エデンズゼロのネタバレ32話&感想!殺人鬼ジャミロフと対峙。シキ達に勝算は?

2019年3月23日

スポンサーリンク

ついに殺人鬼ジャミロフが現れました。

まだ能力などは使っていませんが、何人ものプレイヤー、NPCを殺しているとのことなので、とても強そうですね…

シキ達はどのように戦っていくのか、楽しみです。

・・・

では早速、エデンズゼロ(EDENS ZERO)第32話を見ていくことにしましょう!
(週刊少年マガジン最新号2019年12号 2月20日発売)

※「エデンズゼロ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

エデンズゼロ(EDENS ZERO)第32話のネタバレ

※前回はコチラ!
第31話:ハーミットを助けに!新たな敵も!?

話はエデンズゼロ内、ウィッチ、シスター、ハーミット3人がいるところから始まります。

シスターが、俺たちの回線に妙なデータが混じっていると言います。

何者かがハッキングしてきているようです。

ハーミットがいればそんなことはありえないそうですが、このままだとデジタリスの中にいるシキ達にも影響があるかもしれないとシスターは言います。

場面は移り、北の町にいるというハーミットを探しにいくシキ達。

モンスターとか出てきたらいいなというシキの前に、本当にモンスターが現れます。

そのモンスターは北の町クリスタを守ろうとしている優しいモンスターでした。

しかし、そのモンスターによると、殺人鬼ジャミロフによって、クリスタが大変なことになっているそうです。

クリスタではジャミロフによって、NPCもプレイヤーも見境なく殺されていました。

モンスターにハーミットの事を聞くと、似たような人がクリスタにいたということでした。

それを聞き、ジャミロフのいるクリスタへと向かうシキ達。

荒れ果てたクリスタにシキ達は驚きます。

現れたNPCが目の前でジャミロフに殺されます。

しかしジャミロフはNPCを殺すのは楽しくなく、プレイヤーを殺したいんだと言います。

クリスタにいたプレイヤーもジャミロフによって殺されてしまいました。

そしてジャミロフは、自分が銀河六魔将の1人、ドラッケンジョーの仲間である事を明かします。

目の前でプレイヤーが殺されるところを見たシキ、こんな事ァ許されねえぞとキレます。

ここでハーミットへと場面が移ります。

ハーミットが、ジギー、お前は嘘つきだ、機械に心があったとしても人間には心なんてないじゃないと言ったところで今回の話は終わります。

・・・

第32話は以上となります。

※「エデンズゼロ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

エデンズゼロ(EDENS ZERO)第32話の感想

今回の話では、はじめのエデンズゼロへとハッキングしている人が誰なのかがとても気になりましたね。

ジャミロフがドラッケンジョーの仲間であるということから、ドラッケンジョーなのではないかな?と考えています。

またジャミロフがなぜBANされないのかという点も気になりますね。

ドラッケンジョーはそれだけ高い技術を持っているという事なのでしょうか。

そうなると、やはりエデンズゼロへとハッキングしてきた人物もドラッケンジョーである可能性が高いですね。

またハーミットがハッキングなどに対する、セキュリティのプロであるということが今回わかりました。

BANされないというのが、高い技術でプログラムを改ざんしているのだとしたら、BANされないというだけでなく、他にも何か有利なことを行ってくるかもしれません。

その時はハーミットの力でそれを防ぐなどの展開もありえるかもしれませんね。

とても強そうですが、力を合わせてジャミロフを倒して欲しいですね!!

感想は以上となります。

※次回の第33話はコチラ!
第33話:ジャミロフにシキ達は勝てるか?

無料で読める!

以上で「エデンズゼロ」第32話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「エデンズゼロ」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「エデンズゼロ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク