ワンピースのネタバレ最新931話&感想!サンジが変装、ロビンがピンチに!

2019年3月3日

スポンサーリンク

サンジがベージワンと戦うために変装したのですが、一体何を使って変装したのでしょうか?

ロビンはオロチ城でポーネグリフについて探っているとそこに現れたのは誰だったのでしょうか?

サンジがベージワンとの戦いで使ったある物と、ロビンがオロチ城でポーネグリフについて探っている様子に迫りつつ紐解いていきたいと思います。

・・・

この記事では第931話についてネタバレと感想をお届けしたいと思います。
(週刊少年ジャンプ2019年10号(2019年2月4日発売))

では早速、見ていくことにしましょう!

※「ワンピース」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「ワンピース」の最新刊を無料で読む!

ワンピース931話のネタバレ

※前回はコチラ!
930話:オロチが登場?どんな人物なのか?

サンジは3と書かれた筒のような物を持ち、プライドを捨ててもサンジは変装し、救える命は救いたいと言い出します。

戦う相手の恐竜の能力者ベージワンは、何かの缶詰に見えたようです。

するとサンジは、こんな物でジェルマに成り下がらないと言い、裸になり変身を始めるのでした。

北の海出身のローがなぜあのスーツを持っていると驚きを見せる中、サンジが変装と言い、変身したのは「悪の軍団ジェルマ66」のNo.3ステルスブラックでした。

サンジが名付けたのは「おそばブラック」、最悪の改名だとつっこみを入れられつつも、戦い始めレイドスーツの能力を確かめながら、圧倒的な強さでベージワンは倒していくのでした。

北の海出身のローは、新聞に乗っていた絵物語「海の戦士ソラ」で敵対した「ジェルマ66」が使うスーツに詳しく、ウソップたちが姿を消すことに驚く中に、スーツは姿を消すことが出来ると言うのでした。

姿が消える能力にサンジも初めて知り驚き、スケスケの実を食べて姿を消したかった彼は、嫌いなジェルマの科学のおかげで夢が叶い仲間達の役に立つと、その皮肉さにジレンマを感じるのでした。

レイドスーツの能力を確認しつつ、「透過」が最大の力と解り、ベージワンと改めて戦うのでした。

ベージワンはサンジを倒したと勘違いしていると、サンジはデザイン変更を頼もうと考えつつ、空中から攻撃を仕掛けようとしていて、その隙にロー達は都からえびす町へと逃げ混むのでした。

一方オロチ城では、宴が開かれている中芸者に扮したロビンが抜け出し、ポーネグリフを生み出した国だから何かあると彼女は思いつつ、怪しい部屋を見つけポーネグリフの情報を一人探しているでした。

するとロビンがいつの間にと驚きつつ、現れたのはワノ国将軍直属忍者部隊のオロチお庭番衆だったのです。

困った芸者だと言いながら後から来たのは隊長福ロクジュで、一回だけなら言い訳を聞くとロビンに尋ね、ロビンは焦りを隠せない様子です。

そんな中、九里々浜ではお玉が牢獄に入ったルフィを心配しながら不安そうにチョッパーに尋ね、チョッパーは大丈夫と言い、モモの助が剣の練習をしながら強ければルフィを助けに行くと意気込んでいました。

浜辺に何かあるのをチョッパーが木の上から見つけそこに向かい、モモの助、お玉、お菊が不思議そうに見ていると、チョッパーが驚きを隠せない大きな女性が意識が無く横たわってるのでした。

それはビッグ・マムで、チョッパーは慌て逃げろと言う中、目を覚ましてしまうのです。

しかしどうやらビッグ・マムは自分が誰かも解らず記憶を失っているらしく、逃げようとするチョッパーは異変に気付き唖然とするのでした。

・・・

第931話は以上となります。

※「ワンピース」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「ワンピース」の最新刊を無料で読む!

ワンピース931話の感想

救える命があるならばと、自分が嫌っていたジェルマのレイドスーツを使い変装して戦うサンジの優しさに感動しました。

その上変装する事によって、自分達が誰なのか相手に解らないように戦うサンジの仲間への思いやりも感じられたと思います。

しかし、ステルスブラックへとなったサンジの「おそばブラック」というネーミングに関しては、面白かったと思いました。

レイドスーツの事を良く知るローにも驚きましたが、姿を消すという力には更に驚かされたと思いました。

スケスケの実を食べたかった子供の頃のサンジと、レイドスーツにより透過の能力を得たサンジの因果がとても印象深く感じました。

オロチ城では、ポーネグリフを生み出した国だからと、情報を探るロビンの前に突如現れたのがオロチお庭番衆で、注意深いロビンが気付かなかったくらいだから、彼らには一体どんな力があり、ロビンはどんな言い訳をするのか気になると思いました。

九里々浜では、ルフィを心配するお玉の優しさが良く表れたと感じました。

チョッパーが見つけ、浜辺に流れ着いていたのが、ビッグ・マムだったと知った時にはとても驚かされました。

そして更に驚かされたのは、ビッグ・マムが記憶を失っていた事で、チョッパーは今後どのようにビッグ・マムに対して対応していくのか見どころとなりそうで気になると思いました。

・・・

感想は以上となります。

※次回はコチラ!
932話:ロビンがまさか、そして小紫に感動

無料で読める!

以上で「ワンピース」の第931話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「ワンピース」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ワンピース」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「ワンピース」の最新刊を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ワンピース」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ワンピース最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク