本田圭佑 移籍先の最新情報!パチューカに!デビュー戦はいつ?

2017年7月22日

スポンサーリンク

本田圭佑さんの移籍先の最新情報となります!

移籍先はメキシコのパチューカに決定しました!

すぐに気になるのがデビュー戦はいつ?ということですよね。

この記事では本田圭佑さんの最新移転先がパチューカに決まった話と気になるデビュー戦についてシェアさせていただきます。

パチューカに決まるまでは、移転先候補としてアメリカやスペイン、そしてトルコ等のクラブからラブコールがかかっていましたが、まさに予想外のメキシコに決定となりました。

本田圭佑さんは、6月末で3年半所属していたイタリア・セリエAのクラブ、ACミランとの契約が満了しました。

そして、それからは本田さんの移転先が話題になっていましたが、新天地が決まり本田さんも満足な気持ちをコメントされました。

またパチューカもクラブの新戦力!と本田さんの加入に喜びの意を表しています。

パチューカはメキシコ1部リーグの名門中の名門クラブで2016年の17シーズンの北中米カリブ海チャンピオンズリーグ(CONCACAF)で優勝している競合クラブなんです!

また北中米カリブ海王者としてUAE2017年のクラブW杯出場も決定していて、本田圭佑さんにとっては水を得た魚のように活躍できるフィールドを獲得できたと言っても過言ではありません。

このクラブW杯への出場が決まっているのは、欧州代表のレアルマドリー、オセアニア王者のオークランド・シティ、そして開催国王者のアル・ジャジーラです。

まだ決まっていないのは、アジア王者、アフリカ王者、そして南米王者となります。

本田さんとしては来年のW杯ロシア大会への出場がいわば自身の経歴の集大成として位置づけているだけに、メキシコ1部リーグの名門パチューカを選んだことは必然と言えるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実は過去にJ2横浜FCの強化ダイレクターであるFWの福田健二さんがパチューカでプレーしていたことがありました。

福田健二さんは1996年に名古屋グランパスエイトに入団して、FC東京やベガルタ仙台でプレーをした後は海外に飛び出して、パラグアイやメキシコ、スペインと次々にいろんな国でプレーをし続けた選手です。

一方の本田さんも経歴も世の人々を驚かせ続けていますね。

まずはJ1名古屋でプロデビューして、オランダのVVVフェンロに移籍。

そして、ロシアのCSKAモスクワやイタリアのACミランへの移籍と常にファンを驚かせてきましたが、今回の5つ目のクラブのパチューカへの移籍でも予想外すぎて世間を驚かせてくれましたね。

さて、新天地パチューカでの本田さんのデビュー戦はいつになるのでしょうか?

めちゃくちゃ興味がありますよね(*゚▽゚*)

メキシコリーグのリーガMXは7月21日に開幕となり、このリーグ戦の中でパチューカは7月23日に出場します。

開幕戦はクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルとの戦いとなります。

最新速報が待ち遠しいですが、おそらくこの試合が本田さんのパチューカでのデビュー戦となりそうですね。

めちゃくちゃ大注目ですね。

また新たな歴史の1ページを築いてくれると期待しつつ、このデビュー戦を楽しみにしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク