ファビーニョがリバプールに移籍!モナコ合意。プレースタイルは?

スポンサーリンク

今回の記事では、サッカーチームのリバプールがモナコのブラジル代表MFのファビーニョを獲得した!という電撃的なニュースについてお伝えいたします。

このニュースに「え!?」って驚いた方も多いと思います。

今朝、起きてこのニュースを見た時、私も驚きました( ゚Д゚)

だってゴシップの噂すらなかったことですから・・

では、早速、このファビーニョ移籍の話題について見ていくことにしましょう!!

どうぞ。

<目次>
1.電撃的にファビーニョがリバプールに!
2.なぜ今回リバプールに?
3.ファビーニョのプレースタイルなど
4.これからのファビーニョについて

1.結論

リバプールがモナコと合意し、正式にブラジル代表MFのファビーニョを獲得しました。

契約期間は長期の5年間。

移籍金は推定で4050ポンド。日本円ではなんと約59億円です!

今回のリバプールの有力選手ファビーニョの獲得は、先だって契約したギニア代表のナビ・ケイタに続いて2人目となります。

今期は最強の大型補強になりましたね。

2.なぜ今回リバプールに?

ほんとうに電撃的なニュースとなった今回のファビーニョのリバプール移籍。

ほんとうに噂すらなかったのに・・

ということはリバプールは裏でちゃんと動いて交渉していたといことですよね。。

おそらくファビーニョが前にあった移籍問題のことでかなりフラストレーションをためていて、それを見たリバプールが水面下で着々と交渉していたのでは?と想像しています。

ファビーニョは2017年の夏にユナイテッドやパリ・サンジェルマン移籍への噂が出ていましたが、最終的にはモナコはこのオファーを拒否しました。

この時にファビーニョの気持ちの中では半分移籍する方向性だったそうですが突如、話がなくなったので気持ちの整理がつかなかったみたいです。

ここにちゃんとリバプールは交渉のタイミングを見たんでしょうね。

ファビーニョ自身は今回のリバプールへの移籍について次のようにコメントしています。

「この偉大なクラブとの契約を僕はずっと望んでいた」と今シーズンのCL準優勝クラブへの移籍を喜んだ。

「このフットボールクラブで僕自身の歴史を築きたい。それに、このクラブでタイトルを獲得できることを願っている。できる限り成長して、このクラブの歴史の一部に加わるつもりでいる」
(ヤフーニュースより引用)

ファビーニョがコメントしたように、本人は今回のリバプールへの移籍は非常に前向きにとらえていて、喜びを表現していますね。

ではここでツイッターのツイートを少し見てみることにしましょう。

というツイートの皆様の声を聞く限りでは、ほんとうに予想外!という感じですよね。

ファビーニョ自身も非常に喜んでいるので、心機一転、新天地で今まで以上に活躍してくれるでしょうね。

楽しみです(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3.ファビーニョのプレースタイルなど

では、ここでファビーニョ選手についてお伝えいたします。

プレースタイルとしては、もともとは右サイドバックが中心でした。

しかし、モナコでは中盤センターでプレーし、守備的ミッドフィルダーとして活躍します。

もちろんボールを扱う技術もあって、パスを受けながら散らしていくスタイルもバツグンです。

そんなファビーニョ選手ですが、これまでの経歴についてお伝えしますね。

ファビーニョ(ファビオ・エンリケ・タバレス)は1993年10月23日生まれの24歳(今年2018年に25歳)。

出身はブラジルのサンパウロ州カンピーナスです。

現在はリーグ・アン・ASモナコに所属していて、ポジションはディフェンダー、ミッドフィルダー。

本職として右サイドバックを得意としていますが、2015シーズンより守備的ミッドフィルダーとしても出場することが多くなってきました。

2012年にフルミネンセで活躍がないまま過ごして、リオ・アヴェFCを経て、次にレアル・マドリード・カスティージャに移籍します。

そして、ついにここでデビューを果たすことになりました。

2013年5月8日に行われたマラガ戦でレアル・マドリードでトップチームデビューしたのです!

この試合ではアンヘル・ディ・マリアのゴールをアシストしたりして活躍を見せます。

その後、同年7月にASモナコに移籍してここでは少し長く滞在し2015年5月にリオ・アヴェFCからモナコに加入しました。

モナコでは大活躍ぶりを見せ、モナコのチャンピオンズリーグベスト4入りに大いに貢献します。

その後、2017年にはファビーニョはモナコから移籍の話を多数受けることになります。

そんな中でマンチェスター・ユナイテッドやパリ・サンジェルマンなどがファビーニョ獲得に動いていましたが、モナコがこのオファーを拒否してファビーニョは残留します。

そして、今回の電撃の移籍が決定し、リヴァプールFCがファビーニョと長期契約を締結します。

正式には2018年7月1日より加入します。

4.これからのファビーニョについて

ということで、ファビーニョのリバプール電撃移籍についてお伝えしてきましたが、ほんとうに驚きですよね(#^.^#)

来期はぜひこの勢いでプレミアリーグ制覇をしてほしいなぁと思っています。

これからのリバプール、そしてファビーニョの活躍に期待しつつ、この記事を終わりにしたいと思います。

ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク