僕のヒーローアカデミア最新219話ネタバレ&感想!初の現場で轟、爆豪は・・

2019年3月19日

スポンサーリンク

この記事では『僕のヒーローアカデミア』219話(ジャンプ最新刊2019年15号 3月11日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

初の現場に居合わせた轟、爆豪は犯人を取り押さえるために力をふるう。

日常に居合わせる悪とは別に、四ツ橋は裏で何やらことを進めているようだ。

そして相容れぬ敵連合も事態は歩み始めている。

まだ予想されない未来の事件とはどうなるのか。

・・

では早速219話を見ていくことにしましょう!

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第219話のネタバレ

※前回の218話はコチラ
218話:裏では悪が進みはじめ・・

仮免取得を終え、30分も経たぬうちにスリの現場に立ち合った轟と爆豪。

オールマイトに避難誘導を任せ、前線へと出る。

敵は炭酸水を操る男。

1ヶ月かけヒーローのいないルートでの反抗を企てたが、計画は失敗に終わった。

追い詰められ、打ち合うかと思ったが彼らは逃げの一択だった。

足止め程度の爆豪の攻撃に気絶してしまう。

半端な覚悟に呆れをするも、主犯の男に追撃を食らわす。

敵も道具を経由して攻撃を打ち出すも制御が上手く取れないのかほとんど力技で被害は周りにも影響を与えた。

暴発に近い状態も己の力だと自惚れ調子が良くなるが、轟の灼熱によって炭酸水は揮発されただの水へと変わった。

氷の壁へ激突し、気を失った犯人の両腕に付けられていた道具は力に耐えられず爆発後、破損。

闇市場から購入した粗悪品だと推定された。

今事件にいち早く駆けつけたスライディン・ゴーは、轟、爆豪の活躍に感謝を告げ後始末は自ら引き受けてくれた。

そんな様子に誇らしく思うオールマイト、轟、爆豪の成長を目の当たりにした瞬間であった。

そして今事件で使用された粗悪品は異能解放軍がモニタリングするためのもので、数々の戦闘データを収集していた。

さらに敵連合へ濃密な関与のあるブローカー・義爛が拘束された状態で四ツ橋と対面する。

四ツ橋はブローカーから敵連合の情報を聞き出すつもりだが一筋縄ではいかない様子だ。

一方、約1ヶ月半前。

ビルボードチャート発表前まで遡る。

そこには傷だらけになった敵連合、そして秘密兵器がいた。

これからに向けて何かが動き始めていた。。

・・・

第219話は以上となります。

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第219話の感想

事件にたいして、苦労を感じさせない轟くんと、爆豪くんの解決にオールマイト含め、こちらも嬉しい気持ちです!

それに爆豪くんが攻撃を仕掛ける前にきちんと被害者のカバンを保管したと、成長の感じ方が目に見えて楽しいですね。

今回は全体的に大きく動き始めてるのかな?

と言った形でそれぞれの様子が見えて来ました。

主軸となるであろう、異能解放軍については今までよりも大規模な形で進み始めているのでちょっとハラハラしてきます。

特に四ツ橋は感情高いが、やることが少し過剰な形になるので被害も大きくなりそうです…!

そして敵連合も小さくですが動き始めているので
みんなの活躍が楽しみです!

・・・

第219話の感想は以上となります。

次の第220話はこちら!
220話:敵連合の状況は・・

無料で読める!

以上で「僕のヒーローアカデミア」第219話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「僕のヒーローアカデミア」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「僕のヒーローアカデミア」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「僕のヒーローアカデミア最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク