ハイダイビングとはどのような競技?高さとか採点方法は?動画あり

2017年8月17日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

皆様「ハイダイビング」っていう競技があるのをご存知ですか?

高いところからダイビングするの?と容易に想像はできますが(笑)

具体的にこのハイダイビングはどのような競技かと言いますと、飛び込み台の高さは男子は23~27メートルで女子が18~23メートル。
これは10階建てくらいに相当する高さです・・《゚Д゚》
(普通の高飛び込み台の高さは10メートル)

そしてこの高さから飛び込むと100キロくらいの速度が出るそうです!
わずか3秒くらいで着水するらしいです!!
採点方法は、この3秒間の回転数の多さで競われます。

しかし、10階建てくらいの高さから100キロの速さで飛び込んで体は大丈夫なんでしょうか??

着水地点の付近にはちゃんと身の安全を確保するダイバーが待機しているそうです。
というもの、水に入る瞬間が一番大きな衝撃を受けてケガをする可能性があるためで、きちっと選手の安全確保の手段は取られています。

そして実はあなたにもオリンピックに出れるチャンスがあるかも?

というもの、このハイダイビングは今ワールドカップも開催しているほど海外では有名ですが、実は日本選手はまだ一人もいないそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今から訓練すると、ハイダイビング界で金メダルを取れるかも・・(*゚▽゚*)

私はもう若くないのであきらめていますが(笑)、まだまだ若い方はぜひぜひ・・

ハイダイビングb

このハイダイビングの映像がありますのでぜひご覧ください。

※音が出ます。


『 ハイダイビング世界大会決勝 』

冬に開催されたらしいハイダイビングの世界大会ですが(英語ではCliff Diving)、めちゃくちゃ高いですね!
しかし見てみると非常にきれいなダイビングを披露していますね(*゚▽゚*)

今、このハイダイビングのワールドカップが開催されていてテレビ朝日の「Get Sports」でも見ることができるので注目ですね♪

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク