七つの大罪ネタバレ316話&感想!【朱恩のインデュラ】決死の争い

この記事は10分で読めます

スポンサーリンク

前回の第315話では、メリオダスとエリザベスが魔神王との戦いでエリザベスの反撃によって魔神王が圧倒されました。

エリザベスの名が魔界で知れ渡っている意味も垣間見れた場面でもありました。

その一方でインデュラと対戦中の七つの大罪たち。

インデュラが、物凄い数の幼体をまき散らそうとして、若干七つの大罪が不利な状況かと思われたその時、、

マーリンから神器を受け取ったバン!

ここで終わったのですが、今回はその続きからになります。

・・

この記事では第316話のネタバレと感想をお届けしたいと思います。
(週刊少年マガジン30号 6月26日発売に掲載)

では、早速見ていくことにしましょう!

※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!


スポンサーリンク

「七つの大罪」第316話のネタバレ

※前回はコチラ!
第315話:【最終戦争】エリザベスが魔神王に!


Ver.1:【朱恩のインデュラ】決死の争い

バンとインデュラの幼体

空中に撒き散らされた幼体を撃破するのは「キング」「マーリン」の二人

余りにも高い位置にいるため「ゴウセル」「ディアンヌ」の二人は手も足も出せない状況です。

地上で応援しかできない二人

ゴウセル
【もしあれだけのインデュラの幼体がブリタニアに散ったら大変なことになる‼︎】

キングは余りにも広範囲に飛散しているため「光華」で焼き払うしかないと言うが、地上のディアンヌから「近くの人間や動物たちにも被害が」と。

そんな苦戦している中、ディアンヌの肩から勢いよく飛び出した人物が

バン
【ここは俺に任せとけ♫】

ゴウセルがバンの手にしているものを見て気がつきます。
〈聖棍クレシューズ〉

マーリンが言うには「仁義の中で自在かつ変則的な攻撃を可能とし、今のバンが使えば射程・速度ともに絶大な威力を発揮しよう」

マーリン
【…極めつけはそれらを最大級の精度にまで高めるクレシューズの特性〈超集中力〉】

バン
【神器解放】

そう言うと目を見開き〈ホオオゥ♫〉

目にも留まらぬ速さで幼体を撃破していきます。

村人が空を見上げ「なんだべありゃあ?」「怪物?」と上から幼体が降ってきて地面に落ちる寸前に〈ドッ ドンッ〉と。
破裂被害はない様に見えます。

バン
【死神の一薙】

バンの攻撃で一瞬のうちに撃破したことに一同驚きを隠せない様子。

バン
【久しぶりすぎて感が鈍ってるわ】
【リオネス方面に一匹逃がしちまった】

キング
【どうにかしないと…たとえ一匹でも十分な脅威だ‼︎】

ここからみんなでインデュラ本体と交戦します

ディアンヌ〈大地の剛剣〉
ゴウセル〈大停電の矢〉
マーリン〈衝撃の尾針〉
キング〈裁きの槍〉
バン〈死神の一薙〉
総攻撃を仕掛けます。

リオネスに降り立った幼体

ハウザー
【ここは俺たちに任せてあとはけが人を連れて城壁内へ退避しろ‼︎】

危険を察知したハウザーによりその場に残ったのは「ハウザー」「ギルサンダー」「グリアモール」の三人だけです。

〈三位一体合技〉【六角の墓場】
を幼体に向けて放ちます。

が一瞬で破壊され三人に傷を負わせるのです。

幼体の強烈な一撃により三人は深手を負い、倒れてしまっています。

グリアモール
【あの人たちが…〈七つの大罪〉さえいてくれたら…】

ギルサンダー
【ダメだ二人ともいつまでも…あの人たちに頼ってばかりじゃ…】
【俺はまだや…れる】

そういって立ち上がろうとするギルサンダーに向かって幼体が攻撃を仕掛けます。

【ガンッ】

もうダメだと目を閉じていたギルサンダーの前にいたのは盾を持った「エスカノール」だったのです!

ギルサンダーからは「どうしてここに?」と問われるが「助けるために決まっている」と

ハウザー
【キングに聞いたぞアンタは〈太陽〉の魔力を失ったと…】
【今の…アンタにこの化け物は…倒せ…ねえ‼︎】

エスカノール
【おこがましくてすみません……】
【それでも僕は一人おびえて隠れてるわけにはいかない】

だがエスカノールは吐血します。

幼体の攻撃が盾を貫き更にエスカノールの腹部をも刺しているのです。

心配するギルサンダーに「自分には時間が残されていない」と更に「あなたたちのような若者にはキラキラ輝く未来があるんです。それを守るのが老兵の務め‼︎」と言い切り

エスカノール
【〈七つの大罪〉〈傲慢の罪〉】

【エスカノールいざ…参る‼︎!】

と立ち向かっていったのです。

・・・

今回はインデュラのあの物凄い数の幼体をどの様に撃破するのか、そして、全てを撃破できるのかが心配だったのですが、バンの活躍により完全なる撃破は出来ませんでしたが一瞬にして倒したんですよね。

やはり神器を手にすると今まで以上の力が発揮できることを再度実感しましたね。

さて心配といえばリオネスに降り立った幼体とエスカノールの戦いですが、今現在の彼の力は非力に近いと思います。

想いの強さでどの様に戦って行くのか?

再度、力を取り戻し逆転勝利になるのか?

、、と言うより希望も込めて本来の力を一瞬でも取り戻して、ぜひ勝利して欲しいですよね。

エスカノールの戦いから目が離せません!

・・・

第316話は以上となります。

さらに別の視点から書かせていただいたバージョンもご案内いたします。

いろんな面からぜひ第316話を楽しんでいただきたいと思いますので、ぜひご覧ください!

ではどうぞ!


Ver.2:力無きライオン・シン!!

魔法の湖で魔神王と戦うメリオダスとエリザベス。

一方七つの大罪はインデュラと対峙!!

神器を取り戻したバンが獣を止めるため渾身の神器開放!!

見事、インデュラを仕留めることはできるのか!!!

・・・

インデュラの幼体の排除をするキング達
しかし、数が膨大過ぎて全く減らない。

「あの高さじゃ ボクらの攻撃はほとんど届かない・・・
 二人共頑張って!!」

「・・・それにしても異常な数だよ」

戦いたくとも戦えないディアンヌとゴウセルは言う。

ブリタニアに散ったら大変な事になる!!

「・・・!!広範囲に飛散しすぎている
 やむをえない!!『光華(サンフラワー)』で一帯を焼き払うしか・・・」

「ダメだよキング!!
 そんなことしたら近くの人間や動物たちにも被害が!!」

苦戦を強いられる七つの大罪。
苦渋の選択をするキングだったが

「ここは俺に任せとけ♪」

そう言ってディアンヌの肩から上空へとジャンプしたのは

精棍クレシューズを手にしたバンだった。

「今のバンが使えば射程・速度ともに絶大な威力を
 発揮しよう・・・!
 ・・・極めつけはそれらを最大級の精度まで高める
 クレシューズの特性『超集中力(スーパーコンセントレーション)』」

「神器開放 死神の一薙(アサルトハント)」

バンの一撃に数千の反応が一瞬で消える。

「ぜ・・・全部倒しちゃったの!?」

「久しぶりすぎで勘が鈍ってるわ
 リオネス方面に一匹逃しちまった」

ディアンヌの声にそう答えるバン。

「どうにかしないと・・・
 たとえ一匹でも十分な脅威だ!!」

そういうキング。
後ろから襲いかかるインデュラにディアンヌの一撃が突き刺さる。

『大地の剛剣(グラウンド・グラディウス)』

蠢く幼体にゴウセルの一撃
『大停電の矢(ブラックアウト・アロー)』

『衝撃の尾針(ショックスティンガー)』

『裁きの槍』

『死神の一薙(アサルトハント)』

マーリン・キング・バンの一撃もすべて喰らうインデュラ
これでインデュラも最後か!?

一方その頃
一匹逃した幼体の前には
ギルサンダー・ハウザー・グリアモールが居た。
3人は全力で仕留めるため力を合わせる。

『三位一体合技”六角の墓場”(トリニティアタック ヘキサゴナルグレイブヤード)』

しかし幼体には全く効かず
一瞬で3人はやられてしまう。

「く・・・そ、あの人たちが〈七つの大罪〉さえいてくれたら」
「俺はまだや・・・れる」

そう言って立ち上がるギルサンダーに
インデュラの幼体は一撃を繰り出す!!!?

「か・・・間一髪でした・・・ね」

「エスカノール殿・・・!!?」

間一髪でギルサンダーを助けたのはエスカノール。
太陽の魔力を失ったエスカノールではこの幼体も倒せない。

しかし、それはエスカノールが一番知っている事。

「それでも僕は一人おびえて隠れてるわけにはいかない」

「僕にはもう時間が残さていません
 しかしあなたたちのような若者には
 キラキラ輝く未来があるんですよ・・・」

「ならばそれを守るのが老兵(ロートル)の務め!!」


七つの大罪 傲慢の罪(ライオン・シン)
エスカノール いざ・・・参る!!!

・・・

第316話は以上となります。

※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!


次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「七つの大罪」第316話の感想

インデュラ戦はバンと聖棍クレシューズでほぼ瞬殺で終わり?になりそうな感じですね。

でも、サクッと終わったように見せかけて・・・

の展開を匂わせる感じでリオネスに移動しました。

来週また一波乱ありそうです!!!

一方、リオネスでは駆けつけたエスカノールの戦い。

力を失っているエスカノールですが

ここはどういった展開になるんでしょうか。。。

やはりマエルが現れる展開でしょうか・・・

残された時間が残りわずかなのが気になりますが

全員無事でハッピーエンドになってもらいたいですが

涙涙の展開が待ち受けていそう。

それでもエスカノールには頑張ってもらいたい!

頑張れ!!エスカノール!!!

力がなくても傲慢の罪(ライオン・シン)だ!!!

・・・

感想は以上となります。


次回の第317話はコチラ!
第317話:【傲慢なる決意】復活するか?


無料で読める!


以上で「七つの大罪」第316話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「七つの大罪」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!




ぜひこの機会に無料でお楽しみください!


ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)



「七つの大罪」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「七つの大罪の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」



※第316話のあらすじについて予測・考察させていただいた前バージョンです。ご参考までに!

~バージョン1:インデュラとの対決!~

前回の第315話では、メリオダスとエリザベスが魔神王に立ち向かう中、メリオダスは、魔神王はこの世に一人も要らないと言いました。

三千年経った今でも続くくだらない諍いの中、メリオダスはエリザベスのおかげで世界が一変したのです。

出会った仲間への想いや七つの大罪への感謝、どれほどの命が絶えていったのかを思い、拳に力を籠めるのです。

メリオダスと組みかわす魔神王はこの程度か!?その想いは!と言いましたが、幾戦の想いを込めて殴るのでした!

・・

第316話の予測にいく前に少しだけ第315話を振り返ってみましょう。


メリオダスに殴られた魔神王は…

魔神王がこの世界に一人も要らぬだと…?ならば貴様は父を哀れな弟もろとも消し、自らも消え去るとでもいうのか?と訊ねます。

いいや…この世界から消えるのはオレ一人で十分さ…ゼルドリスは必ず救うというメリオダスに、魔神王はでは我は…と聞きました。

てめえはここでくたばるんだ!とメリオダスは魔神王に言うと、エリザベスを捕らえて人質にする魔神王。

しかし、エリザベスは魔神王を倒すためにメリオダスと共に来ていて、魔神王を圧倒するのでした。

一方、バン達七つの大罪はインデュラと対面し、インデュラは無数の幼体をブリタニア中に散らばらせようとします。

全力で一匹残らず殲滅していく中、バンの手元に神器聖棍クレシューズが戻ってきて決死の戦闘が開幕するのです。

・・・

では第316話ではどのような展開になるのでしょうか?

第315話では、メリオダスとエリザベスは共闘しながら魔神王に、バン達七つの大罪はインデュラ相手に戦闘を開始しました。

インデュラが魔界で伝説の魔獣と呼ばれているのはただ強いというだけではないのです。

繁殖力が強くて殲滅することが難しいことが大きな理由でした。

しかし、バンの元に神器が取り戻ってきたことはインデュラにとっては誤算だったと思います。

神器を使って、強奪をするバンは小さな幼体一匹も残さず殲滅させることができるはずです。

本体だけになり、インデュラはいよいよ本気を出してくるでしょう。

力は今まで戦った十戒をも凌ぐ力でバンやキングの力と拮抗するほどです。

そんなインデュラに対して、バンはお前なんかに時間は取ってられねーんだよ!と強烈な一撃をお見舞いするはずです。

そして七つの大罪の連携攻撃によって伝説の魔獣インデュラを倒せるはずです!

その裏ではメリオダスが魔神王を追い詰めて、最後のトドメを指そうとする場面でしょう。

永きにわたる戦いに終止符をつけるかと思われましたが、魔神王の体に異変が起こって、ゼルドリスの体を完全に自分の元となるのかもしれません。

・・・

以上となります。



~バージョン2:ディアンヌを守れ!~

ゼルドリスを救うため魔法の湖へと到着したメリオダスとエリザベス。

待ち受けていた魔神王はまだ完全体ではないが、三千年の想いを込めたメリオダスの渾身の一撃が魔神王に炸裂する!!!

・・・

まず第315話では、、


メリオダスの渾身の一撃を受け
魔神王は少し怯む。

魔神王はこの世界に一人も要らないというメリオダスに父も弟ももろとも消し、自らも消え去るのかと問う。

それに対しメリオダスは

「ゼルドリスは必ず救い出す」

「てめえはここでくたばるんだ!!!!」

と答えるのであった。

魔神王は怒り、そしてエリザベスを盾に取る。
しかし、エリザベスもまた足手まといになるためではなく
魔神王を倒すためにここに来たのであった。

「聖櫃(アーク)」

エリザベスの攻撃が魔神王に炸裂する。

血まみれエリーの呼び名は伊達じゃないのだ!

一方その頃ブリタニアの中心地点では
七つの大罪がインデュラと対峙していた。

七つの大罪の殺気に反応し
胞子を撒き散らすインデュラ

その胞子を見たキングは

「ブリタニア中に散らばるぞ!!」
「絶対に喰い止めるんだ!!!」

と危険を察知し幼体を蹴散らす。

しかしその数は多くとてもキリがない。。。

「バン!!これを使え!!」

そう言ってマーリンは
バンの神器『聖棍クレシューズ』をバンに渡すのであった。

・・・

さて、やっとのやっとこさインデュラ戦です。
思った以上にデカくて気持ちの悪い様態でしたね。

特にこの手の容姿が苦手なディアンヌにとっては
かなり強敵になるような気がします。
少しでも気を抜けば命取りになりますし
さらにそれは仲間を危険に晒すことにもなりかねない。
息を呑む戦いが繰り広げられる事間違いなしですね!!!

316話は次のような展開になるのでは?

・・・・・・
・・・


「うりゃぁ!!!ボクに任せてぇ!!!」

インデュラに突進するディアンヌ。


「ディアンヌ!危ないっ!!!」

突進するディアンヌを見てキングは叫ぶ。
そしてディアンヌの元へ向かうが。。。

「ぐはっ。。。」

ディアンヌを追いかけていたキングを
後ろからインデュラが噛み付く。

「キングっ!!!」

突進する足を止めてディアンヌが振り向き叫ぶ。

「。。。止まっちゃダメだ、ディアンヌ
 囲まれたら終わりだ。。。ほら、ボクのことはいいから走って。。。」

キングは息も絶え絶え、ディアンヌにそう言った。
戦局は一転、インデュラが優勢。
キングが深手を負った今、七つの大罪はピンチ!!!

「みなさ~んっ、お待たせしました。ゼエゼエ」
そう言って駆けつけたのはエスカノールであった。

「下がっていろ、今のお前では歯も立たぬわ」
そういうマーリン。

「マーリンさん、私にも奥の手があるんですっ
 見ててください!うぉぉぉおおおおおお!!!!」
そういうとエスカノールは両手で天を仰いだ。


と、やっぱりエスカノールに活躍して貰いたい気持ちが全面に(汗
次回はきっとインデュラ戦の続きですから
誰かがやられないことを祈っておきましょう^^;

・・・

以上となります。




~バージョン3:神VS神の始まり!ついに最終決戦!~

ゼルドリスの体に宿った魔神王の前に遂に立つ。

メリオダスとエリザベス。

第313話までは、この最大の親子喧嘩のためにホークやエスカノールが奔走していました。

結果、ホークママがキーポイントになりそうになっていることは間違いありません。

ホークママはメリオダスのほうへ行くのか?

バンたちはとこへ行くのか?

全然違うところへ行くのか気になりますが、その前に遂に始まります。

メリオダス・エリザベスVS魔神王の最終戦が・・・。

・・

メリオダスは怒りに燃えています。

どのような激闘がこれから繰り広げられるのでしょう。

そもそも、3人が対峙しているだけで、世界が大きく震えだしています。

今、世界の中心はメリオダス・エリザベス・魔神王ゼルドリスver.です。

魔神王は言います。

「この世に二人の魔神王は要らぬと」

メリオダスは返します。

「いいや・・・一人も要らねえ」

メリオダスは、「神」の存在を全く否定しています。

ここで、メリオダスから「最高神」との言葉がでてきました。

そもそも「聖戦」の元凶は魔神王と最高神の諍いで始まって、三千年たった今でもその影響が続いていると言っています。

そうなんです。

神々、魔神王と最高神の争いが起こしたことなんです。

どうして、世界を巻き込む闘いになったのでしょうか。

ここで、前回言っていたホークママの言葉の意味があるのでしょう。

三千年以上前は、たぶん細かい、いざこざはあったのかもしれませんが、それぞれの種族がそれぞれ大きな領域を犯すことなく生存していれた。

だが、混沌の母は平和が続くと世界が弱体するのか、混沌を投げ入れた。

それが、魔神王VS最高神に繋がっていくのでしょう。

だが、直接に魔神王と最高神は戦っていないみたいです。

魔神族と女神族などは、魔神王や最高神の言われるままただ戦っていたのです。

この言い方が正しいかは分かりませんが、己たちの「正義」と信じて・・・。

最初のこの戦いは全く意味がないものであると理解したものが、エリザベスです。

メリオダスが今回言っています。

「魔神王に命令されるがままに無意味な戦いを繰り返していた。何も考えず何も考えね石ころ同然に・・・」

これが三千年前は普通だったのでしょう。


エリザベスが気付き、メリオダスとともに神々と戦う。

聖戦が本来とは違う混沌へとなっていったのではないのでしょうか。

そして、この混沌を終わらせることができる人。

それが、アーサーです。

マーリンも混沌を終わらせることができると分かっていたのでしょう。

今は本当に死んでしまったと思っているのでしょうが。

ホークママが言っていた通り、復活するでしょう。

ホークも理解していなかっただけで知っているのではないのでしょうか?

案外、ワイルドの正体がアーサーかもしれませんね。

次週以降の展開が待ち遠しいです!

・・・

以上となります。



※「七つの大罪」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!




ぜひこの機会に無料でお楽しみください!


ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)



「七つの大罪」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「七つの大罪の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたの番ですのネタバレ1話&動画!新婚カップルに襲いかかるゲームとは?

» 続きを読む

3年A組ドラマ動画(最終回まで)をpandora、daily、9tsuより安全に見る方法

» 続きを読む

ハケン占い師アタルの最終回ネタバレ&感想!アタルが最後に解決する問題は!?

» 続きを読む

「善徳女王」ピダムがもしトンマンと結婚していたら幸せだったか?

» 続きを読む

コードブルー3 最終回までのネタバレ(あらすじ)&キャスト等

» 続きを読む

健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)の動画が無料視聴できる!

» 続きを読む

モンテクリスト伯 結末最終回までのネタバレ。動画1話から無料視聴!

» 続きを読む

シグナル ドラマ 最終回までのネタバレ。動画を無料視聴するには?

» 続きを読む

下町ロケット あらすじ&ネタバレ(結末・最終回まで)阿部寛が主演!

» 続きを読む

コンフィデンスマンJP 最終回までのあらすじ&ネタバレ。動画が無料!

» 続きを読む

5時から9時までのネタバレ・あらすじ(最終回まで)石原さとみ&山P主演

» 続きを読む

ドクターXの最終回までのネタバレ&あらすじ!キャストや主題歌も!

» 続きを読む

ウロボロスのネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?金時計の男は誰?

» 続きを読む

動画サイト(ドラマ&映画&アニメ)が無料視聴できる!0円で見放題の裏ワザ!

» 続きを読む

超おもしろい画像集です(^O^)思わず吹き出すので要注意(笑)

» 続きを読む

ルパン三世のおもしろ動画です♪ 声優&ものまね等必見です♪

» 続きを読む

お役立ち情報♪日常生活での豆知識、有益な役立つ情報です♪

» 続きを読む

かっこいい1語の英単語で英会話してみましょう♪(^o^)♪

» 続きを読む

おもしろ雑学 豆知識をまとめました♪うんちく王への第一歩へ!

» 続きを読む

心の癒し方 ♪ 音、音楽で心、魂を開放してみませんか?(^O^)

» 続きを読む

ポールマッカートニー 武道館で復活!(ビートルズ以来) 演奏曲は?

» 続きを読む

ガンダム パロディ版「ガンダムさん」がアニメ化して話題に!

» 続きを読む

「ベイマックス」のネタバレ&あらすじです♪ (ざくっと・・)

» 続きを読む

カテゴリー

「アナと雪の女王」日本語吹き替えの声優キャスト!姉妹は松たか子と・・

» 続きを読む

魔女の宅急便・・その後はどうなるの?恋の結末は?

» 続きを読む

「チャラン・ポ・ランタン」とは?twitter創業者もフォロー♪

» 続きを読む

AOAメンバーの人気順位が気になる!既に脱退メンバーがいる!?

» 続きを読む

ビートルズ 名曲 Let it be(レットイットビー)♪歌詞はこちら♪

» 続きを読む

かっこいい英語の名言♪ひとことでグッとくる言葉たち(^o^)

» 続きを読む

各国語で感謝!多言語・世界の言葉でありがとうを言いましょう♪

» 続きを読む

本能寺の変の謎、黒幕は誰?織田信長を明智光秀が討ったのは本当?

» 続きを読む

おもしろ動画の元祖!この動画をご存知ですか?(動画あり)

» 続きを読む

宇宙の果てはあるの?どうなってるの?何がある?距離は?動画あり!

» 続きを読む