かぐや様は告らせたい130話のネタバレ&感想!クリスマスの夜はどうする?

2019年3月7日

スポンサーリンク

今回の記事では「かぐや様は告らせたい」の第130話についてネタバレと感想をお届けさせていただきたいと思います。

この第130話の見どころは何と言っても、クリスマスの夜に向けて揺れ動くミコちゃんと、つばめ先輩の石上への気持ちです。

では早速「かぐや様は告らせたい」第130話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「かぐや様は告らせたい」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「かぐや様は告らせたい」第130話のネタバレ

石上は白銀会長にミドジャン最新刊を手渡し、白銀会長は桃缶実写化になることを知り石上と一緒に喜んでいる途中ミコちゃんに、こんなに表紙が際どい雑誌は、いかがわしい雑誌だと言われ没収される。

ミドジャンの誠実性についてパンチラ1つ出てくる漫画ではない事を主張する。

ミコちゃんが、雑誌の中身を確認すると桃缶実写化の主役をやるのがミコちゃんの大好きな平野●耀くんなのを知り100億回見に行くことを誓うのだった。

そんな中、石上が平野●耀くんは白銀会長に似ていると言い、ミコちゃんも少々同感したが、逆に石上に似ている事は絶対ないと否定。

場面を移し石上と一緒に廊下を歩くミコなのだが、このままギスギスした関係性はどうなのかと問う石上。

ミコちゃんは「私に嫌なことをしなければアンタに嫌な事をしなくてすむの」といい雑誌を持って来ないように促し、それを守れれば仲良く出来る可能性も・・・と言います。

しかし石上は即答で「無理」と言い喧嘩していると、つばめ先輩が来て喧嘩は落ち着いたのだが、つばめ先輩からとクリスマスの夜にパティーをしないか提案される二人。

正確な返答はしないまま生徒会室に戻ると藤原書記から、クリスマスの夜にパティーをしないかと石上に聞くのだが、先約があると断りミコちゃんが、つばめ先輩に誘われた事を明かした。

ここで石上は自分がつばめ先輩を好きな気持ちが全員知っていることを知る。

石上はラインで、つばめ先輩にミコちゃんとクリスマスパーティーに参加する事を伝える。

その返答を見てつばめ先輩は「3か月後に答をかー」と考えている様子。

一方ミコちゃんは石上が届けたハート型のキンホルダーを見つめ、落し物は3か月以上現れなければ自由に持ち帰って良いという事から「3カ月現れなかったらかー」と同様に考えているのだった。

その頃白銀会長は四宮の寝顔を見ながら橋本●奈くらい美人だと思うのであった。

クリスマスパーティーは一体どうなるのか。

また3か月後はどうなっているのか。

今後の展開に注目ですね。

・・・

第130話は以上となります。

※「かぐや様は告らせたい」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「かぐや様は告らせたい」第130話の感想

クリスマスパーティーもどんな展開になるのか、3か月後の答えもどうなるのか。

今後の展開が楽しみです。

3カ月って長いようで短いようですが、相手の気持を待っている側は長く感じるでしょうね。

石上は自分が告白したとは思って無いので何も感じないでしょうが・・・

逆に答えを出す側のつばめ先輩は、考える時間を与えられすぎて落ち着かないでしょうね。

恋愛の難しさも感じますが、初々しさも感じる作品だと思います。

今は寝ている四宮も起きた後に白銀会長と、どういう進展があるのかも楽しみの一つですよね。

四宮みたいな人は、才色兼備って言葉が良くあてはまると思います。

初々しさと大胆な行動が魅力的で可愛らしい主人公だと思います。

・・・

感想は以上になります。

※次の第131話はコチラ!
第131話:混乱する四宮はどうなる?

無料で読める!

以上で「かぐや様は告らせたい」第130話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「かぐや様は告らせたい」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「かぐや様は告らせたい」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「かぐや様は告らせたい」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「かぐや様は告らせたい」の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク