神田沙也加 突然のツイッター休止へ!本当の理由はなぜ?

2014年11月1日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

女優であり歌手の神田沙也加さんが9月1日に本人のツイッターで、ツイッターの更新をしばらく休止しますとコメントしました。

え!?なぜ?ですよね・・《゚Д゚》

ツイッター中止の原因は、神田さんとギタリストのBillyが組む音楽ユニットの「TRUSTRICK」のライブチケット販売においてトラブルがあったようです。

これは9月15日に開催される東京の渋谷公演のチケット販売で当初決められていた整理番号と、実際に届けられたチケットの整理番号が違っていたようです。

たしかに購入した人にとっては「え!?どういうこと?」ってなりますね。。

この件についてはなんと神田さんご本人からツイッターで報告がありました《゚Д゚》
神田さんのツイッターでのコメントはこちらです。

「渋谷に関しては、実はチケット受付開始が本来もっと全然遅くて、日程ギリギリな予定で、毎日のように「チケット早く!」と言ってもらってたのもあり、なんとか先行予約を設けたのです。」

「入金が始まった時にお盆だったせいか、あまりスムーズでなく、そうなると整理番号順だと歯抜けになってしまい、入金後待ってくださっている皆さんへのチケット確保連絡が遅れてしまうので、入金順にするしかなかったという状況だそうです。事務所とは、今後の改善・改良のためにも私ももう一度話します」

「最近はチケットのことや運営のこと、私が言う・知るべきではないこともあったと思いますが、ファンの方にうやむやにしておくのも嫌だし、ご説明しました」

「どんなに大切同士でもすれ違うこともありますよね。でも私も人間なのでそろそろ悲しくなってきました。

「私も、事務所も、ファンの皆のことをすごく考えています。それだけは伝わるといいなと思います」

「しばらくTwitterをお休みしようと思います。本当にごめんなさい。ツアーではまた笑顔でお逢いできますように!」

ファンの方の要望により、予定されていたチケット受け付け開始を早めて、決められていたチケット番号を急遽、入金順にしたことがトラブルの原因のようですね。。

このようなトラブルは結構聞きますし、通常は運営側から説明し対処しますが、アーティスト本人から説明するというのは異例ですね《゚Д゚》

スポンサーリンク
スポンサーリンク

よっぽど神田さんご本人がやりきれない思いで一刻も早くファンの方々に事情を説明し、謝りたかったということだと思います。

またツイッターを中止したのも、このトラブルにより世間が騒ぐと予想されるため、余計なコメントを控えたと推測できます。

ほとぼりが冷めてからは再びツイッターを開始すると思いますのでそれまではしばらくはお預けですねm(_ _)m

神田沙也加

では最後に気を取り直して、6月に発売されたTRUSTRICKのデビューアルバム「Eternity」の「If -君が行くセカイ-」をお聞きください♪
ショートバージョンですが、十分堪能できます。

※音が出ます。


「TRUSTRICK / If -君が行くセカイ」

いかがでしたでしょうか?
神田さんかわいいですねぇぇ(╹◡╹)

また歌声が透き通っていて非常にこころを揺さぶってくれます♪
やはり松田聖子さんを引き継いでいますね(*゚▽゚*)

今回のトラブルは一時的なもので今後はライブでファンの方にお返しをすればいいと思いますので、ぜひ今しているライブで盛り上げてさらにファンの方々を魅了していただきたいと思います。

また今後の神田さんのさらなる活躍を期待しつつ、この記事を締めたいと思います。

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク