ワンピースのネタバレ最新925話&感想!ワノ国第二部がスタート!

2019年3月3日

スポンサーリンク

第925話は ミホークとペローナが住んでいるシッケアール王国跡からスタートします!

ぺローナはここを出る決意をするのです。

そして、黒ひげ海賊団根城としているハチノスに行き黒ひげの船に乗ります。

しかし、待ち受けていた黒ひげ・・

また場面は変わりワノ国第二部が始まります!

さて、今回の記事の925話ではどのような展開になるのでしょうか。

早速、見ていくことにしましょう。

※「ワンピース」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「ワンピース」の最新刊を無料で読む!

ワンピース925話のネタバレ

※合わせて読みたい!
924話:ルフィとカイドウ戦の勝者は?

予想外の展開で、ゾロが2年間を過ごし、現在もミホークとペローナが住んでいるシッケアール王国跡からスタート。

ペローナは新聞を見て、元主のゲッコーモリアが生きていたことがうれしいようです。

ペローナは、ゲッコーモリアが生きていた事を知り、2年と少しを過ごしたこの地から出ていく事を決めました。

しかし、ペローナにミホークが言った言葉が気になります。

ベローナがここを出るのはいいことかもしれないです。

どうもここに危険が及ぶ判断からのようですね。

世界会議で妙な議題があがった事が、原因らしいのですが、それはやはり七武海制度の撤廃のようです。

その影響から、海軍が元七武海となったものたちを捕らえにくるとミホークは見ているんでしょう。

この海軍の対応がどうも理解できないところがありますよね。

世界会議の結論が大きく左右されるので気になります。

また、気になる事がもう1つあります。

それは海賊島のハチノスです。

ここは、あの大海賊黒ひげ海賊団が根城としている島なのです。

ここには、ティーチがいるようです。

先ほど紹介したゲッコーモリアがティーチを出せと騒いでいました。

モリアの目的は、ティーチに攫われた部下のアブサロムを取り返すつもりのようです。

やっとのこで、モリアは、アブサロムに会えたと思いきや、なんとスケスケの能力を身に付けた、雨のシリュウが現れます。

シリュウがスケスケの実の能力を手に入れているという事は・・
先ほどのアブサロムは一体どうなったのでしょうか?

やられてしまったようです。

なんと黒ひげ海賊団6番船船長のカタリーナ・デボンがイヌイヌの実幻獣種、モデル九尾の狐の能力で化けていたアブサロムだったのです!

驚きですね・・

そして、地震が起こり黒ひげの声が聞こえてきます。

モリアにおれの船に乗れと言うのです。

黒ひげは、相変わらず余裕を感じますね。

黒ひげが言うは、革命軍軍隊長たちと、海軍大将の緑牛に藤虎が戦いが始まったとのことです。

そして、これまで明かされてこなかった黒ひげマーシャル・D・ティーチの懸賞金がついに判明します!

その額22億4760万ベリーです!

さすが大海賊です。

これはルフィの15億をはるかに超えてやはり頂上戦争の時まで0だったことを考えれば2年と少しでこの額はすごすごです。

このあと、モリアはどうなるのでしょうか?

カゲカゲの実の能力を取られるかもしれないですね。

もしくは可能性は薄いですが黒ひげの部下になるかも・・

展開が楽しみです!

そして、お待ちかねワノ国編第二幕が開幕します。

ワノ国編第二幕では、いきなりアシュラ童子=酒天丸とイヌアラシが戦いをしているシーンから始まりました。

どうやら互角に戦っています。

錦えもんが、ここまでにしようとストップをかけます。

網笠村では、イヌアラシに救われて元気になっていたお玉がいます。

そして再び頭山では、アシュラ童子は光月家に仕えていたわけではなく、光月おでん個人にほれ込んでいたようです。

アシュラ童子は、錦えもんたちからの仲間にならないか?という誘いを断ります。

しかし錦えもんは必ずアシュラ童子を仲間にしてみせる!と言い、2人はわかれたのです。

一方、鬼ヶ島では、カイドウの部下の中でも最高幹部の三害が集合していました。

ズッコケジャックという扱いを受け、怒られているジャック。

残り2人は、大看板火災のキングに、大看板疫災のクイーン。

2人ともやり取りを見る限りではジャックより上みたいですね。

925話は以上となります。

次の第926話はコチラ!
926話:「囚人採掘場」でのルフィ達は・・

※「ワンピース」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「ワンピース」の最新刊を無料で読む!

ワンピース925話の感想

まずおさらいをしましょう。

まず、モリアが生きていたのです!

ペローナはモリアに会いにシッケアール城跡を出ていこうとします。

世界会議に妙な議題が出ています。

モリアは黒ひげの元を襲うが返り討ちにあい、アブサロムも殺されたと・・

アブサロムの能力は雨のシリュウに奪われてしまうのです。

この時、モリアはどのような気持ちだったのでしょうか・・

危ない思いをして助けに来たのにすでにやられていていた・・

しかも自分の立場もかなり危ない状態です。

しかし、自分の目で確認できてよかったと思います。

あんまり落ち込んだり悲しんだりできる状況にありませんが、ここは何とか生き延びで一矢報いたいですよね。

それとデボンは「イヌイヌの実の幻獣種 九尾の狐」なのです。

海賊島にてモリアが見たアブサロムは、黒ひげ海賊団 6番船船長のカタリーナ・デボンが化けたモノだった。

今のところ、ボンちゃんのマネマネの実に似た能力だけどゾオン系幻獣種の力はそれだけじゃないと思います。

九尾の狐は、中国神話の生物で、9本の尻尾をもつ狐の霊獣または妖怪です。

優れた王者の時代に出現するとされる一方、美女に化身して人を惑わす悪しき存在としても語られています。

デボンの今後の活躍が楽しみですよね。

黒ひげの懸賞金額はワンピース史上過去最高金額!

しかし、ルフィがだんだん懸賞金額がUPしてきたの
で凄さがあんまり感じないのは私だけでしょうか。

もう少し高くても良いと思うのですがでもルフィ以上と言うのは凄い。

イヌアラシと酒天丸=アシュラ童子の実力はほぼ一緒です。

お玉はカイドウに出会ってすぐに気絶したため傷は浅かったようですね

ルフィを助けに行ったのは雷ぞうです。

大看板残りの二人は火災のキングと疫災のクイーン
すごい、登場人物ですよね。

黒ひげですが、貫禄がありますよね。

さすが、四皇です。

モリアはずるがしこい男ではあるものの仲間想いでもあるので、簡単に黒ひげの仲間にはならないとは思います。

そうなると逆に、ハチノスからちゃんと生きて帰れるのか不安ですよね。

感想は以上となります。

無料で読める!

以上で「ワンピース」の第925話のネタバレ&感想を終わらせていただきます。

この「ワンピース」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ワンピース」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「ワンピース」の最新刊を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ワンピース」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ワンピース最新話のネタバレ!」

※「ワンピース」のコミックが気になる方はコチラ!
第1巻:モンキー·D·ルフィは海賊王になる!
第50巻:ホールケーキアイランドから・・

スポンサーリンク