中兵輔(村上弘明)が、現馬に内通者情報が分かるカードキーを渡し、その情報から水石の端末を使って機密情報が漏れていたことが発覚します。

この流れは原作通りで、原作ではこの後にいったんニーナの疑いが晴れるのですが、最終的にはやっぱりニーナが内通者だったことが発覚します。

原作の流れを忠実に踏襲するとなると水石が内通者というオチになる可能性が高いかな?と予測しています。

しかし「24 JAPAN」では少し設定を変えて、水石以外の登場人物が内通者になるのかもしれません。

原作の「24」では出ていない「24 JAPAN」のオリジナルキャラクターとして、田中瑛子(たなか えいこ:遠田恵理香)がCTUメンバーとして登場しますが、もしかするとこの田中が内通者かもしれません。

しかし物語上、この内通者という立ち位置はストーリーの軸ともいえる重要な役柄なので、やっぱり主要キャラクターでかつ主役の獅堂現馬に最も近くて、しかも内通者としてありえないポジションの水石伊月が内通者である可能性が色濃いのではないでしょうか。

現馬の娘と妻は無事に戻れるか?

原作の「24」ではジャックバウアーの娘・キムと、妻・テリーがテロリストに拉致されます。

「24 JAPAN」でも獅堂現馬(唐沢寿明)の娘・美有(みゆ:桜田ひより)と、妻の六花(りっか:木村多江)がテロリストに捉えられ拉致される展開になると思います。

この娘と妻の拉致は物語の重要な展開要素の1つですからね。

娘の美有は、夜に家をこっそりと抜け出して同級生と謎の男性たちと遊びにでかけることになると思いますが、原作に沿って美有も途中でテロリストに拉致される展開になる可能性が高いと思います。

また妻の六花も、行方不明になった美有を探しに行き、途中でテロリストに拉致されると思います。

主人公・現馬の身内である妻と娘が無事に戻れるか!?という緊張感と共に、物語が展開していくのは視聴者としてもハラハラドキドキしますからね。

原作では、ジャックバウアーの娘・キムをテロリストが拉致し、彼女を返す代わりにジャックに対して自分たちの情報をCTUから取り戻すのを要求したり、最終的にジャックを殺そうとしたりしましたが、「24 JAPAN」でもおそらくテロリストは現馬にむちゃぶりな要求をしてくる展開になると思います。

このむちゃぶりの内容が「24 JAPAN」では少しテイストを変えて演出されるかもしれませんね。

現馬とテロリスト主犯との対決

原作「24」では、ジャックバウアーはテロリストの主犯・ドレーゼン親子に呼び出されて、港で最後の銃撃戦を展開し、見事にジャックはドレーゼン親子を撃退します。

大統領候補の暗殺計画の主犯を撃退するクライマックスのシーンですが、「24 JAPAN」ではどのようにテロリストの主犯を獅堂現馬(唐沢寿明)が撃退するのかが見ものだと思います。

原作ではCTU内通者のニーナが、ジャックの娘のキムが無事に生きて確保されたにもかかわらず、嘘をついてジャックに「キムは死んだ」と伝え、その後にジャックとテロリストの激闘が繰り広げられることになりました。

「24 JAPAN」でも原作のように現馬とテロリスト主犯が対峙する際に、現馬に対して心理的な揺さぶりをかける展開になると思います。

娘の美有と、妻の六花の生存はまさに現馬にとっては死活問題と言えるほどの最重要事項です。

原作では娘の生存を盾に揺さぶりをかけましたが、「24 JAPAN」では娘と妻の2人を盾に揺さぶりをかけるかもしれません。

ここの場面と思われるシーンが実は第1話の冒頭で早速、描かれました。

このシーンは次のようなものでした。

・・・

時は総選挙当日の夜、23時PMが過ぎた頃です。

現馬は、あるCTUメンバーと思われるある女性から電話を受けています。

電話の向こうの女性は「残念だけど..彼女は亡くなったわ..」と悲痛な声で現馬に報告しています。

その報告を聞いた現馬は「うそだ..」とつぶやいて悲痛な表情でその場に座り込みます。

その後、現馬は両手に銃を持って、テロリストのような連中に向かって怒り狂いながら突進したのです..

・・・

この第1話での冒頭シーンは、おそらく最終回のクライマックスのシーンを描いていると思われます。

このシーンから推測すると、ある女性が現馬に報告した「残念だけど..彼女は亡くなったわ..」という「彼女」とは、おそらく現馬の娘・美有(桜田ひより)ではないでしょうか?

もしくは妻の六花(木村多江)を指している可能性もあります。

最終回クライマックスのテロリスト主犯との激闘シーンは目が離せませんね。

六花は生きのびるか?

原作の「24」では、CTU内通者として正体がばれたニーナが最後にCTUからの脱走を試みている際に、偶然、遭遇したジャックの妻・テリーを銃で殺してしまいました。

とても悲しい結末でしたが、「24 JAPAN」では獅堂現馬(唐沢寿明)の妻・六花(りっか:木村多江)は、内通者(ニーナ役の水石伊月(栗山千明)?)によって殺されてしまうのでしょうか?

六花が生き延びるかどうかについては、物語の重要なポイントだと思いますが、おそらく「24 JAPAN」では六花が内通者によって殺されてしまうということはないような気がします。

というのも、もし原作のように主人公の妻が殺されてしまうと、日本のドラマの結末としてはあまりにも衝撃的過ぎるような気がします。

ド派手な爆破シーンやアクション、そして身の毛もよだつような衝撃的なシーンはハリウッドやアメリカのドラマではよく出てきますが、日本のドラマでは少し刺激的すぎると思います。

ですので、「24 JAPAN」では六花が最終的に殺されることはなくて、生きて無事に現馬と再会することになるのではないでしょうか。

もしくは六花は内通者に殺されかけるけど、最終的に現馬が六花を救い、内通者を捕える、、という展開もあるかもしれません。

いずれにしても六花が無事に生き延びて現馬と再会できるように期待しています。

朝倉麗の息子のスキャンダルと夫との離婚は?

原作の「24」では、大統領候補のパーマー議員の息子のキースが過去に妹のニコールをレイプした青年を殺してしまったスキャンダルが発覚し、この事件の公表をめぐってパーマーと妻のシェリーとの間で確執が起こり、最終的には2人は離婚することになりました。

「24 JAPAN」でもおそらく首相候補の朝倉麗(あさくら・うらら:仲間由紀恵)の息子・夕太(今井悠貴)の何かしらのスキャンダルが発覚し、夫の遥平(ようへい:筒井道隆)との間でこの件で確執が勃発する展開になると思います。

「24 JAPAN」の公式サイトで紹介されている遥平のプロフィールは次のとおりです。

「政治家の二世で高学歴、政界にも顔が利く。麗とは二人三脚で政治活動を行っており、公私共に細やかなサポートをしている。冷静沈着で、物腰も柔らか。世間からは“良き夫”というイメージで受け止められる一方、“ただのお人好し”と揶揄する声もある。そんな中、麗が女性総理になれるか否かに関わる総選挙当日、彼女の暗殺計画が発覚。意外な顔も覗かせ…!」
(「「24 JAPAN」の公式サイトより(https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/cast/01.html)」)

このプロフィールでは、夫の遥平は妻の麗が日本初の女性首相になれるように裏で懸命にサポートをしている姿が想像できるので、もし息子・夕太のスキャンダルがあったとすれば麗の政治家としての生命に危険が及ぶと判断して必死にもみ消そうとすると思います。

そしてこのことが、クリーンで公明正大な政治活動をしている麗の逆鱗にふれるのではないでしょうか。

ちなみに「24 JAPAN」の公式サイトで紹介されている麗のプロフィールは次のとおりです。

「国民からの支持も厚く、日本初の女性総理になるのではと期待されている。「民生党」の党首としても存在感を示している。慎重で聡明、剣道もたしなんでいた文武両道の女性。息子と娘を持つ母親でもある。夫とは二人三脚で政治活動を行っており、その様子も広く知られている。人間関係を大切にし、権力に屈しないクリーンなイメージが強いが、“裏の顔”もある。運命の総選挙当日、自らの暗殺計画が発覚。さらに、家族にまつわる大トラブルまで起きてしまい…!?」
(「「24 JAPAN」の公式サイトより(https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/cast/01.html)」)

「家族にまつわる大トラブル」というのはおそらく息子の夕太の過去のスキャンダルが発覚して夫の遥平と意見の相違が勃発するとうことでは?と予測しています。

夕太の過去のスキャンダルがあった場合、これを公表するかどうかと、夫の遥平との意見の相違が原因で、麗と遥平が離婚するかどうかというところがポイントだと思います。

原作に沿ったとすると、息子のスキャンダルは公表し、2人は離婚することになります。

しかし気になるのは、公式サイトで公表されている麗のプロフィールにある「クリーンなイメージが強いが「裏の顔」もある」というくだりです。

クリーンで不正を許さない「イメージ」だけど、実は違う!?とも取れるので、もしかすると麗は、息子のスキャンダルをもみ消して、次期首相になるのかもしれません。

もしこのような展開になると、麗と遥平の方向性は同じになるので離婚はしないかもしれませんね。

物語の主軸である暗殺計画のターゲット・首相候補の朝倉麗がどのような信念で政治家として行動し、そしてどのような思いで家族たちと関わっていく姿が描かれるのかも見逃せませんね。

・・・

以上が、原作のアメリカ版「24」の結末に照らして予測させていただいたドラマ版「24 JAPAN」の最終回・結末のあらすじ予測となります。

尚、ドラマの最終回のあらすじ・ネタバレについては、放送後に追記させていただきます。

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

「24 JAPAN」に関する感想!世間の反応は?

「24 JAPAN」の最終回・結末について、原作のアメリカ版「24」の結末のご紹介と、原作に沿った予測をお届けしてきましたが、原作のスピーディかつスリリングなストーリーをドラマではどのように演出して、どのように展開していくのかが見ものですね。

このドラマの最終回・結末の感想については、放送後に改めて追記させていただきます。

では、次にこのドラマに対する世間の意見・期待の声をご紹介したいと思います。

こちらです。

「>>大事なことは、テイストみたいなものは絶対に損ねずに、獅堂が何故そういう行動をするのか。家族に対して、仕事に対してどんな気持ちでいるのかなど、キャラクターの基本的なところをしっかりと掴んでアプローチすれば、キーファーじゃなくても日本版のジャック・バウアーに見えてくる。
主演がそういう考えをしてくれていればまだ期待できる」

「最初から「唐沢史上一番文句言われるかも」って自分で言ってたからね。
俳優陣の実績は十分だし、設定は間違いないんだから、脚本さえ面白ければけっこう受けると思う。」

「観ようと思う。
唐沢さんが批判覚悟と語ってますが、真似しようとしてるわけではないんで、日本版として面白いかどうか?です。気持ちの入った作品になると思うので楽しみにしたいと思います。」

「唐沢さん主演は比較的当たりが多いので楽しみです! 原作が話題になっていたことは知っていたが、ものまねしか見たことないので楽しみにしてます!」

「シーズン1の衝撃的なラストは今でも忘れられない。海外ドラマの魅力に引き込まれた原点です。
愛国心と国家の為に日本では考えられないような横暴な捜査、そして適切且つ迅速力のある捜査官の姿には憧れました。
とても楽しみにしております。」

「そもそもで予算が元と比べて極端に少ないだろうし、たとえ出来が悪くても役者のせいになる部分なんて些細なものだろうしね。
というか唐沢さんはきわめて適役に思えるな。そのキャスティングをできるあたりでちょっと期待できる感もある。」

「結構、唐沢さんは唐沢さんの色を出すことは白い巨塔でも明らかだと思います。
田宮二郎とは違うあのドラマはドラマでしっかり作り上げて良かった。
と言うかどの役をやっても良いものにしてくれるのは唐沢さんだと思います。
杉原千畝からラストコップ、白い巨塔に渡鬼もこれだけ守備範囲の広い彼です。
今回もきっと良いものになると楽しみにしています。」

「必ず見ます!
が、原作の一番の魅力は、緻密な脚本構成とアイデアだと思っている自分にとっては期待感は‥‥未知数?
圧倒的なスケール感や派手なアクションに目を奪われがちだが、本家のように潤沢な予算があるわけも無し、そんなことには目をつぶります。
結局、ストーリー展開に期待します」

「自分は唐沢さんの24、期待しています。懸念されるとしたら脚本と演出でしょうか。どこかのドラマみたいに、原作を意識しすぎて日本人としてなじみにくいものにならないことを願いたい。キャストは文句ないと思うので、そこだけが心配です。」

「オレは楽しみにしてますよ。
「24」のフレームを取り入れるだけで、役者がジャックやクロエのモノマネをするわけじゃないですよね。
その部分では役者さんは自分の演技をするだけでしょう。唐沢さんならいい演技はされると思いますから。
あとはいかに話をうまく繋げていくかでしょうね。」

「頑張ってもらいたい。
制作費等の違いはあるが、
撮り方はあると思います。
24話までパワーが落ちないことを祈ります。
もし、視聴率が下がったからと、
打ち切りや話数カット等しないでもらいたい。」

(ヤフーコメント&ツイッターコメントより引用)

・・・

以上となります。

「24 JAPAN」が、日本版リメイク作品として「24」原作をどのように演出・展開していき、どのような最終回・結末にもっていくのか..

アメリカ版「24」の内容を知りつつも、日本版「24 JAPAN」ならではの日本独特のテイストもふんだんに盛り込まれると思いますので、ほんとうに楽しみにしております。

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!

>>「24」を無料視聴してみる

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN ネタバレ1話のあらすじ!CTU内通者は誰だ?美有の行方は?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「35歳の少女 1話 ネタバレ&あらすじ!10歳の心の望美は家族や広瀬に会い..

>>「半沢直樹2 最終回ネタバレ!笠松(白井秘書)が箕部を裏切る!?出向は?

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク