田沢純一 現在は?年俸推移や嫁は..?レッズと契約解除後どうしてる?

スポンサーリンク

「田沢純一投手の現在は?」ということでトレンド入りして話題になっています。

2020年3月に、レッズと契約していた田沢純一投手が、自由契約になり、いったん帰国しました。

メジャーリーグという舞台で活躍していた田沢純一投手の現在について今、注目の目が集まっているのです。

では田沢純一投手の現在の様子と世間の反応、そして田沢純一投手の貴重な動画も交えて、ご紹介したいと思います。

どうぞ!

※話題のおすすめの記事はコチラ!
>>「新庄剛志 帰国報道!プロ球界へ復帰の可能性は?現在の動画はコチラ

>>「藤浪晋太郎 反省..コロナ症状回復するもトレード話も話題に!正念場だ

>>「コロナ渦 ドラフト候補変化?高校や大学もコロナで練習中止で格差が!

田沢純一 現在は?レッズと契約解除後どうしてる?

田沢純一投手は、今年2020年の3月にレッズを自由契約になって、いったんアメリカから帰国しました。

現在は無所属ながらも、田沢純一投手は再度、メジャーリーグのマウンドに立つことを目標に日々、トレーニングを続けているのです。

そんな田沢純一投手は、2008年にドラフト1位が確実視されていたにも関わらず、メジャーリーグへの挑戦を宣言しました。

そして、この年の12月にレッドソックスと契約してからは、10年近くもメジャーリーグのマウンドに立ち続けて活躍し続けたのです。

しかし、この数年は調子がととのわずに試練の日が続いて、2019年のシーズンでは初めてメジャーでの登板がなくなったのです。

そんな中、帰国した田沢純一投手は再びメジャーのマウンドに立つことを目標にトレーニングを重ねているのです。

日本の球界への挑戦は?と思いますが、現行では、田沢純一投手は帰国後の2年間はNPB球団でのプレーはできないことになっているのです。

 「ルールに関しては、どうしようもない。ただ、誤解してほしくないのは、僕は日本が嫌でアメリカに行ったわけではない。どっちが上とか下ではなく、ただアメリカで野球がしたかっただけ。求められた場所で野球がやりたかっただけです」
(ヤフーニュースより引用(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00000086-spnannex-base))

いろんな成約があるにせよ、自身の目標にひたすら邁進する田沢純一投手の姿は多くの人の共感を呼んでいるのです。

田沢純一の年俸推移や嫁は..?

田沢純一投手が2008年にメジャーデビューしてから12年。

それまでの年俸推移についてざくっとご紹介いたします。

メジャー選手っていったいどれくらいの年俸なのか?気になりますよね。

こちらが田沢純一投手のメジャーデビューしてから10年ちょっとの年俸推移となります。

2008年(22歳)1億8000万円(ボストン・レッドソックス入団)
2009年(23歳)4,500万円
2010年(24歳)1億1000万円
2011年(25歳)1億5000万円
2012年(26歳)9,200万円
2013年(27歳)8,200万円
2014年(28歳)1億2750万円
2015年(29歳)2億2500万円
2016年(30歳)3億3750万円
2017年(31歳)5億0000万円
2017年(32歳)シーズンの途中にマーリンズから自由契約。その後タイガースとマイナー契約
2018年(32歳)5億0000万円
2018年(32歳)タイガースと契約解除してエンゼルスとマイナー契約。その後、エンゼルスと契約解除。カブスとマイナー契約するが、その後契約解除。レッズとマイナー契約
2019年(33歳)1,000万円
2019年(33歳)レッズと契約解除
2020年(34歳)現在、メジャーリーグとの契約に向けて調整中

以上となります。

近年は、契約が切れているものの、メジャーデビューしてからのこの10年で年俸総額はなんと21億7900万円!

桁違いですね。。

田沢純一の嫁は..?

田沢純一投手は現在34歳です。

年齢的にも結婚していても自然な感じですね。

田沢純一投手の結婚の情報について調べてみましたが何も出てこなかったので、おそらくまだ独身かと思われます。

日本に帰ってきて今は少し落ち着いてトレーニングをしているので、これからのことをじっくりと考えて、結婚で身を固めることも視野に入れているのかもしれません。

これまでのメジャーリーグでの活躍で経済的には成功しているので、家族を持つことも一つの選択肢かもしれませんしね。

田沢純一投手の恋愛、結婚についても今後、注目していきたいと思います。

田沢純一 現在は?レッズと契約解除後どうしてる?世間の反応は..

田沢純一投手の現在についてのニュースについて、世間の反応を見てみたいと思います。

こちらです。

「メジャーに行く時点でNPBへの道を断った訳だから、外野がどう言おうが本人が一番自覚してるはず。メジャー含む海外で納得行くまでチャレンジする姿勢は応援したい。
確かメジャーの年金受給資格はクリアしているはずだから経済的には恵まれていると思う。」

「一度きりの人生、人に迷惑をかけない限り、
自分の思うままに生きたらいいと思う。
数字を見れば好成績と言えるのは2,3年で、
2015年以降は打ち込まれる試合が目立ち、
「辛い時期の方が長い」という実感はその通りだろう。
でも、後悔しているわけではないならそれでいい。」

「こういう人がね、増えれば良いと思うんですよ。 若いうちにやりたいことをやるべき。 有力な選手が海外へ行ってNPBのレベルが下がるなら日本の野球はその程度ってことです。 選手を引き止める以外の方法はあるはず。」

「あの上原と同時期に活躍してた頃、色んな声があったけどじっくりやってたら向こうでも活躍できるんだと嬉しかった。また復活してほしい。」

「メジャーでやりたいという強い意志を持ち、その夢をかなえるために努力する姿はかっこいいです。
日本のプロ野球でちょっと活躍したら「前からメジャー行きたかった」とか言う人より、よっぽど応援したいです。」

「決して順風満帆な野球人生ではないだろうけど、挑戦を続ける人生には尊敬の念しかない。
若くはないが、まだやれると思う。
納得いくまで挑戦してほしい。
応援してます。」

「この田沢ルールも話題性のある選手が全盛期に戻ってくるとかになったらサクッっと廃止されるだろうね。
ドラフト制度にしてもNPBの作るルールは一般常識や法律からかけ離れている。」

「時を経て感じるのはそんなに厳しく制約する必要があったのかなと思う。
日本とMLBどちらから指名を受けたからとしても、それぐらいは選手が選んでも
良いのではないのかなと思いますね。
これとは別にMLBのリリーフ投手というのは使い捨てだなと
改めて感じますが」

(ヤフーコメントより引用)

日本のプロ野球界での活躍よりも世界、アメリカのメジャーリーグでのプレイを目指してがんばっているわけですから、ある意味、日本の選手にとっての一つの目標になっているかもしれません。

何を言われても夢をあきらめずにひたすらがんばる視線に世間の人たちは感動しているんだなぁと改めて感じました。

田沢純一投手の貴重な投球動画はコチラ!

ではここで田澤純一投手の貴重な映像をご紹介いたします。

田澤純一投手が横浜商大高校時代(2004年夏)の投球映像となります。

ではどうぞ。

(田澤純一 投手 横浜商大高校 2004年夏 Junーichi Tazawa Senior High School Days)

まさかここでプレイしている田澤純一投手がこの5年後にメジャーリーグの舞台で活躍することになるなんて、、誰も想像していなかったかもしれません。

では次に田澤純一投手がエンゼルス(2018年)で活躍していた頃の映像をご覧ください。

こちらです。

(エンゼルスの田沢純一投手は、リリーフ登板で勝利に貢献!)

投球を見ているとするどい球でがんばってるなぁと思いました。

現在は残念ながら無所属ですが、再度、このメジャーのマウンドに立てるように調整中ということなので、ぜひがんばってもらいたいなぁと思いました。

まとめ:田沢純一 現在は?年俸推移や嫁は..?レッズと契約解除後どうしてる?

田沢純一投手の現在の様子と世間の反応、そして田沢純一投手の貴重な動画も交えて、ご紹介させていただきました。

帰国してもNPB球団ではプレイできないという制約にもかかわらず、再びメジャーリーグのマウンドに立つことを目指している田沢純一投手。

田沢純一投手の夢が叶うように陰ながら応援したい気持ちになりました。

コロナ禍で気持ちが沈みがちな中、このような気持ちが上向きにがんばれるようなニュースは非常にありがたいなぁと感じました。

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※話題のおすすめの記事はコチラ!
>>「新庄剛志 帰国報道!プロ球界へ復帰の可能性は?現在の動画はコチラ

>>「藤浪晋太郎 反省..コロナ症状回復するもトレード話も話題に!正念場だ

>>「コロナ渦 ドラフト候補変化?高校や大学もコロナで練習中止で格差が!

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク