24 JAPAN ネタバレ3話 あらすじ! 水石が内通者!?美有の安否は..?

2020年10月24日

スポンサーリンク

ドラマ「24 JAPAN」の第3話のあらすじ&ネタバレと感想をお届けさせていただきます。

前回の第2話では、CTU(テロ対策ユニット)の第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)が、本部長の郷中兵輔(村上弘明)より首相候補暗殺計画に協力しているCTU内通者の情報が分かるカードキーを受け取りました。

そしてこの調査の結果、なんと水石伊月(栗山千明)の情報が浮上したのです。

また、総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)がなぜか忽然とホテルから姿を消して、ある場所に向かったのです。

一方、現馬の娘・美有(桜田ひより)も男たちに連れられて行方不明のままです。

では、早速「24 JAPAN」の第3話のネタバレ&あらすじを見ていくことにしましょう!

どうぞ!

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!
(↓コチラをクリック)

>>「24」を無料視聴してみる

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「35歳の少女 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!望美と広瀬の恋の行方は?

>>「リモラブ 1話 ネタバレ&あらすじ! 美々が恋をした相手は社内の誰だ?

「24 JAPAN」の3話のネタバレ&あらすじ!

※前回はコチラ!
第2話のネタバレ:郷中からのカードキーに内通者情報が!

ドラマ「24 JAPAN」の第3話のネタバレ&あらすじをお届けさせていただきます。

総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画が浮上し、CTU(テロ対策ユニット)では、第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)を中心にテロリストの捜査をしていました。

そんな中、本部長の郷中兵輔(村上弘明)から連絡を受けた現馬は、現場に急行し、郷中から内通者情報が入ったカードキーを渡されますが、郷中は何者かによって銃で撃たれてしまったのです。

早速、カードキーの情報をCTUのA班暗号解析係の明智菫(朝倉あき)に調べてもらった結果、なんとA班チーフの水石伊月(栗山千明)の情報があることが判明したのです。

では、早速、第3話を見ていくことにしましょう。

・・・

内通者は水石なのか!?

CTU本部長の郷中兵輔(村上弘明)から受け取ったカードキーに重要な内通者に関する情報が入っていました。

獅堂現馬(唐沢寿明)は、早速、内密にA班暗号解析係の明智菫(朝倉あき)にカードキーの情報を調べさせました。

CTU内の何者かによってこのカードキーに女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)に関する情報が入れられていたのです。

誰の端末で入力されていたのかが分かれば、まさにその端末の持ち主が内通者ということになります。

そしてこのカードキーの情報が入れられた端末の持ち主が特定されました。

それはなんとA班チーフの水石伊月(栗山千明)の端末だったのです!

現馬は、その結果に愕然とします。

というのも、水石は現馬の元恋人でもあり、また仕事上の信頼のおけるパートナーだったからです。

信じられない現馬は、明智菫(朝倉あき)にもう一度、伊月が入力したのかどうかを再調査させました。

しかし、再調査をしてもやはり伊月の端末を使ってカードキーに入力されていたことが判明したのです。

現馬の疑いの目は伊月に向けられることになります。

現馬は、伊月を問いただしました。

「いつから俺をだましていた?」と。

明智菫も同席して、現馬は伊月に証拠をつきつけました。

そのカードキーに伊月の端末から情報が入力された日時がはっきりと記録されていたのです。

しかし、その入力された日は実は現馬と伊月がまだつきあっていた時期で、その日は2人が初めて旅行に出かけていた時だったのです。

これで伊月の疑いが晴れました。伊月にはアリバイがあったのです。

現馬は「では、、誰かがこの日に伊月の端末から情報を入力したということか、、」とつぶやきますが、伊月は「こんなことで私を疑うなんて、、」と言い放ってその場を後にしたのです。

南条が想定外の行動に!

そんな中、A班暗号解析係長・南条巧(池内博之)は、現馬が秘密裏で動いている姿にがまんができなくなっていました。

南条は、水石の現在の恋人でもあります。

現馬の怪しい行動によってまわりがどんどん巻き込まれている様子を南条は目にします。

現馬の怪しい行動によって、水石が落ち込んだりしている様子を見たり、本部長の郷中兵輔(村上弘明)の訃報の情報を目にして暗号解析係の明智菫(朝倉あき)に調査を依頼しましたが、明智が何やら現馬からの急ぎの仕事をしていて取り合ってもらえなかったりしました。

本部長の訃報があってもだまって動いている現馬に業を煮やした南条は、なんと本部にかけあい「班長の重大な疑惑により、班長の解任」を要請したのです。

美有と寿々は逃走できるか?

現馬の娘・美有(桜田ひより)は、こっそりと家を抜け出して、友人の函崎寿々(柳美稀)と共に夜遊びに出掛けて、2人の男性・鮫島剛(犬飼貴丈)と長谷部研矢(上杉柊平)に連れ去られてしまいました。

鮫島たちは、旅客機を爆破させたテロリストの氷川七々美(片瀬那奈)とつながっている謎の男・神林民三(高橋和也)に、美有たちを引き渡そうとしていたのです。

美有は、自分たちが誘拐されているという事実に気づいて、一緒にいる寿々と逃げ出すことにしました。

いったんは逃走をはかった2人ですが、それに気づいた鮫島たちは必死に追ってきます。

逃げている時に、2人はあやしいごろつきの男性と遭遇します。

その男性は、2人から金目の物をとってその場を離れようとしましたが、美有は助けを要請します。

しかし、この男はそのままその場を去ったのです。

美有と寿々は捕まりそうになりながらも必死に逃走していたのですが、途中で別のごろつきの男性に会い、車に乗せられそうになりました。

すると、先ほど、2人から金品の物を取り上げたごろつきの男性が登場して、なんと2人を救ってくれたのです!

そして車に乗せようとした男性の携帯を美有は奪って、その携帯から母の六花(木村多江)に電話をしました。

空港の近くにいることを美有は六花に伝え、六花と寿々の父親(神尾佑)と共に、その空港に急いで向かったのです。

朝倉麗が口止め工作?

総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)は、周りには黙ってこっそりと滞在先のホテルから抜け出しました。

麗の目的は、闇の情報屋である上州(でんでん)と会って話をすることでした。

麗は、ニュースキャスターの山城まどか(櫻井淳子)から「特ダネ情報」について電話で聞かされていました。

その情報は、麗の子供に関するもので、公にされると麗にとっては命取りになるものでした。

その「特ダネ情報」のスキャンダルとは、過去に娘の日奈(森マリア)が実はレイプされてしまったのですが、そのことを激怒した息子の夕太(今井悠貴)が、その犯人をなんと突き落として殺してしまったというものでした。

もしこのタイミングでこの情報がマスコミに流されてしまうと、総裁選に大ダメージを与え、子供たちにとってもショックを与えることになってしまいます。

麗は、上州に会ってこのことについて伝えました。

そして、上州はニュースキャスターの山城まどかを口止めすることを約束したのです。

果たしてこの作戦はうまくいくのでしょうか?

美有がつかまる

現馬の娘・美有は友人の函崎寿々(柳美稀)と共に誘拐犯である鮫島剛(犬飼貴丈)と長谷部研矢(上杉柊平)から逃走していましたが、最終的には2人につかまってしまいました。

その時に寿々がなんと車にはねられてしまったのです。

美有は、寿々を早く病院に連れていこうとしたのですが、そんなことはおかまいなしに鮫島たちは美有だけを連れていったのです。

鮫島は、神林民三(高橋和也)に美有を渡す必要があったのであせっていたのです。

美有はこのまま神林の元に連れていかれるのでしょうか?

車にひかれてしまった寿々は無事なのでしょうか?

・・・

第3話のあらすじ&ネタバレは以上となります。

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!
(↓コチラをクリック)

>>「24」を無料視聴してみる

※次の第4話のネタバレはコチラ!
>>「第4話:現馬の班長解任要求でCTUが封鎖!

「24 JAPAN」第3話の感想!世間の反応は?

「24 JAPAN」の第3話では、CTUの内通者がA班チーフの水石伊月(栗山千明)だと、獅堂現馬(唐沢寿明)は疑いましたが、水石のアリバイが証明されてこの疑いは晴れましたね。

これで内通者捜しはふりだしに戻ってしまいました。

そしてA班暗号解析係長の南条巧(池内博之)が、なんと本部に「班長の重大な疑惑で班長の解任」を要求しましたね。

この南条が現馬をあやしそうに見ている姿はなかなかの緊迫感と不信感を醸し出していました。

また、総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)が、子供が抱えている秘密の情報でゆすられていて、これを必死に打開しようとしている姿がけなげであり、凛とした強い女性を感じさせます。

仲間由紀恵さん演じる朝倉麗がどんどん様になってきていると思います。

また、男たちに連れ去られている現馬の娘・美有(桜田ひより)がどんどん追い込まれていく様子は、迫真迫る演出で見ているこちらまで緊迫感が伝わってきました。

回を重ねて視聴するごとに、オリジナルの「24」のリメイク版といいうよりは、ドラマ「24 Japan」を純粋に楽しめるようになってきたので、第4話以降も楽しみにしたいと思います。

では、次にこのドラマに対する世間の声をご紹介したいと思います。

こちらです。

「デジタル時計表示を大きく、もう少し回数を増やし、音響も大きすれば
オリジナルの雰囲気は十分出ると思う。
撮影セットや役者の演技プランも重要な要素だが、何と言っても24の主役はデジタル表示であることを忘れてはならない。」

「唐沢さんは
演技もアクションも最高な役者さんですよね。
見逃さないようリアタイしまーす。
楽しみ〜」

「久しぶりにオリジナルをレンタルしてきて見たけどやっぱり日本版より遥かに面白かった。
今後は日本版と本家を比較しながら見て楽しむことにしました。」

「1話見終わった後異常に本家が見たくなった。」

「唐沢さんを除けば
結構、テレ朝的な
キャスティングなんですね。」

「栗山千明が怖すぎる雰囲気」

「日本初の女性総理大臣候補の暗殺より、テロリストによる旅客機墜落のほうが何倍も重大な事件だと思う。」

「冒頭から高圧ガスの軽トラが登場したときは、激萎えしたけど、真剣に作られてるなとは思った。
何もかもが本家を踏襲しているけれど、忘れているシーンも多くて楽しめた。
ただ、おおまかなストーリーはわかっているために、初見の人以上には楽しめないな。
24初見の人にはお勧めだと思う。
本家側がストーリー変更を認めないのだろうけど、日本独自のストーリーにすれば、
全世界配信してお金も多少稼げたのになと思う。
今回の劣化版コピーを配信したところで、海外ファンにはみてもらえないだろうな。」

「自分はオリジナルが流行った当時、友人からDVDボックスを借りて「さあ一気に全部観るぞ!」と意気込んだのですが、展開が早すぎたのと自分の外国人認識率の低さが致命的すぎて誰が誰なのか理解が追いつかず3話あたりで断念しました。その時から日本版を待っていたので、ようやく24を楽しめるというのが感慨深いです。細かい事は置いといて、今後の展開を非常に楽しみにしております。もちろん、誰がどういう役なのか認識できてるのでもっと早い展開でも大丈夫ですよ。」

(ツイッターコメントより引用)

・・・

以上となります。

第1話、2話と物語が進んでいくにつれて、日本版「24」としてのテイストが徐々に確立されつつあるなぁと感じています。

最初の第1話では、どうしてもオリジナルの「24」と比較しながら見てしまっていましたが、第2話から徐々に「24 Japan」単体として見られるようになってきました。

話が進むにつれてより「24 Japan」として独自色がより強く出てくるでしょうし、視聴者もドラマ「24 Japan」単体として楽しめるようになってくると思います。

日本ならではの「24」の展開を今後も楽しみにしたいと思います。

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!

>>「24」を無料視聴してみる

※次の第4話のネタバレはコチラ!
>>「第4話:現馬の班長解任要求でCTUが封鎖!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「35歳の少女 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!望美と広瀬の恋の行方は?

>>「リモラブ 1話 ネタバレ&あらすじ! 美々が恋をした相手は社内の誰だ?

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク