僕のヒーローアカデミア最新228話ネタバレ&感想!荼毘、トゥワイスの戦い!

2019年5月28日

スポンサーリンク

この記事では『僕のヒーローアカデミア』228話(ジャンプ最新刊2019年25号 5月20日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

荼毘の前に現れた両手が巨大な氷へと変化した
男が立ちはだかる。

荼毘、そしてトゥワイスの戦闘が始まり出した。

・・

では早速228話を見ていくことにしましょう!

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第228話のネタバレ

※前回の227話はコチラ
227話:次のターゲットは..

渡我が襲撃を受け、死柄木が個性の幅を広げ、そして次の襲撃は自身の体より数倍も大きい氷の両手で荼毘の前に現れた。

荼毘は自身の経験からこの男がかなりの手練だということを察する。

だが、敵連合の中で唯一の広域攻撃を可能にし、かつ蒼炎の個性の持ち主。

勝負の相性では荼毘が有利かと思われる。

最初の一撃を敵が仕掛けるも荼毘が相殺、荼毘の顔色からは余裕の表情が伺えた。

だが敵も氷を生成するだけでなく、氷に纏わるものを操ることが出来た、個性持ちなだけでなく最高指導者によってずっと異能を鍛え続けてきた、と。

互いの大きな出力がぶつかり合い、周囲への戦闘へも巻き込むほどの強さであった。

そしてトゥワイスは、前回の戦闘で倒れた渡我の居場所を突き止めていた。

倉庫の中にうずくまった渡我を見つけ、ボロボロになった姿を見て、異能解放軍への敵意を表出した。

トゥワイスの背後に多くの人影がかかる。

いくつも並ぶ自分と同じ顔に彼は自分を壊した個性の恐怖に歪む。

・・・

第228話は以上となります。

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア』第228話の感想

荼毘、そしてトゥワイスに異能解放軍の手が回ってきましたね。

いつもは冷淡な荼毘がこの戦いによって何か変化が
現れるのではないか?!

と期待してしまいます!

次回からはトゥワイスがメインになるのでしょうか?

それにしても自分の顔があんなにも沢山あると以前の恐怖が出てきますよね…

渡我ちゃんを抱えた状態でもあるのでトゥワイスには頑張って貰いたいです!

・・・

第228話の感想は以上となります。

次の第229話はこちら!
229話:渡我を抱えたトゥワイス

無料で読める!

以上で「僕のヒーローアカデミア」第228話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「僕のヒーローアカデミア」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「僕のヒーローアカデミア」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「僕のヒーローアカデミア最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク