ダイヤのA act2 第160話のネタバレ&感想「FIRE AGE」因縁の対決

2019年4月3日

スポンサーリンク

今回の記事では「ダイヤのA actⅡ」第160話(3月27日発売の週刊少年マガジン2019年17号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

今回の第160話の見どころはやはり榊と片岡の会話シーンです。

片岡の高校時代の一部が見えます。

では、早速「ダイヤのA actⅡ」第160話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ダイヤのA actⅡ」第160話のネタバレ

※前回はコチラ!
第159話:「勝ち続ければ」チームがエースを・・

会場は薬師対五味大付の試合で盛り上がっています。

初回4点を取得した薬師は2回攻撃も勢いが止まりません。

三島がタイムリーヒットを放ちます。

審判 「ボールフォア」

観客 「勝負を避けたか」

観客 「大事なのは轟の後に誰が打つか」

轟はバッテリーから勝負を避けられます。

真田はベンチで控える中、轟の後ろは1年友部が入ります。

カッ

五味大付バッテリーは轟と勝負を避けるも後続友部にタイムリーヒットを打たれてしまいます。

轟監督 「手首の使い方が柔らかいんだよなー」

轟監督 「友部先人」

轟監督 「今年一番の拾いものだな」

轟監督は友部を絶賛します。

薬師は更に犠牲フライで得点を追加し、なおも一・三塁

星田 「春先に比べ1年が戦力として機能し始めたな」

7回コールドと早々に試合を終えた市大三高が薬師の試合を観戦します。

そして、5回まで友部が一人で投げ抜いて僅か1失点

13対1の5回コールドで薬師が5回戦進出が決まります。

この試合結果によって次の対決は市大三高対薬師となります。

真田 「ここからが本番ですね」

轟監督 「へっゴールが果てしなく先すぎて笑えてくるぜ」

田原 「ザ・リベンジ」

田原 「彼らを倒しさらなるパワーをハンドに入れる」

田原 「勝った方がストロング!!」

市大三高と薬師それぞれが先を見据えて次に臨もうとしています。

一方、青道グラウンド

奥村 「ナイスボールです」

沢村 (この感じだよ)

沢村 (なんで試合でできなかったんだ・・)

降谷 「明日は出番ないと思うから今日は思うだけ投げたらいいよ」

ブルペンでは沢村と降谷が投げ込みをします。

沢村 「あ?万全の準備をして備えるに決まってんだろ!!」

と、降谷の発言に反発します。

降谷 「繋ぐから・・必ず次に繋ぐから――」

・・・

第160話のネタバレは以上となります。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ダイヤのA actⅡ」第160話の感想

遂に因縁の対決、薬師対市大三高の試合が始まろうとしています。

薬師が現在勝ち越しはしていますが、前回の試合では天久に翻弄されていたのもあり、

どちらが勝利するのか全く予想がつきません。

因縁の対決をどちらが制するのか非常に気になりますね。

そして青道は降谷のこの夏初めての登板を控えます。

降谷は順調なスタートを切れるのか気になるところです。

因縁の対決に降谷の初先発と見どころ満載の来週以降の展開に期待が高まります。

・・・

「ダイヤのA actⅡ」第160話の感想は以上になります。

次の第161話はコチラ!
第161話:「静かなる」初登板

無料で読める!

以上で「ダイヤのA actⅡ」第160話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「ダイヤのA actⅡ」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ダイヤのA actⅡ」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ダイヤのA actⅡの最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク