ダイヤのA act2 第157話のネタバレ&感想「終符止」青道の猛攻!

2019年2月27日

スポンサーリンク

今回の記事では「ダイヤのA actⅡ」第157話(2月20日発売の週刊少年マガジン2019年12号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

今回の第157話の見どころはやはり青道が由良総合に追撃を掛けます。

引き寄せた流れを一気にものにします。

では、早速「ダイヤのA actⅡ」第157話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!

「ダイヤのA actⅡ」第157話のネタバレ

※前回はコチラ!
第156話:「探り合い」反撃の青道!

6回表由良総合の攻撃

川上はランナーを一人出すものの後続打者をきっちり打ち取り無失点で切り抜けます。

前園 「ナイスピッチノリ」

前園 「キレッキレやないか!!」

金丸 「いいっスね川上先輩」

川上の投球で青道メンバーの声も出てきて士気が上がります。

倉持 「ノリ向こうの投手代わったぞ」

川上 「あ・・本当だ!」

由良総合は背番号12の2年生大須がマウンドに上がり、由良総合投手陣は全員マウンドに上がったことになります。

御幸 (エース一人じゃねぇぞチーム背負ってんのは)

沢村 (くそ・・)

沢村 (今日を一からやり直したい――・・)

沢村は周りのメンバーを見て、マウンド上で独りよがりだった自分を悔やみ、反省します。

そして、青道の攻撃

倉持がヒットで出塁、盗塁と2塁まで進みます。

続く小湊がセンター前にタイムリーヒットを放ちます。

更に白洲のエンドラン、御幸の犠牲フライで得点を重ね、由良総合と6点差まで広げます。

榊 「なんでぇお前ら」

榊 「点差広がってんのに楽しそうだな」

由良総合メンバー 「向こうの攻撃や守備に無駄がなくて・・」

由良総合メンバー 「素直に凄ぇなって・・」

由良総合メンバー 「なんか・・凄く勉強になる・・」

由良総合メンバー 「悔しいけど」

由良総合メンバー 「遅いっスよね・・」

由良総合メンバー 「今頃分かっても」

青道の攻撃、守備の精度に高さに由良総合メンバー達は素直に関心をします。

榊 「遅くなんかねぇぜ」

榊 「今からでもやればいいじゃねぇか!」

榊 「1プレーでも1球でも良いこれまでやってきたことを全部出してこい」

由良総合メンバー一同 「「はい!!」」

そして、7回結城のバットが試合を決めます。

・・・

第157話のネタバレは以上となります。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!

「ダイヤのA actⅡ」第157話の感想

流れを掴んだ青道がそのまま突き放しましたね!

3年生達の安定した投球と打撃にはさすがの一言でした。

そして、沢村もこの経験を糧に次の試合にはいつも通りの沢村らしい投球に期待です。

今後現れてくる強豪達に青道がどう立ち向かっていくのか今後の展開に期待が高まります。

「ダイヤのA actⅡ」第157話の感想は以上になります。

次の第158話はコチラ!
第158話:「ありがとう」四回戦へ向けて

無料で読める!

以上で「ダイヤのA actⅡ」第157話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「ダイヤのA actⅡ」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ダイヤのA actⅡ」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ダイヤのA actⅡの最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク