僕のヒーローアカデミア最新218話ネタバレ&感想!裏では悪が進みはじめ・・

2019年3月12日

スポンサーリンク

この記事では『僕のヒーローアカデミア』218話(ジャンプ最新刊2019年14号 3月4日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

対抗試合が終わり、ついに新章スタート!

またも社会の裏で進み始める悪が見え隠れし始めていた。

・・

では早速218話を見ていくことにしましょう!

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第218話のネタバレ

※前回の217話はコチラ
217話:決着後、それぞれの日常へ・・

12月初旬、日曜日の朝でも学生寮の中は大賑わい。

この寒さに寒風摩擦を行おうとする切島、寒さから冬眠状態に近い蛙吹、今後の雪が気になる上鳴。

それぞれの生活が見えている。

同時に今日は爆豪、轟の仮免補講の最終日でもあった。

今日、爆豪と轟が仮免を取得することが出来れば、晴れてA組は全員仮免獲得となる。

心配する人も、既にお祝いを用意しようとしたり、ひとつの会話にみんなが参加しA組全体での密な時間を過ごしている。

その中でも上鳴は自分が爆豪や轟に勝っているのは仮免取得持ちという事だけだと嘆きめいたことを話し、テレビのチャンネルを変え、天気予報を告げるニュースを見始める。

そんなつれない上鳴の様子に罵倒しだすものもいるが、今日はA組全員絶好調。

ニュースのトピックスは変わり、デトネラット社が
ヒーローサポートの事業へ参入を開始したことを公開した。

このデトネラット社というのは、独自開発の技術とシステムを使い、個性持ちの人々へ個人単位へ合わせた日用品を3日以内のスピード提供した実績No.1の会社である。

場所は変わってデトネラット社内。

そこには社長の四ツ橋と側近の宮下がいた。

宮下の悪態にも軽やかにかわす人の良さそうな社長だが、異能解放戦線という本を罵倒された時、宮下の首を締め上げ殺してしまう。

初めの印象とうって変わった豹変である。

人が個性と共存し始めた頃、異能者の中では1つの思想が動き出した。

個性の使用解放を求める声が。

四ツ橋は以前、デストロという異能解放軍を結成。

だが数年の対立の末、敗北。

軍は解体の後捕まり、時が経ち自決。

またしても解放軍結成のうえ、敵連合の解体のために動き始めていた。

四ツ橋の異能解放については世間を賑わす悪党などが日々後を絶たない。

今日も街のどこかで悪さを働く者がいる。

そんな現場ではいち早くヒーローが駆けつけるが、それよりも先に彼らがそこにいた。

騒ぎを聞きつけた車の中から現れたのは爆豪と轟。

仮免取得30分と経たないうちに初陣へと向かう!

・・・

第218話は以上となります。

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第218話の感想

新章スタートということで、一体どんな感じになるかと思えば、まさかの敵連合の敵でもあると、展開が読めなくなってきました!

今後、緑谷含めてヒーロー達とどんな関わりになるのかが気になるところです!

また、補修組の爆豪くん、轟くんが無事に仮免取得できたので一安心!

ますます今後の活躍に期待ですね!

早くA組の皆に合格を伝えて欲しいですが現場に居合わせてしまう強運がなんとも彼ららしいです!

今後は異能解放についてはいかにも市民の人達に共感を得られそうで規模の大きい話になりそうです!

・・・

第218話の感想は以上となります。

次の第219話はこちら!
219話:初の現場で轟、爆豪は・・

無料で読める!

以上で「僕のヒーローアカデミア」第218話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「僕のヒーローアカデミア」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「僕のヒーローアカデミア」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「僕のヒーローアカデミア最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク