城島茂が24時間テレビで101キロマラソンを完走!43歳での挑戦!

2015年7月11日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

日本テレビ系列の「24時間テレビ」が、8月30日の夜6時30分~31日の夜8時54分まで放送していますが、TOKIOの城島茂さんが恒例の101キロチャリティーマラソンをスタートしました!

無事に完走!を日本中が見守る中、43歳にしての101キロという長距離マラソンにチャレンジしています。

43歳という年齢でのマラソン、しかも普段マラソンやスポーツをしているわけでもなく、さらに101キロという前人未到とも言える長距離を走る・・・
これはほんとうにすごいことだと思います。

過去にはさらに高齢の萩本欽一さんや研ナオコさんがこの101キロマラソンを完走していました《゚Д゚》

私も20代の時に30キロマラソンは走ったことがありますが、ほんとしんどかったです・・Σ(゚д゚lll)

もちろん24時間テレビで走るランナーは事前にトレーナなどがついてトレーニングをして、走っている道中も専門のスタッフがつくので体調管理等が万全の体制で臨むことができますが、完走できるかどうかは最終的には走る本人のコンディション、体力、気力が勝負となります。

体調には十分気をつけていただきつつも、ぜひとも101キロマラソンを無事に完走してほしい!とこころから願います(*゚▽゚*)

今回、城島さんがこのマラソンへのチャレンジを決意した際には、過去にチャリティーランナーを務めたTOKIOの山口達也さんやV6の森田剛さんへの対抗心もあります。
40代としてなにかできることを!という思いで、今回のマラソンに挑戦しました。

城島茂7

城島さんは今回のマラソンに備えて、なんと3ヶ月で250キロ以上もトレーニングで走っていたそうで、TOKIOとして忙しいスケジュールの中、しっかりと体力づくりもしての本番となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2日目の31日がほんとうに完走できるかできないかの勝負の分かれ目となりますので、慎重に体力を温存しつつ、ぜひとも武道館のゴールテープを切ってほしいと切に願います!
がんばれー!!!\(*⌒0⌒)♪

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・関連記事はこちらまで♪「完走後、城島あこがれの人にあう」「「オモイダマ」に感動!
・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク