坂口健太郎がピアノを弾ける!しかもプロ並みに?インスタ動画公開!

2017年7月22日

スポンサーリンク

坂口健太郎がピアノを弾ける!?しかもプロ並みに弾けるの?ということが話題になっています。

しかもインスタで動画公開ってどういうこと?・・

今回の記事は、人気俳優の坂口健太郎さんのピアニストぶりについてシェアさせていただきます(*゚▽゚*)

今をときめく俳優の坂口健太郎さんですが、なんとピアノがめちゃくちゃ上手なんです!

いろんな役をこなすイケメンの個性派俳優で、かつピアノもプロ並みの腕並みだなんて・・

羨ましい限りです(ちょっとぐらい才能を分けて欲しい・・(笑))

さすがは大勢の女子たちの心を鷲掴みにしているだけはありますね(*゚▽゚*)

プロ並みのピアニストということは、何年もピアノを習っていたのかな?と思いがちですが、実際にピアノを習っていたのは小学校の低学年の時の2年間だけだそうです。

しかし舞台やドラマなどでピアノを弾くシーンがある時には、直前に猛特訓をして短期間でプロ並みのピアニストに変身するのだとか・・

基礎、下地がしっかりしているのであっという間に上達するんでしょうね。

しかしピアノというのは奥が深いらしく、プロのピアニストでさえ少しの間でも練習をしなければすぐに腕が落ちると言われるほどシビアなものなのですが、何年ものブランクを払拭するほどの「ピアノの基礎体力」と「集中力」、そして「常人を逸脱した努力」を備えている坂口さんだからこそ、ちょっとした短期間の練習だけでプロ並みのピアニストに変身できるんでしょうね。

何もかもすごすぎる・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

坂口健太郎さんはいろんな場面でこのピアノの腕を披露しています。

2016年に出演した「かもめ」という舞台でピアノの演奏を披露したそうですが、見に来ていたお客さんが拍手喝采したそうです。

生で聞いてみたいですね♪(^O^)♪

また超話題になった吉高由里子さん主演の「東京タラレバ娘」でも坂口健太郎さんがピアノを弾くシーンがあります。

坂口健太郎さん演じる金髪のイケメンモデルのKEYがピアノを弾く場面です♪

(ドラマが気になる方は→「東京タラレバ娘」)

さらにさらにTOKIOの長瀬智也さん主演のドラマ「ごめん、愛してる」では英才教育を受けた大人気のピアニストを演じていて、見事に天才ピアニストばりのピアノを披露しています。

最初、このドラマを見たときにはご本人は弾いているふりをしているだけなのかな?と思っていたのですが、よくよく画面を見ると坂口さんが弾いているみたいだったので驚きました。

ほんとうに弾けるんだからびっくりですねΣ(´∀`;)

このドラマの前に坂口さんは猛特訓をしたそうですが、なんとたった1カ月の練習だけでプロ並みのピアニストに変身したそうですΣ(゚д゚lll)

この超速スピードの上達ぶりにはドラマに共演している大竹しのぶさんもびっくりして「健太郎君はほんとうにすごい!!」と絶賛しているそうです。

(ドラマが気になる方は→「ごめん、愛してる」)

ではここでドラマ「ごめん、愛してる」の公式インスタグラムに投稿された坂口さんのピアノを弾く姿をぜひ見てみてください。

完全に悩殺されます。

いかがでしたでしょうか?

本当に弾けるんですね。。

ご本人が弾いていますし、ほんとうに上手ですよね・・

ドラマ「ごめん、愛してる」でも坂口さんの弾くピアノが何度も聞けますし、今後、出演するドラマや舞台でもそのピアノの腕をますます磨いていろんなシーンで披露してくれそうですね。

ピアノが弾けるってほんと羨ましい才能です。

ほんとうに楽しみですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

・・・

以上でこの記事を締めたいと思います。

ここまでおつきあいいただきましてありがとうございましたm(_)m

・関連記事はこちらまで♪「坂口健太郎は韓国に兄弟がいた?

・坂口健太郎さん出演ドラマ♪「ごめん、愛してる」「東京タラレバ娘

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク