危険なビーナス ネタバレ2話のあらすじ&感想!牧雄の口封じの犯人は?

2020年10月20日

スポンサーリンク

ドラマ「危険なビーナス」の第2話のあらすじ&ネタバレと感想をお届けさせていただきます。

前回の第1話では、動物病院の獣医・手島伯朗(妻夫木聡)の元に、伯朗の弟・明人(染谷将太)の妻だと言う楓(吉高由里子)が登場して、主人公の伯朗の日常ががらっと変わりました。

なんと明人が失踪したということで、その裏では巨額の遺産をめぐる動きがある。。というとんでもない事態に伯朗はひきずりこまれていくのです。

では、早速、「危険なビーナス」の第2話のネタバレ&あらすじを見ていくことにしましょう!

どうぞ!

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「リモラブ 1話 ネタバレ&あらすじ! 美々が恋をした相手は社内の誰だ?

>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「35歳の少女 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!望美と広瀬の恋の行方は?

危険なビーナスのネタバレ2話のあらすじ&感想!

※前回はコチラ!
第1話のネタバレ:矢神家に挑む伯朗だが..

ドラマ「危険なビーナス」の第2話のあらすじをお届けしたいと思います。

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)の2人は、ある人物が来るのを待っていました。

でもその人物がなんと…

では、早速、第2話の内容を見ていくことにしましょう。

口封じで牧雄が..

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)の2人は、伯朗の父親・康治(栗原 英雄)の弟・牧雄(池内万作)が来るのを待っていました。

しかし、なかなか彼が来ないので様子が変だと思った2人は、なんと牧雄がエスカレーターの下で倒れているのを見つけました。

すぐに救急隊員を呼んで、牧雄は応急処置を施されます。

いったい牧雄に何が起こったのでしょうか?

あやしむ楓

そんな中、伯朗と楓の2人は、急いで矢神家に向かいました。

楓は、牧雄がエスカレーターの下で倒れていたことについて疑問に感じたのです。

牧雄は、矢神家の遺産についての情報を握っているのですが、そのことを知る矢神家の何者かが、口封じのために牧雄をエスカレーターで突き落としたのでは?と楓は推理したのです。

もし、このことが本当だとすれば、いったい誰が牧雄を突き落としたのでしょうか?

口封じで誰が牧雄に手をかけたのか?

口封じのために矢神家の誰かが牧雄をエスカレーターの上から突き落としたとなると、現在、屋敷にいない人物、もしくは屋敷に戻ったばかりの人物が怪しいことになります。

伯朗と楓の2人が矢神家に到着すると、4人の人物はすでに屋敷にいました。

その4人の人物とは…

・当主である康治の妹・波恵(戸田恵子)

・異母妹の祥子(安蘭けい)

・祥子の夫で医師である隆司(田口浩正)

・看護師の杏梨(福田麻貴)

..です。この4人は既に屋敷にいました。

そして、現在、外出していてアリバイがないのは次の2人です。

・養子の勇磨(ディーン・フジオカ)

・亡き祖父の愛人だった佐代(麻生祐未)

さらに、今、車で屋敷に戻ったばかりの使用人・執事の君津(結木滉星)も、アリバイがありません。

楓も怪しい!?

怪しい人物が満載の矢神家ですが、実は楓にも疑いの目が向けられます。

..というのも、牧雄がエスカレーターから転落する直前に、牧雄本人と連絡を取っていた人物がいて、なんとそれは楓でした!

その時間に牧雄のスマホに楓からの着信番号が残っていたのです。

伯朗は、疑われる楓を弁護しました。

しかし、楓は動揺の素振りも見せずに冷静にたんたんと犯人捜しをしていたので、そんな様子の楓に伯朗は違和感を覚えたのです。

そんな中、勇磨も楓を怪しんでいました。

楓がほんとうに伯朗の弟・明人(染谷将太)の妻なのかどうか疑いの目を向けていたのです。

そんな勇磨は、伯朗に楓のスマホを盗んでほしいと頼みました。

勇磨は、楓がほんとうに明人の妻なのかを調べようとしたのです。

一度はそんな勇磨の頼みを伯朗は断ったのですが、どうしても楓のことが気になります。

「ほんとうに明人の妻なのだろうか?」と。

楓を誘う勇磨

勇磨は、楓を自分のレストランに招待しました。

楓の素性を確かめるきっかけづくりのためにです。

伯朗も心配して楓と一緒に来ました。

そんな中、勇磨は、おいしい食事に感動する楓に「厨房をご案内させます」と言ってレストランの使用人に楓を案内させました。

そして楓はいったん席を立ち、個室には勇磨と伯朗の2人だけになりました。

楓はスマホを置いていったのです。

勇磨は、楓のスマホを見ようとしますが、伯朗は制止しました。

伯朗はまだ勇磨に協力する気になれず、どこかで楓のことを信頼したい気持ちがあったのです。

そうこうしているうちに楓が帰ってきてしまい、楓のスマホを見るチャンスを逃してしまいます。

その後、楓と伯朗は勇磨のレストランを出ました。

すると楓は勇磨の車を見つけてなんとその車にGPSをつけようと提案します。

ネットで買ったというそのGPSを勇磨の車につけて彼の行動を追えば、もしかしたら明人の監禁場所が分かるかもしれない、、と楓は考えていたのです。

楓は勇磨ももしかしたら明人を監禁している犯人かもしれないと疑っていました。

伯朗は楓に言われるがままに勇磨の車の見つかりにくい場所にGPSをつけます。

その後、2人は伯朗の亡くなった母・禎子(斉藤由貴)の妹夫婦・順子(坂井真紀)と憲三(小日向文世)がいる兼岩家に行きました。

楓はすっかり順子と憲三と仲良くなって楽しく雑談をしました。

そんな楓を見ていた伯朗は「楓さんが悪い人には見えない、、」と楓に対する疑いが揺らいでいく気持ちを感じていました。

勇磨が怪しい場所へ..

楓は、GPSをつけた勇磨の車の動向から早速、怪しい場所に行っていることをつきとめます。

その場所とはある団地でした。

セレブな勇磨が団地にいったい何の用で行くことがあるのか?

もしかしたらそこに明人が監禁されているかも!?

このように推理した楓と伯朗は、早速、勇磨がその団地に向かった時を狙って尾行しました。

そして2人は勇磨がその団地のある部屋に入ったのを確認します。

大胆にも楓はその部屋に入ろうとしますが、伯朗はそんな楓を心配して制止し、伯朗自らがその部屋に侵入しました。

するとしばらくして伯朗に気づいた勇磨が伯朗を押さえつけて「なぜおまえがここを知っている?つけてきたのか?」と問い詰めました。

勇磨は、伯朗が自らこのようなことをするはずがないと考え、楓がからんでいることを察知します。

伯朗はだまっていました。

すると、勇磨はこの団地に来ていた理由を明かします。

勇磨は、矢神家の元当主である康之介(栗田芳宏)の愛人で今は養子の佐代(麻生祐未)の息子です。

そんな愛人の息子である勇磨の幼少期に康之介は、この団地に住ませていたのです。

現在は経営者として成功してセレブな勇磨は、時折、幼少期の貧乏時代に過ごしていたこの団地に訪れて、自分を奮い立たせていました。

勇磨は、自分の立場がどうであれ自分にやる気があれば何でもできると伯朗に言って「おまえはほんとうは意気地のない伯朗なんかじゃないんだ」と前向きなことばを送ったのです。

楓のスマホが勇磨に渡り..

伯朗は、勇磨がいた団地を後にして、楓と共に車に乗って去ろうとします。

しかし、ずっと勇磨が伯朗に言ったことばが忘れられません。

..と同時に、楓への疑いの気持ちもまだ残っていました。

伯朗は、楓に「小銭がないんだ。ちょっと貸しておいてもらえるかな?」と言って、車を停めていた駐車場の料金を支払ってもらいました。

楓が支払いをしているすきに車の中で伯朗は助手席に置かれた楓のスマホをじっと眺めていて…

その後、しばらくして伯朗はなんと勇磨に連絡をします。

楓のスマホを入手したと。。

しかし、そのスマホはパスワードがかかっていて中身をみることはできません。

それでも勇磨は「特殊なソフトで中身を見たと言えばいい。」と言いました。

そして、伯朗は勇磨に楓のスマホを渡したのです。。

その後、勇磨は楓と会いました。

勇磨が、楓のスマホを出すと楓は「なぜ私のスマホをあなたが?」と驚いたのですが勇磨はたんたんと言いました。

伯朗が楓のスマホを盗んで勇磨に渡したことと、伯朗は楓をこうして裏切ったということを。

ショックを隠し切れない表情を見せた楓に、追い打ちをかけるように勇磨は言いました。

「あなたのスマホを調べさせてもらった結果、あなたは明人の妻なんかではないことが判明しました」と。

楓がこのまま警察に突き出されるか、矢神家に真実を打ち明けられてひどい仕打ちを受けるるか、、いずれにしても楓にとっては絶望的です。

すると勇磨は「もう1つの選択肢がある」ことを楓に伝えます。

その選択肢とは勇磨が楓の真実は何も言わずに、このまま矢神家には「楓は明人の妻である」ことを言い続けること。

ただし条件があって、楓の口から「明人が矢神家の全財産を勇磨に譲渡する」ということを伝えてほしいということ。

まあ反対する人間は親族の中には必ずいるはずだが、「お金」でなんとでも話はつけられるので、とりあえず明人の代理人として楓がそのことを矢神家に言えば物事はまるくおさまる。。と勇磨は提案したのです。

楓は「なぜそこまでするの?」と勇磨に聞いたのですが、勇磨は「矢神家への復習かな?」と答えました。

幼少の頃から当主の愛人の息子として、ずっと肩身のせまい思いをしてきた勇磨は、能力もある自分が矢神家の親族にバカにされ続けてきたことががまんできなかったのです。

カネ以外は何もない矢神家の人たちから、全財産をすべて奪って「自分たちには何もない」ことを知らしめることが勇磨の夢だったのです。

この条件を語ったあと、勇磨は楓の返事を待ちますが、楓はなぜか笑い始めます。

楓の態度に勇磨は違和感を覚えますが、なんとその時にその場に伯朗が現れたのです!!

実は、伯朗は事前に楓に勇磨からスマホを盗みだす依頼を受けたことを明かしていて、その話を聞いた楓と2人で「楓のスマホを伯朗が入手した」ふりをしていたのです。

伯朗が勇磨に渡したスマホは、楓のものではなく、伯朗が以前使っていたスマホだったのです!

伯朗は勇磨の腹の内を探るためにこれを画策したのですが、勇磨は見事に伯朗を裏切ったのです。

まんまとはめられた勇磨を後にして、楓と伯朗はその場を後にしました。

楓と伯朗は今回、勇磨から聞き出したことから、

・勇磨は牧雄の事件や明人の行方不明の件には関わっていなさそうだ

ということが分かりました。

楓は伯朗に聞きました。

なぜ伯朗が楓のことを信頼して、勇磨が楓のスマホを盗み出そうとしていることを事前に伝えたのかを。

すると伯朗は「正直言うとまだ疑いはあったけど、、最後は直感にまかせた。君は信頼できると」と答えたのです。

これを聞いた楓はなぜか切ない表情を浮かべて、伯朗に「わたしのスマホを洗いざらい調べていいよ」と言って伯朗にスマホを渡そうとしました。

しかし、伯朗は楓を信頼しているから不要だと言って断ったのです。

・・・

一方の残された勇磨はしばらく呆然としていましたが、母の佐代(麻生祐未)が来ました。

実は、勇磨が訪れていた団地は「フェイク」で、勇磨の従業員の団地でした。

勇磨は幼少期から団地などで過ごしておらず、ずっと元当主である康之介(栗田芳宏)の支援で裕福な豪邸で暮らしていました。

佐代と画策して、伯朗に団地住まいだったと知らせることで、共感した伯朗が勇磨になびくのでは?と考えていたのです。

勇磨は冷静な顔で言いました。

今回、分かったことは、楓と伯朗は明人の所在を分からず探していることだと。。

勇磨はこの状況を逆手に取ろうとしていたのです。

楓の身に危険が!

その夜、楓は1人でマンションに帰ろうとしていました。

楓は階段を降りようとしましたが、その時に何者かが楓を後ろから突き落として楓は階段から転げ落ちてしまったのです!

いったい誰が楓を突き落としたのでしょうか??

・・・

以上が「危険なビーナス」の第2話のあらすじ&ネタバレとなります。

※次の第3話のネタバレはコチラ!
>>「第3話:杏梨か百合華が楓を!?

危険なビーナス 第2話の感想!世間の反応は?

「危険なビーナス」の第2話では、伯朗(妻夫木聡)と明人の妻・楓(吉高由里子)の2人が牧雄(池内万作)をエスカレーターから突き落とした犯人を捜す様子が描かれますが、結局、犯人は分からずじまいでした。

そしてさらに楓が何者かによって階段から突き落とされてしまいました!

楓も「怪しい人物」の一人として描かれていましたが、楓さえも狙われてしまいましたね。

ほんとうにいったい誰が黒幕なのでしょうか?

少なくとも勇磨は、牧雄の事件や明人の行方不明については関わっていなさそうですね。

純粋に幼少期からの矢神家への恨みなどで、財産を狙っているように思われます。

次の第3話が見逃せませんね。

では、次にこのドラマに対する世間の声をすこしご紹介したいと思います。

こちらです。

「半沢もそうだったが、この時間帯のTBSは、ある意味「骨」があって面白い。」

「吉高さん、可愛くて大好きで癒されるんですが、時々演技がアレ?と思う。
今回の役のせいなのかな。」

「ディーン・フジオカさんと麻生祐未さんがいいですね。
ありがちな、お涙頂戴のサスペンスではないところがいい。
期待してます。」

「伏線があり回収があり、展開も早く、推理ドラマ、2回目までは面白いです。
キャスティングが良いので、3回目以降は脚本家の力量でしょう。」

「半沢が終わった後、初回からどんなかなと思い観てみたら、ソコソコ興味深い内容でした。今回のもそうだけど、時々呟く伯郎の言葉も結構狙ってるワード多いし」

「ディーンさん、棒演技かと思いきや、この作品のディーンさんはあってる感じがする。麻生さんがやっぱり美しいわ。銀座のママってかんじで(^^)」

「原作を読んだことはないが、とりあえず楓は詐欺師か潜入捜査官のどっちかなのは間違いないだろう。
で犯人は小日向文世か福田(看護師役)のどちらかではないか?」

「何の情報もなく先ほど録画を視た。
冒頭で、日曜劇場としては珍しく軟弱なドラマかなと思ったが、
キャストからしてもなかなかの、骨太のミステリーの予感。
楽しみです。陳腐などんでん返しだけはご勘弁を。
テセウスの船はがっかりした。」

「小日向文世さんが演じる憲三が怪しいとまず思いますよね。
ミステリーファンならば、まずそう思うでしょう。
そして、ミステリーファンでない人はこのドラマをあまり見ていないのではないでしょうか。」

(ヤフーコメントより引用)

・・・

以上となります。

※次の第3話のネタバレはコチラ!
>>「第3話:杏梨か百合華が楓を!?

第2話の視聴率はなんと12.5%で、第1話の14.1%よりも若干下がりましたが依然高い視聴率を叩き出していますので、世間の注目度がとても高いドラマだと思います。

第3話以降も、この流れでどんどん視聴者をとりこにしていってほしいですね。

毎週、楽しみにしたいと思います。

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「リモラブ 1話 ネタバレ&あらすじ! 美々が恋をした相手は社内の誰だ?

>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

>>「35歳の少女 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!望美と広瀬の恋の行方は?

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク