24 JAPAN ネタバレ1話のあらすじ!CTU内通者は誰だ?美有の行方は?

2020年10月24日

スポンサーリンク

ドラマ「24 JAPAN」の第1話のあらすじ&ネタバレと感想をお届けさせていただきます。

2020年10月から放送されるテレビ朝日系列のドラマ「24 JAPAN」は、世界的に大ヒットしたアメリカのドラマ「24」のリメイク版です。

「24」は米テロ対策機関に所属する捜査官・ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ組織に立ち向かい、大統領候補暗殺を阻止するという壮大かつスリリングなアクションドラマで、今回、このドラマがテレビ朝日の開局60周年記念ドラマとしてリメイクされることになりました。

「24 JAPAN」では、女性総理大臣候補がテロの標的となり、日本初の女性首相が誕生するまでの24時間(全24話)を描きます。

主演は唐沢寿明さんで、仲間由紀恵さんや木村多江さん、栗山千明さん、佐野史郎さんなど豪華キャスト陣が集結します。

では、早速「24 JAPAN」の第1話のネタバレ&あらすじを見ていくことにしましょう!

どうぞ!

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!
(↓コチラをクリック)

>>「24」を無料視聴してみる

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「35歳の少女 1話 ネタバレ&あらすじ!10歳の心の望美は家族や広瀬に会い..

>>「リモラブ 1話 ネタバレ&あらすじ! 美々が恋をした相手は社内の誰だ?

「24 JAPAN」の1話のネタバレ&あらすじ!

ドラマ「24 JAPAN」の第1話のネタバレ&あらすじをお届けさせていただきます。

物語は、なんと最終回の1シーンから始まります。

時は総選挙当日の夜、23時PMも過ぎていて1日が終わろうとしています。

電話を受けているCTU(テロ対策ユニット)の第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)。

その電話の向こうの女性は「残念だけど..彼女は亡くなったわ」と悲痛な声で現馬に報告しているようです。

その報告を聞いた現馬は「うそだ..」とつぶやいてそのまま座り込みました。

その後、現馬は銃を持ち怒り狂いながらテロリストのような連中に向かって突進したのです..

・・・

娘の失踪と総理候補の暗殺計画

総選挙の当日を迎えた深夜0時AM。

この総選挙は例年のそれとは全く赴きが異なり、日本初の女性総理誕生という歴史的な瞬間になるかもしれないという期待が高まっていたのです。

そんな中、CTU(テロ対策ユニット)の第1支部A班・班長の獅堂現馬(唐沢寿明)は、自宅で過ごしていました。

現馬は、娘の美有(桜田ひより)と一緒にトランプをして楽しんでいたのです。

美有は、現馬と妻の六花(りっか:木村多江)の一人娘で、父親の現馬にはなついていました。

トランプをし終わってから、美有は自分の部屋に戻りました。

その後、六花は娘のことで現馬に相談します。

現馬は、今から娘の六花と3人で話をしようと提案して六花の部屋に向かいました。

しかしなんと六花は内緒でこっそりと家を抜け出していたのです。

美有が家にいないことに気づいた現馬たちは、心配して美有を捜そうとしますが、その時に勤務先のCTUから現馬に緊急招集がかかります。

CTUの東京本部長の郷中兵輔(村上弘明)による招集でした。

娘の美有のことを心配しながらも、現馬は妻の六花に伝えて、急いでCTUの東京本部に向かったのです。

CTU内に内通者が!?

CTUの東京本部長の郷中兵輔(村上弘明)からの緊急招集の理由は衝撃的なものでした。

なんと今から24時間以内に総選挙に出ている総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)を暗殺する計画がある!という情報がCTUに入ったのです。

総理候補の朝倉麗が暗殺されるかもしれない…

一刻の猶予も許さない中、テロリストのこの暗殺計画を阻止するために、CTUのメンバーたちはすぐに動き始めました。

この計画に関わっていると思われるテロリストと朝倉麗の側近との接点を洗い出そうとしたのです。

そんな中、現馬は東京本部長の郷中兵輔(さとなか・へいすけ:村上弘明)にある極秘情報を知らされます。

それは、CTUの中になんと今回の暗殺計画に関わっている内通者がいるというのです!

そして郷中は、現馬にこの内通者についての調査を命じたのです。

郷中は、現馬のことを信頼していたのでこのことを告げて潜入捜査を頼んだのです。

不審な鬼束支部長

CTUが総理候補の暗殺計画阻止に向けて動く中、郷中本部長からの「内通者捜し」という極秘任務を請け負った現馬は、CTUメンバーを慎重に捜査しはじめます。

そんな中、CTU東京本部・第1支部長の鬼束元司(佐野史郎)が現馬の元に来て、暗殺計画に関わる新たな情報を提供しました。

現馬は、鬼束に「この情報はどこからのものか、情報源を教えてください。出どころも分からない情報を調べることはできません」と言ったのですが、鬼束は「私も権限がないから情報源は分からない」と突っぱねたのです。

鬼束は、とにかく上層部に聞いてみると言って電話します。

現馬は、鬼束の電話を盗聴したのですが、その電話は上層部への電話ではなく単に時報を聞いていただけでした。

現馬はそんな鬼束の言動について不審に感じ、なんと鬼束に麻酔銃を撃って一時的に眠らせたのです!

同僚の水石伊月(栗山千明)は、現馬の鬼束支部長への横柄な対応に気づいてびっくりして理由を聞きますが、現馬ははっきりとは答えませんでした。

そして現馬は鬼束支部長の口を割らせるために、過去の鬼束の不正について伊月に洗い出すように指示しました。

鬼束が過去に携わった案件に関して、こっそりと大金を横領している証拠を見つけて、現馬は鬼束が麻酔から目覚めた時に問い詰めます。

「このことを本部にリークする」と。

あせった鬼束は、観念して鬼束が持ってきた情報に関する情報源を現馬に伝えたのです。

行方不明の美有

家を出たまま行方不明の現馬の娘・美有。

1人で家にいながら現馬の妻・六花(木村多江)は美有のことを心配していました。

すると、家に一本の電話がかかってきました。

この電話の主は、美有と一緒に出掛けた友人の函崎寿々(柳美稀)の父親(神尾佑)だと名乗りました。

その後、現馬はCTUの力を借りて美有のクラウドメールのパスワードを解読し、それを妻の六花に伝えて、美有の行先の手がかりを探すように言いました。

六花は、美有のメールのメッセージから、どうやら「ワールド家具センター」に遊びに行っていることをつきとめます。

六花は、そのことを美有の友人・函崎寿々(柳美稀)の父親(神尾佑)に電話で伝えると、函崎はその場所を知っていると言うので、一緒にそこに向かうことにしました。

その頃、美有と寿々は、2人の男性・鮫島剛(犬飼貴丈)と長谷部研矢(上杉柊平)と一緒にワールド家具センターで遊んでいました。

そしてしばらくすると、4人は次の場所に移動したのです。

朝倉麗にスキャンダルのたれこみが!?

朝倉麗(仲間由紀恵)あてにニュースキャスターの山城まどか(櫻井淳子)から連絡がありました。

その連絡の内容は、麗の息子・夕太(今井悠貴)と娘の日奈(森マリア)に関することで、ある秘密の情報を入手したということでした。

その情報を聞いた麗は「そんなのデマよ!」と大声をだして突っぱねました。

その声を聞いてびっくりした夫の朝倉遥平(筒井道隆)は、麗に何事かとたずねましたが、麗は答えませんでした。

そんな麗の態度に遥平は心配したのです。

いったい麗は、子供たちのうわさについてどのような情報を聞いたのでしょうか。

テロリストの計画進行中

そんな中、上空をある旅客機が飛行していましたが、その中にはテロリストがいて、恐ろしい計画が着々と進行していたのです。

その飛行機には、カメラマンの皆川恒彦(前川泰之)がいました。

皆川は、総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)の撮影のために東京に向かっていたのです。

そんな皆川の座席の横には、謎の美女・氷川七々美(片瀬那奈)がいました。

皆川がトイレに向かうと、七々美も一緒についてきて七々美は皆川に好意があるそぶりで近づき、2人はいちゃつくことになります。

その後、七々美は、皆川からこっそりとプレスパス(報道陣用の許可証)を盗みます。

皆川は事がすんで座席で眠っていましたが、眠りから覚めたときにプレスパスを紛失していることに気づいてあわてて探し始めました。

その頃、七々美は着々と飛行機からの脱出の準備をしていて、機内に爆弾をしかけます。

そして、七々美はパラシュートで飛行機から脱出して、飛行機を爆破させたのです。

・・・

以上が「24 JAPAN」の第1話のあらすじ&ネタバレとなります。

果たして、現馬たちは総理候補の暗殺計画を食い止めることができるのでしょうか?

CTU内の裏切者の内通者はいったい誰なのでしょうか?

また現馬の娘・美有はいったいどこに連れていかれてまったのでしょうか?

第2話も楽しみにしたいと思います。

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!
(↓コチラをクリック)

>>「24」を無料視聴してみる

※次の第2話のネタバレはコチラ!
>>「第2話:郷中からのカードキーに内通者情報が!

「24 JAPAN」第1話の感想!世間の反応は?

「24 JAPAN」の第1話では、早速、総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画という衝撃的な情報があがり、獅堂現馬(唐沢寿明)たちCTUメンバーが計画阻止に向けて動き出す様子が描かれますが、オリジナルのアメリカ版「24」の内容に沿った形で展開していますね。

私はオリジナルの「24」の大ファンなので、まるでオリジナル「24」を記憶の中で追尾しているような感覚に陥りました。

しかし、風景は日本で、演者も日本の役者さんたちなので日本版「24」という印象はありますね。

第1話は、オリジナルに忠実に沿った内容でしたが、第2話以降ではどのような形で日本版リメイクのテイストを出していくのかが見ものだと思います。

第2話以降も楽しみにしたいと思います。

では、次にこのドラマに対する世間の意見・期待の声をご紹介したいと思います。

こちらです。

「そこまでひどくなかったと思う。
たしかに24の映像はアメリカという国だからカッコよく映るのは否めないけど、あの分割画面形式はある程度はいい感じになるなあと改めて感じた。
(日本の選挙って映像にするとダサいですね)
上手な俳優さんばかりだし、本家と同じ展開でネタバレしててもあっという間の1時間だったし、これから楽しみにしたいなーと思う。」

「出演者の演技のテンションがもう少し高くても良かったがまずまずの内容だったと思う、ただリメイクなんでネタバレの部分はあるかな、このキャラがオリジナルのあいつかみたい思いながら観てしまう。」

「若干の無理矢理ジャックバウワー感出ては居たがトータル的には良かったと思う!
毎週見まーす(^^)」

「24のリメイク権がなかなかおりなくてその上、2クール24回放送が向こうが認めた決め手だったらしいから、テレ朝も覚悟決めて制作するんだろうね。唐沢さんも言ってたけど、ガンアクションとかは規制もあるから人間ドラマが主になるって言ってたからその条件で24時間どう引っ張るのか、台本の力にかかってるね。」

「展開が速く次回が待ち遠しいです。でもなぜか只野仁と同じ匂いがした。
同じチームが作ってる気がしますね。本家と同じようにできる分けないんだからこれはこれで楽しみたいと思います。」

「ニーナのあのオチがあったから傑作だったと思うしそれをなぞっての焼き直しなら結末知ってて見るのは緊迫感持てないなぁ。でも知らない人が見るなら新鮮かも?さすがに結末は多少変更はするだろうけど。」

「そういえば、唐沢さんが主演した白い巨塔も10月9日スタートだったんですね。財前から17年後に今度はジャック バウアーを演じるとは…役を掴むのが巧いような気もします。巨塔は井上由美子さんの脚本でしたが、本作は長坂秀佳さんですからね…特捜最前線やジュニア愛の関係とか長坂作品好きなドラマファンには楽しみでしょうがない。」

「まだ1話だけどやはりがっかり。
セリフがアメリカ版の台本を訳している感が強い。ストーリーが一緒でもっとオリジナル感を出しても良かった。2話目からのリベンジ期待します。」

「24ファンの人が見るんやろうけど、それやったらほとんどの人が誰が犯人かもう分かってると思うけど(^◇^;)
日本オリジナルどんでん返があるんやったら話は別やけどね。
とにかくどんな感じのドラマになるか興味津々。」

「ボイス(韓国版)を見て、ドラマの質、画像画質、カメラアングル、演者の演技、サントラ、全てにおいて日本版は結末は違ったにせよ、"あ〜リメイク"と残念感が強かった、唯一キム.ジェウク=伊勢谷は迫真の演技でした狂気に満ちていた。24は断片的にしか見てないので新鮮な目で見れそうです、派手な銃撃戦や爆破シーンは恐らく少ないと思うので、どこまでアメリカ版に近づけるか?唐沢さんがどれだけジャックバウアーになれるか楽しみです。」

「圧倒的違和感はなんだと考えたら、唐沢さんの持ってる銃なんですよね。日本はアメリカの24みたいにバンバン撃てる銃社会じゃないからまずそもそも。そこただアメリカのマネでバンバン撃つんじゃなくて日本の背景をちゃんと描いた24になるのか、単なるモノマネか。そこも楽しみと言えると思います。刀持ったほうが多分しっくりくるとは思うけど。(笑)脱線しますが、まずないだろうけど本家ジャック・バウアーが特別出演し絡んだら視聴率爆上げでしょうね。(笑)」

「あくまで24から着想を得た日本ドラマとして楽しみたい。
本家のような派手な演出やコンプラ度外視のジャックの行動は、日本版でやっても逆に違和感でシラケる可能性がある。
24はスピード感と緊張感とドンデン返しが売りのドラマだから、それを日本独自の方法で表現して欲しい(でもただのマネになって残念な内容になる可能性も大…)
最近の日本ドラマはハラハラするシリアスもの少ないし、唐沢さん好きなので、温かい目で見守りたい。」

(ヤフーコメントより引用)

・・・

以上となります。

※次の第2話のネタバレはコチラ!
>>「第2話:郷中からのカードキーに内通者情報が!

「24 JAPAN」は、世界的に大ヒットしたアメリカのドラマ「24」のリメイク版なので、どうしてもオリジナルと比較されがちですが、あくまで「日本版24」としての今後の仕上がりに期待しています。

テレビ朝日の開局60周年記念ドラマなので、テレ朝としても力を入れているでしょうし、脚本にも期待ができると思うので、豪華俳優陣がどのように「日本版24」を盛り上げていくかが見どころだと思います。

これからの「日本版24」に期待したいと思います。

※ドラマ「24 JAPAN」の全話放送分が30日間も無料で見れます
(↓コチラをクリック)

※アメリカ版ジャック・バウアーの「24」が2週間無料で見れます!

>>「24」を無料視聴してみる

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「35歳の少女 1話 ネタバレ&あらすじ!10歳の心の望美は家族や広瀬に会い..

>>「リモラブ 1話 ネタバレ&あらすじ! 美々が恋をした相手は社内の誰だ?

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク