僕のヒーローアカデミア212話ネタバレ&感想!ワンフォーオール 継承者あらわる!

2019年3月8日

スポンサーリンク

この記事では『僕のヒーローアカデミア』212話(ジャンプ最新刊2019年6・7合併号 1月7日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

A組対B組対抗の試合中に緑谷のワン・フォー・オールの暴走し、その暴走を止めようと麗日と心操が奮闘する。

その中で緑谷は内なる意思と対話をしていた。

その正体は一体誰なのか?!

・・

では早速212話を見ていくことにしましょう!

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第212話のネタバレ

※前回の211話はコチラ
211話:暴走によるデクの悲鳴!

麗日お茶子には小さな頃からの夢があった。

それはヒーローになるんだ・・という想い。

麗日は幼い頃、両親が仕事で疲れ切った表情ばかりを見ていた日常にいた。

そんな殺伐とした日常の中、麗日はヒーローの活動を生まれて初めて見た。

助けられた人々はとても幸せな顔をして喜んでいた。

麗日にとってはこのことがとても印象に残る出来事になった。

そしてこの思い出が引き金となり、麗日に困っている人を助けたい!という強い意思が発動し、手を差し伸べていたのだった。

また麗日は緑谷と接するようになってからは、周りにかまう余裕がないような時でも、かまわずに必死に周りの人を助ける本気の姿を幾度となく見てきた。

麗日はさらにヒーローを守りたいという気持ちが強くなっていた。

緑谷が暴走を始めてすぐに手を差し伸べたが、自分だけの力ではとても対応できないと判断して、そばにいた心操に声をかけた。

洗脳で止めるようにと。

心操も助けることには躊躇はなかったのだ。

敵向きの個性として体育祭の時に正面からぶつかって来てくれた緑谷。

そんな緑谷に成長した自分を見せたい。。

戦闘服のマスクを脱いだ時に見せた晴れた表情によって前とは違うという変化が既にあった。

緑谷に語りかける、

「俺と戦おう」

その声はしっかりと届いていたのだ。

苦し紛れになんとか声を振り絞って心操の問いに応える。

そして心操の洗脳が発動して、黒いエネルギーは緑谷の体から出ながらも回転をしながら右腕に収まっていった。

緑谷の意識の中には、顔の半分と手が出ており、黒い霧で覆われている。

謎に満ちた空間の中で怒号が響き渡っていた。

コワモテのスキンヘッドで屈強な出で立ちに驚いたが、すぐにワン・フォー・オールの継承者だということに気づいたのだ。

・・・

第212話は以上となります。

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第212話の感想

謎に満ちた空間で現れたスキンヘッドのコワモテなワン・フォー・オールの継承者。

最後のシーンで現れたこの人物はとてもファンキーでした(笑)

彼は「違う!その力もう雑念で使っていいものじゃあなくなっている、がんばりなさいよ」という趣旨の発言をしていましたが、いったい彼が緑谷に伝えたいこととは何だったのか…?が非常に気になりますね。

・・・

第212話の感想は以上となります。

次の第213話はこちら!
213話:暴走の正体が明らかに!

無料で読める!

以上で「僕のヒーローアカデミア」第212話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「僕のヒーローアカデミア」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「僕のヒーローアカデミア」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「僕のヒーローアカデミア最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク