サガン鳥栖の尹晶煥監督が退任!なぜ 理由は?後任の監督は誰に?

2014年12月24日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

サッカーのJリーグ1部で首位を突っ走っているサガン鳥栖。

このサガン鳥栖で監督を務めている尹晶煥(ユンジョンファン)監督がシーズン中にもかかわらずなんと退任するとの情報が舞い込んできました|゚Д゚)))

しかし、首位を走っているサッカーチームの監督がシーズン中に突然引退って・・
実はJリーグでシーズン中に監督が退任することって今までなかったそうで前代未聞の出来事なんです。
これはびっくりです。。《゚Д゚》

世間にインパクトを与えるニュースですが、そもそもなぜこのような事態になったのでしょうか?
理由はいったいなんでしょうか?

退任理由としてはいろいろとささやかれていますが、来季の契約更新に関わる金銭的なこと?とか、母国のU―21代表より別途オファーがあった可能性があった?などです。

よくありがちな監督と選手との人間関係や指導方法のすれちがいなどではなさそうです。

というのも、尹監督が2009年に鳥栖のコーチに就任してからは松本育夫監督と一緒にチームを盛り上げて2011年からは同チームの監督に就任し、同年にはなんとJ2からJ1への初昇格を果たすほどの貢献ぶりでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今シーズンではJリーグ1部で首位に立つなどチームの活躍に大いに貢献していた監督です。

チームを首位に立たせるまでの貢献をした監督が突然の退任・・・というのはよほどの緊急性のある理由かと思われるのでやはり契約更新や別チームからのオファーの可能性が高いかもしれません。
尹晶煥監督の後任は、吉田恵コーチが暫定的に務める予定だそうです。

Shimizu S-Pulse v Sagan Tosu - 2013 J.League

「尹晶煥監督」

では最後になりますが、セレッソ大阪とサガン鳥栖の試合をご覧ください。


「Jリーグ セレッソ大阪vsサガン鳥栖 2014年7月27日」

いずれにしても今、首位に立っていてこのまま順調にコマを進めていくためにも選手や関係者はあまり同様せずに、特に選手はより練習や試合に集中してJ1初制覇を目指してほしい!と願いばかりです(*゚▽゚*)
一世一代のチャンスですから・・
これからのサガン鳥栖と尹晶煥監督の動きに注目したいと思います。

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク