ダイヤのA act2 第176話のネタバレ&感想「第2ラウンド」変化球

2019年7月31日

スポンサーリンク

今回の記事では「ダイヤのA actⅡ」第176話(7月24日発売の週刊少年マガジン2019年34号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

今回の第176話の見どころはやはり天久と轟の二巡目の対決です。

天久がついに新しい変化球を投げます。

では、早速「ダイヤのA actⅡ」第176話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ダイヤのA actⅡ」第176話のネタバレ

※前回はコチラ!
第175話:「市大の圧」実力差

実況 「ランナー2塁に進まれるも9番宮本をセカンドゴロに打ち取りスリーアウト」

2回裏の市大三高の攻撃を友部は粘り強く投げて0点に抑えます。

友部 (悔しいけど下位打線には通用する)

0点に抑えたものの友部は不満そうな顔をします。

そして、轟に打順が回る3回表に薬師スタンドもさらに盛り上げていきます。

轟監督 「増田ー秋葉ー頼むぞ!!」

轟に打順が回る前に塁を埋めるため発破をかけます。

真田 (いつでも行く準備は出来ていますよ)

真田はそう言わんばかりに轟監督に視線を送ります。

轟監督 (わかってるさ友部はよく投げてくれているが三高打線はその上を行く・・・)

轟監督 (今日の天坊主を見てたら次の失点が命取りになりかねんからな・・・)

友部から真田への継投のタイミングの様子を伺います。

一方、その頃青道では、市大対薬師の試合状況を麻生から逐一報告が入ります。

麻生 「先制は三高」

麻生 「星田のフェン直タイムリー」

市大と薬師の一回の攻防から青道メンバーは様々な意見や予測が飛び交います。

御幸 「気になる?」

沢村 「そりゃまぁ・・どっちが上がってきても強敵なのは変わらないっスから」

そして、八王子球場では打席に轟が入ります。

ツーアウトランナー無しと増田と秋葉をしっかり打ち取り轟を迎えます。

轟は打つ気満々でぎらぎらした表情をします。

高見 (どうする?使うか・・)

天久 (ランナーいないしいい見せ時かもな・・)

天久 (本日初公開だバット猿)

轟の圧力に恐れながらも新しい変化球を初球から投げます。

轟は予想外の変化に空振りし、表情が一変します。

轟 (何・・だ?見たこと・・・な・・)

続く2球目ストレートを何とか当ててファールにします。

天久 (きっちり死んでくれ)

3球目も新しい変化球を投げて轟を三振に打ち取ります。

・・・

第176話のネタバレは以上となります。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ダイヤのA actⅡ」第176話の感想

二巡目の天久対轟の対決は天久に軍配が上がりましたね。

そして、ついに新しい変化球を投げましたね。

新しい変化球に全く対応できなかった轟は三巡目もこのままやられてしまうのでしょうか。

轟を抑えて一気に市大三高が流れを掴んで勝利を決めるか薬師が立て直すのか来週以降の展開に期待が高まります。

・・・

「ダイヤのA actⅡ」第176話の感想は以上になります。

次の第177話はコチラ!
第177話:「指2本分のプライド」エース登板

無料で読める!

以上で「ダイヤのA actⅡ」第176話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「ダイヤのA actⅡ」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ダイヤのA actⅡ」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ダイヤのA actⅡの最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク