食戟のソーマ第302話のネタバレ&感想「魔手爪牙」えりなの為に

2019年3月18日

スポンサーリンク

この記事では「食戟のソーマ」302話(ジャンプ最新刊15号3月11日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

今回の「食戟のソーマ」302話では、田所恵が真夜中の料理人相手にどうどうと戦います。。

そして、恵は朝陽にも食戟を挑みます。。

では、早速「食戟のソーマ」302話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「食戟のソーマ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「食戟のソーマ」302話のネタバレ

※前回はコチラ!
301話:「氷の魔女」えりなの本気

えりな 「どういう意味か全く分からないわ」

朝陽 「言った通りさ」

朝陽 「君の願いを叶えてやれる救済のヒーローだ」

朝陽とえりなの会話を恵が立ち聞きをします。

そして、立ち聞きをしていたことを朝陽にバレてしまい話し掛けられます。

朝陽 「困るなぁプライベートな話題なのによ~」

恵 「薙切さんに言ってたの・・・どういうことですか」

恵は立ち聞きしていたことを謝罪しつつも薙切との会話のことを探ります。

朝陽 「これは俺と姫の問題だから!」

そう言うと朝陽は恵から去ろうとします。

恵 「あと一戦勝ち進んだら私たち・・・当たるんです」

恵 「その試合で私と食戟して下さい」

恵 「私が勝ったら薙切さんに言い寄るのはやめて下さい!」

恵が朝陽に宣戦布告をします。

そして、恵の対戦となります。

相手は真夜中の料理人煌觜汪。

墨劉爪と呼ばれる爪を用いて肉のスジを次々とカットしていきます。

その異能は『毒物料理(ディッシュ・ヴェノム)』と呼ばれ、BLUEの事前評価でも五指に入るほどの実力者です。

煌觜汪 「さぁ!!敗北の味にひいひいと啼き喚くがいい!!」

3-0!

朝陽 「瞬殺かよ!君のホスピタリティ・・・」

朝陽 「見事なもんだぜ」

恵が煌觜汪を完封勝ちで圧倒します。

恵 「あなたにはがつんって言いたかったので」

恵 「あなたに・・・怒って・・・るんです!」

恵 「これ以上薙切さんを苦しめるつもりならもっと怒っちゃいますからね!」

控え目ながらも朝陽に堂々と言いつけます。

朝陽 「サージェ」

サージェがカバンを持ってきて朝陽がおもむろに開けます。

そして、その中からかつて恵が倒したノワールのモナールカの包丁を取り出します。

朝陽 「君の強さに遠く及ばなかった一本と君よりはるかに格下な一本」

朝陽 「この二本のナイフを掛け合わせショーを始めよう・・・!」

煌觜汪の墨劉爪とモナールカの包丁を持ち恵に宣戦布告します。

・・・

第302話は以上となります。

※「食戟のソーマ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「食戟のソーマ」302話の感想

ノワール相手に圧倒とは以前の恵とは生まれ変わったみたいですね。

でも、おどおどした感じは昔のままで安心しました。

そして、次は恵対朝陽!!

司でも及ばなかった朝陽相手に恵はどう戦うのでしょうか?

また、恵に勝機はあるのでしょうか。

次回の展開に期待が高まります。

・・・

「食戟のソーマ」302話の感想は以上になります。

※次の第303話はコチラ!
303話:「"神の舌"の絶望」才波朝陽の脅威

無料で読める!

以上で「食戟のソーマ」302話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「食戟のソーマ」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「食戟のソーマ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「食戟のソーマ」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「食戟のソーマ最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク