夏ボーナス 大幅下落予想..コロナ禍の影響で平均の手取り額がヤバイ

スポンサーリンク

夏ボーナス 大幅下落予想..というニュースが注目されています。

新型コロナウイルスの影響によって、経済活動が大幅にスローダウンし、業績悪化によって夏ボーナスの大幅下落が予想されているのです。

では、早速、夏ボーナスの大幅下落予想についての話題と世間の反応について見ていきたいと思います。

※関連記事はコチラ!
>>「都内感染者 200人超え!1日最多で増加傾向..コロナ対策で外出自粛を改めて

>>「在宅で通信量増!遅延懸念..テレワークや遠隔授業の導入にも課題が..

>>「小池都知事 おしゃれマスク 作り方はコチラ!手作りでかわいい・大きい!

夏ボーナス 大幅下落予想..コロナ禍の影響で平均の手取り額がヤバイ

新型コロナウイルスの影響によって、全国に緊急事態宣言が発令され、営業の自粛要請が迫られた各業種の業績が大幅に悪化しています。

このため、必然的に夏のボーナスの大幅な落ち込みが予想されているのです。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響はかなり深刻で、営業自粛がせまられると中小零細企業の一部では、夏ボーナスの支給そのものも見送る、、というところも出てくるともいわれています。

世界を揺るがしたリーマン・ショック以来の下落幅が予測されていて、直接家計に影響するためコロナ対策と共にまさに試練の夏になりそうです。

この状況の中で特に厳しいのが中小の非製造業と言われています。

緊急事態宣言によって、営業自粛要請が出た飲食や宿泊業界、そしてレジャー関連などの非製造業が大打撃を受けているのです。

確かに、にぎやかだった都会のショッピングモールなども今は閑散としていて、居酒屋なども閉まっていて張り紙がしてあり営業休止状態です。

夏ボーナス 大幅下落予想..コロナ禍の影響で平均の手取り額がヤバイ!世間の反応は..

夏ボーナスの大幅下落予想についての世間の声を見てみましょう。

「内部保留ため込んでた大企業ならば休業補償もされて生きながらえることもできよう。ボーナスが無くとも首を切られるよりかはという思いだ。中小企業も生きるか死ぬかの瀬戸際だろう。

ただしスーパーの現場や医療や運輸業者などの今回の対応に貢献する人たちにはしっかりボーナスを出してほしいと思う。」

「納得はいかないが、企業の存続を優先とすれば、役員含め全従業員は一時的にこの痛手を受け入らなければならない状況下ではあると思う。

政治家の皆さまへ
民間人がこの身を削る思いであるのを見たときに、今まで通りに月々の公務の費用や給料を満額で受け取るのか否か、国の代表者である、お一人おひとりに期待をしています。」

「夏季のボーナスは諦めました
小売り業で5、6月の売り上げが怖い
社員一致団結して倒産だけは避けなければ
根性論は古いが気合いだ~
それより早く終息を望む」

「中小企業につとめる正社員です。
4月分からむこう3か月給与4割カット、夏ボーナスなしが決まっています。手取り10万切るかもしれません。
日本の大半が中小企業だから、会社を守るのも大事だがそこに勤めてる数多くの人の収入が減り消費が減ったら経済がえらいことになる。
しかし消費力はもうない。
明日からのやりくりの不安と、今後の不安しかない。」

「平均すると下がるのは仕方ないかのこな…
まずは企業が存続し、雇用が守られる事が大事かと思います。
ただ、この時期に業績が伸びた企業もあることは事実かと思います。
そういう企業はボーナスを上げてほしい事と、医療従事者には何らかの形で努力が報われるといいなと思います。」

「国民ひとりあたり10万円給付は6月末までには必ずやると思います。
6月末は公務員、議員のボーナスがありますからね。
公務員の中には教育、医療の方々がたくさんいるし、役所は今後住民対応に追われるので満額もらう権利はあると思いますが、政治家はどうでしょうか?
国民は見てます。」

「運送業をしているから、ボーナスには無関心ですね。だけど、ここで国会議員がボーナスなんてもらった日には、日本国民は黙って居られないと思います。
政府の後手後手の対処方法が、今の惨状を招いてるんだから政府機関は自覚することだと思います。」

(ヤフーコメントより引用)

大企業ももちろん大打撃を受けていますが、生きるか死ぬかの状況になっているのはやはり中小零細企業でしょう。

中小企業に対する心配の声が多いです。

夏のボーナスについてはあきらめた。。という声もあります。

一方でこの時期に必死に稼働して市民の生活を守っている医療関係者や消防、スーパーの従事者についてはぜひそれ相応の報酬を!という声もありますね。

お金がちゃんと流れている所では相応の報酬は必須だと思います。

しかしボーナスカット、基本給大幅値下げになっている窮地の業種の方々も多いので、政治家の人たちは一丸となって、生活保障についてきっちりと取り組んでほしいと切に願います。

夏ボーナス 大幅下落予想..コロナ禍の世界への影響は?動画あり

新型コロナウイルスの猛威が冷めやらない中、夏ボーナス、ひいては冬、来年夏のボーナスについても下落が避けられない状況です。

日本だけではなく世界にも大きな影を落としているコロナ禍。

では現在の世界のコロナ事情について分かりやすくまとめられた動画がありましたので、ぜひご参考までにご覧ください。

コチラです。

(新型コロナウィルスと闘う世界 特派員レポート:Youtubeサイトより)

国によってはまだ外出自粛が解かれないところが多い状況です。

コロナ禍は世界経済に大打撃を与えているので、いやがおうにも日本経済も大きな影響を受けることは必至だと言えます。

早くコロナが収束してほしいですね。

まとめ:夏ボーナス 大幅下落予想..コロナ禍の影響で平均の手取り額がヤバイ

夏ボーナスの大幅下落予想についての話題と世間の反応についてご紹介させていただきました。

コロナ禍は夏ボーナスだけではなく、冬や来年の夏ボーナスさえ厳しくなるのでは。。と予想されています。

というのも、基本給やボーナスなどの労使交渉は今年度の業績をベースに行われるからです。

各家庭の家計の状況はさらに厳しい状況になりそうです。。

我々にできることは日々、できるところから節約をしたり、1日でも早くコロナが収束するように3密を避けたり、手洗い・うがいの励行を徹底することだと思います。

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※関連記事はコチラ!
>>「都内感染者 200人超え!1日最多で増加傾向..コロナ対策で外出自粛を改めて

>>「在宅で通信量増!遅延懸念..テレワークや遠隔授業の導入にも課題が..

>>「小池都知事 おしゃれマスク 作り方はコチラ!手作りでかわいい・大きい!

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク