老舗仏料理店 閉店..芙葉亭がコロナで33年の歴史に急な幕切れを..

スポンサーリンク

老舗仏料理店 閉店..ということで東京・吉祥寺の「芙葉亭」が33年の歴史に急な幕切れをすることになりました。

この店は一戸建てを改装したおしゃれなフランス料理店でバブル期から超人気店として客足が途絶えませんでしたが、コロナ禍はそんな店をも幕切れにしてしまったのです。

では、老舗仏料理店「芙葉亭」閉店の話題と、世間の反応も合わせて見ていきたいと思います。

どうぞ。

※関連記事はコチラ!
>>「住吉美紀 アンミカがフォロー!旦那は大丈夫?肺炎の緊急入院で..

>>「横山令奈 バイオリニストがコロナ患者をバイオリンで..演奏動画もあり

>>「天才!志村どうぶつ園 継続..理由は?

老舗仏料理店 閉店..芙葉亭がコロナで33年の歴史に急な幕切れを..

東京の吉祥寺・井の頭公園に面した一角にある老舗フランス料理店「芙葉亭(ふようてい)」。

1988年に開業した「芙葉亭」は超人気料理店で一時は予約が取れないほどの盛況ぶりだったのですが、新型コロナウイルスの猛威には勝てなかったのです。


(ツイッターより引用)

コロナの影響で外出自粛などによりキャンセルが相次ぎ、維持費や人件費の支払い目途が立たずに33年の歴史に幕を引くことになりました。

老舗仏料理店「芙葉亭」は一時は予約が取れないほどの大盛況

老舗仏料理店「芙葉亭」は1988年に創業されました。

一戸建てを改装した店でそのおしゃれな内装が大変好評でした。

その店内にはらせん階段がありグランドピアノがたたずんでいて、シャガールの絵が飾られていました。

創業当時はバブル期ということもあって「予約の取れない店」として数々のメディアにも取り上げられたほどです。

そんな「芙葉亭」はプロポーズや卒業祝い、就職祝い、そして七五三などの数々の人生のイベントに利用されてきました。

このように順調な経営を維持してきたのですが、コロナ禍に巻き込まれてしまい、たくさんの人々に惜しまれる中、33年の歴史にそっと幕を下ろすことになったのです。

老舗仏料理店 閉店!芙葉亭がコロナで..世間の反応は..

老舗仏料理店「芙葉亭」閉店の話題と、世間の反応も合わせて見ていきたいと思います。

「無利子で融資を受けられるとしても、再開までいくら必要になるか、返済計画などの見通しが立てられない。」

「今回、飲食店と旅行業はモロにダメージを受けてしまっていますね。
当面の金銭確保という問題もありますが先が見えないという理由から傷が深くなる前に自ら店を畳むパターンも多そう。」

「本当に深刻な事態だと思う。
数か月でこんな状態になってしまった。
トンネルに入ったまま光が見えない、出口が見えず不安ばかり増加していく状態。
感染者数が減って収束の兆しだけでも見えてきてほしい。」

「お昼に行く、近所の魚料理の店も参ってるよ。
まだ開店して数年だけど、若い夫婦で嫁さんが商店街で店のビラ配ってたよ。
安くて美味くて、いつのまにか満席になるいい店なんだ。
今は満席になってんのを見た事がない。
頑張って下さい。」

「こういうところは多いよね。親戚もパチンコ屋を経営していたが、何年か前の規制を機に「赤字になる前にたたむ」と言い会社をたたんだが。
コロナ騒動でも、迷っていた経営者は会社をたたむ決意をした人も多いだろうな。
3.11、台風と乗り切ってきたのに、お世話になっていた店や旅館がなくなるのは切ない。」

「破綻する前に店仕舞、
もう都心では随分出てますし、これから数ヶ月で激増して
都心がシャッター街になりそうですね」

「無収入が3ケ月続いたら、多くの中小零細企業は厳しいだろうね。
特に家賃と人件費はたれ流しだから、辛いと思う。」

「うーん…これはショックです。学生時代、大人になったらいつか行ってみたいなと感じる憧れのお店でした。なくなるわけがないと思っているところがなくなってしまうのは本当に辛い。でも全国でこのような例がこれから増えていくのかと思うと、とにかく早くコロナが収束して欲しいと思うばかりです。」

(ヤフーコメントより引用)

お世話になっていたところがこのような形で店じまい、、またこれから行こうと思っていたのに閉店なんて、、

やはり切ないという意見も多いですし、コロナ禍の「先の見えない状況」が次々と店じまいさせる状態になっているというコメントも見受けられますね。

このようなニュースを見るとほんとうにコロナの収束を願う気持ちが一段と強くなります。

まとめ:老舗仏料理店 閉店..芙葉亭がコロナで33年の歴史に急な幕切れを..

老舗仏料理店「芙葉亭」閉店の話題と、世間の反応も合わせてご紹介させていただきました。

新型コロナウイルスの影響によって様々な業種が追い込まれる中、老舗仏料理店「芙葉亭」も閉店せざるを得なくなりました。

人生の一大イベントをここで過ごしたお客さんにとっては、今回のこのニュースを聞いてほんとうにいたたまれない気持ちになったと思います。

今回は残念ながら幕を引くことにはなりましたが、コロナ禍が収束して落ち着いた頃にはまたぜひ復活してたくさんの人々の思い出作りを提供してほしいですね。。

コロナよ、早く収束しろ!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※関連記事はコチラ!
>>「住吉美紀 アンミカがフォロー!旦那は大丈夫?肺炎の緊急入院で..

>>「横山令奈 バイオリニストがコロナ患者をバイオリンで..演奏動画もあり

>>「天才!志村どうぶつ園 継続..理由は?

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク