七つの大罪ネタバレ298話&感想【マエルVS.ゼルドリス】太陽のマエルの実力

2019年3月3日

スポンサーリンク

【戒禁】が揃い目前となった魔神王の復活を阻止しようとするマーリンとそれを邪魔しようとする魔神たち。

吹き飛ばされた先で思わぬ再会を果たしたエスカノールとマエル。

太陽の力を譲渡されたマエルの実力とは!?

・・

この記事では第298話 (マエルvs.ゼルドリス) についてネタバレと感想をお届けしたいと思います。
(1月30日発売の週刊少年マガジン9号に掲載)

では、早速見ていくことにしましょう!

※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「七つの大罪」の最新刊を無料で読む!

「七つの大罪」第298話 (太陽の救済) のネタバレ

※前回はコチラ!
第297話:【太陽の救済】エスカノールとマエルの太陽

「マエル!!!」

生きていたんだな…、とマエルの姿を見て、リュドシエルは涙ながらに喜んでいた。

そんな兄弟の再会を妨げるかのようにゼルドリスはマエルに何のためにキャメロットへ来たのかを問う。

「私には聖戦を引き起こした責任の一端がある…」

しかし戦うために来たわけではないと言うマエルに、ゼルドリスも疑問を浮かべる。

「メリオダス魔神王化の阻止に目をつぶり ブリタニアから魔神軍を撤退させると約束してくれさえすれば… 私は一切手出ししません」

マエルの言を聞き、メリオダスを魔神王にしてはならぬと頭をよぎった原初の魔神だが、

「ええいっ 邪魔をするなぁ~!!!」

それを振り切るかのようにマエルへ飛びかかる。

マエルは冷静に手元に浮かべていた“太陽”の塊を投げつける。

それを頭の黒い炎で呑み込もうとする原初の魔神だが、

“偉大なる太陽(グレイテスト・サン)”

マエルが手を広げると同時に、小さな塊であった“太陽”が瞬時に大きく膨れ上がり、巨躯の原初の魔神を遥かに超え、抵抗もできず呑み込まれていった。

桁違いの魔力を七つの大罪の面々もその眼にし、特に“太陽”の魔力の持ち主であったエスカノールがその本来の力の大きさに驚きを隠せない中、

「それは脅しのつもりか?」

攻撃魔力は効かないことを忘れたわけではあるまい、と言うゼルドリス。

それに対し、もちろんと返すマエル。

「ならば これが俺の答えだ!!」

額に紋様を浮かべながらゼルドリスは剣撃を放った。

振るった剣の先は、大きな黒い衝撃波となりマエル――ではなくマーリンと護るリュドシエルの元に向かう。

リュドシエルは咄嗟に魔力をぶつけるが、ドロッと防御からはみ出た黒い塊が頭上をすり抜けマーリンを襲う。

「これが私たちの意思と覚悟よ!!!」

マーリンの周りには七つの大罪とエリザベスがおり、ゼルドリスの攻撃を防ぎ切っていた。

「マーリン!!呪文完成までどれくらい?」

あと5分で呪文が完成し、繭の時間を止めることができる。

業を煮やすゼルドリスに後方からマエルが仕掛け、地面へ叩き落す。

ゼルドリスはすぐに体制を立て直し、“凶星雲(オミノス・ネビュラ)”を発動。

七つの大罪も含めた周囲全員が物凄い力で引き寄せられ、最も近くにいたマエルは待ち構えるゼルドリスの元へ…

ドッ!

ゼルドリスの見えない剣戟がマエルを切り裂いたかと思われたが、形を崩したのはマエルではなくゼルドリスの剣であった。

ドロォと溶ける剣。

マエルは“太陽”の爆発的な力を体の表面だけでなく内側にも張り巡らせており、“魔神王”と“凶星雲”に攻撃を阻まれないようにしていたのだ。

「…5分間キミを抑え込めれば私の勝ち 5分以内に私を倒せたのならキミの勝ちです」

落ち着いた表情ながらも力を漲らせながらマエルは告げ、ゼルドリスは無言で近寄っていく。

唐突に始まった格闘術の応酬は、マエルが上回り、ゼルドリスを殴りつけた。

・・・

第298話は以上となります。

※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「七つの大罪」の最新刊を無料で読む!

「七つの大罪」第298話 (太陽の救済) の感想

予想通り、マエル回でした。

それは強かったマエルがさらに“太陽”の魔力(しかも本家)を持ったらそれは強いですよね。

派手な呪文や攻撃もいいですが、単純な物理の作画が格好いいですねー

最後の5コマは個人的に好きだったUltra Redを思い出しました。

あと何といっても筋骨隆々なその体躯、格闘家っぽいその身体に冷静で落ち着いた面構えが良い!

“無限”のマーリンをもってして、勝てないと言わせた原初の魔神。

それが噛ませ犬的立場に成り下がっている最近、今回の原初の魔神も一蹴される感はお約束でした…

ただメリオダスを魔神王にしてはならないと告げたあの台詞には後の伏線が読み取れましたね。

繭からメリオダスが早く生まれないかなと期待感が高まりますね!!

マーリンの呪文ダメでいいから早く復活しないかな笑

感想は以上となります。

次回の第299話はコチラ!
第299話:【すべてが凍り付く】熾烈極まる死闘!

無料で読める!

以上で、七つの大罪」第298話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「七つの大罪」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「七つの大罪」の最新刊を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「七つの大罪」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「七つの大罪の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク