35歳の少女 4話 ネタバレ&あらすじ!望美が中学生の反抗期になり..

2020年11月11日

スポンサーリンク

ドラマ「35歳の少女」の第4話のあらすじ&ネタバレと感想をお届けさせていただきます。

(全話のあらすじは>>「35歳の少女 第1話~最終回までのあらすじ

前回の第3話では、望美(柴咲コウ)の母親・多恵(鈴木保奈美)が、望美を家に閉じ込めてまで過保護に育てようとする気持ちに望美が寄り添い、2人が心から和解するシーンで幕を閉じました。

望美の事故から25年が経ち、望美の周りの人たちはそれぞれがいろいろな苦労を経て、現在でもいろんな問題を抱えています。

和解したように思える母親・多恵との関係は今後どのように進展していくのでしょうか?

また望美は思い通り成長していけるのでしょうか?

では、早速「35歳の少女」の第4話のネタバレ&あらすじを見ていくことにしましょう!

(35歳の少女・第4話予告動画:日テレ公式チャンネルより)

どうぞ!

※ドラマ「35歳の少女」の全話放送分が無料で見れます!

>>35歳の少女を無料視聴してみる

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「「〇〇妻」のネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「リモラブ 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!美々はレモン(青林)と結婚?

>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

「35歳の少女」第4話のネタバレ&あらすじ!

※前回はコチラ!
第3話のネタバレ:望美が結人の代行業を手伝い..

ドラマ「35歳の少女」の第4話のネタバレ&あらすじをお届けさせていただきます。

望美(柴咲コウ)は、事故に遭ってから25年間もずっと自分に寄り添ってくれて看病してくれた母親の多恵(鈴木保奈美)に、改めて手紙でお礼を言って、多恵もそんな望美の気持ちに応えてくれて「よかったね」と抱きしめてくれたのです。

望美と多恵はこれで昔のように仲良く過ごすことができるのでしょうか?

では、第4話を見ていくことにしましょう。

多恵に対するイライラが..

母親の多恵(鈴木保奈美)と和解したかに見えた望美(柴咲コウ)でしたが、なぜか望美は徐々に多恵のことをうっとうしく感じ始めていました。

しかし、多恵はそんな望美の気持ちを知る由もなく、望美の好物を朝から用意したりして、望美にベッタリしていたのです。

望美のこころは急速に成長して「反抗期」に突入していたのです。

愛美が会社でピンチに!

望美の妹・愛美(橋本愛)は、会社で進めていたプロジェクトで一生懸命がんばり、見事に顧客からの注文を取ることができました。

しかし、その愛美の功績は認められず、一緒にプロジェクトを進めていた愛美の元カレで上司の相沢(細田善彦)が賞賛されることになります。

仕事でも評価されず、愛する元カレからも相手にされない愛美は、愚痴聞き代行で広瀬結人(坂口健太郎)を指名し、広瀬にさんざんぐちりました。

そして、その酔っぱらった勢いで相沢の家の前に行って大声で怒鳴ったのです。

後日、その動画がなんと会社内で出回ってしまい、これが原因で愛美は関わっていたプロジェクトからおろされてしまったのです。

動画をリークしたのは、現在の相沢の彼女・藤子(大友花恋)の仕業だと愛美は確信したのですが、これがきっかけとなってさらなるトラブルに発展することになったのです!

愛美は、藤子を問い詰めたのですが、藤子は「ざまぁみろ」という表情でひょうひょうと切り返したので、怒りが頂点に達した愛美はなんと藤子になぐりかかって、藤子にケガを負わせたのです。

藤子は大手飲料メーカーで役員を務めている父親のコネで入社していたので、この一件で上層部の目についた愛美は部署を異動させられることになったのです。

しかし、愛美の元カレで上司の相沢は「ほとぼりがさめたら戻してあげるように調整するから」とやさしいことばをかけてくれたのです。

進次が会社とプライベートでピンチに!

望美の父親・進次(田中哲司)はハウスメーカーで働いていますが、会社からなんと早期退職を勧められてしまいます。。

まだまだ働く必要があるのに、、

このことは、妻の加奈(富田靖子)には打ち明けることができずに途方に暮れてしまいます。

また、プライベートでは、家にずっと引きこもっている達也(竜星涼)の問題もなかなか解決の糸口が見えない状況のため、八方ふさがりの状態だったのです。

中学生まで急成長する望美

望美は、母親の多恵(鈴木保奈美)の許可を得て、広瀬結人(坂口健太郎)に家庭教師に来てもらうことになります。

広瀬に教えてもらうことを純粋に喜んだ望美は、その甲斐もあって勉強がどんどんはかどり、小学生の内容はクリアして、中学生の学習内容にまで進むことになりました。

そんな中、望美は通うはずだった中学校を見学しに行きます。

すると、この中学校の下校途中の生徒たちとすっかり仲良くなって意気投合したのです。

結人ははためでそんな望美の様子を見守りながらも、多恵には望美のそのような成長ぶりを見守るように提案しました。

望美が反抗期に!?

望美のこころの成長によって、望美の気持ち・感じ方にも変化が訪れるようになりました。

友達になった中学生の3人の友人と毎日つるむ中、彼女たちから「先輩から頼まれて、、」と言ってタバコを買ってきてほしいと頼まれて望美。

仕方なく望美はタバコを買ってあげたのですが、なんと彼女たちは「自分たち」がタバコを吸うために望美に買わせたのです。

するとその現場を警察に目撃されて望美は補導されるはめに。。

望美が進次の家に!

警察に補導された望美は、父親・進次(田中哲司)に連絡をして警察まで迎えにきてもらいました。

そして望美はそのまま進次に頼んで、なんと進次の現在の家に行ったのです。

進次の家についた望美は、進次の現在の妻・加奈(富田靖子)に迎え入れられました。

するとなんとひきこもっている息子の達也(竜星涼)から進次たちにメールで「今から出る」と連絡が!

達也はいつも部屋を出る時に両親にメールをして、自分とは顔を合わせないようにしてもらっていたのです。

進次たちは望美に隠れるように言って、3人は達也が部屋から出てきている間はソファの後ろに隠れることにしました。

しかしこの異様な事態にがまんができなくなった望美は飛び出して、なんと達也に物申したのです。

「こんなのおかしいよ!あなたニートなの?」と。。

すると達也はもちろん激怒して暴れ始めたので、進次は望美を連れてすぐに家を後にしました。

望美はこのように自分の周りで起きている身近な人たちの言動にさらにイライラしたのです。

行動1つ1つに対して、いちいち口出しをしてくる母親の多恵や、仕事やプライベートでテンパっている父親・進次の情けない姿に、望美はこれまで経験したことがないようなイライラを強く感じていました。

まさに反抗期です。

望美がトラブルに巻き込まれ..

望美はつるんでいた中学生の友達の1人から電話を受けました。

その友人は「望美、助けて!お願い」と言ったのです。

その場には母親の多恵(鈴木保奈美)がいたのですが、多恵は行かないように忠告しました。

しかし、望美は急いでその友人の元に行こうとしました。

そして望美は広瀬結人(坂口健太郎)に一緒に来てほしいと連絡をしたのですが、結人は授業参観の代行の仕事中だったので断り、「あまり彼女たちと関わらない方がいいよ」と忠告したのです。

しかし、望美は「生まれて初めて」友達から助けを求められたので、いてもたってもいられず1人で行くことにしました。

助けを求めてきた友人の元に到着した望美でしたが、その友人は見知らぬ大人の男性になんとホテルに連れ込まれようとしていました。

その友人は「パパ活」をしていたのですが、その延長でホテルに連れ込まれようとしていたのです。

望美は必死にその男性から友人を振りほどいて逃がしたのですが、なんとその男性は「じゃあおまえが責任とれよ」と言って、変わりに望美をホテルに連れ込もうとしたのです。

すると、そこに母親の多恵(鈴木保奈美)がやってきて、その男性に殴られながらも必死に望美を助けたのです。

そんな命がけで自分を救ってくれた多恵と一緒に帰宅した望美でしたが、望美は多恵に対して感謝の言葉をかけられずに憎まれ口ばかり叩いてしまいます。

しかし多恵は、そんな反抗をする望美に対してなぜか切ない表情を浮かべて涙を流したのです。

その理由は、望美が10歳に事故に遭ってから5年後くらいの時に多恵は「もうこの子の反抗期も見ることはないんだ」と感じて絶望的になったことを思い出したのです。

そして多恵は望美と一緒に死のうとしたのですが、その時に偶然、1匹のトンボが病院の窓に止まりました。

前にしか進めないトンボは「進化、前進、希望」の象徴です。

トンボを見た多恵はふんばって再びその時に前を向いたのです。

そのトンボのエピソードを多恵は思い出して、「今まさに叶わなかった望美の反抗期」に出会えている!と気づいて感動して涙したのです。

望美はそんな多恵の気持ちを感じて、反抗期で感じていた旨のもやもやが溶けたのです。

結人が教師を辞めた理由は..

望美は、多恵との和解と、胸のもやもやがなくなったことについて広瀬結人(坂口健太郎)に伝えました。

そしてこの時に結人は、自分が教師を辞めた理由を望美に告白したのです。

結人が教師を辞めた理由は、結人が受け持っていたクラスの男の子の生徒が自殺してしまい、その責任を感じたからでした。

この男の子は、クラスの子たちからいじめられていたのですが、赴任したばかりの結人は授業を進めるのに必死でこの子にかまってやる余裕がありませんでした。

その結果、この男の子は自殺してしまったのですが、結人はこの子をケアしてあげられなかった教師としての自分の責任を感じて、教師を辞めてしまったのです。

この告白をして涙を流す結人を見ていた望美は、結人の頭をなでてこう言ったのです。

「結人くんがつらかった時に近くにいてあげられなくてごめんね。。わたしまだ子供だからうまく言えないけど、、早く大人になって結人くんに寄り添えるようになるね」と。

・・・

以上が「35歳の少女」の第5話のあらすじ&ネタバレとなります。

※ドラマ「35歳の少女」の全話放送分が無料で見れます!

>>35歳の少女を無料視聴してみる

※次の第5話のネタバレはコチラ!
>>「5話:結人を望美と愛美が奪い合う!?

「35歳の少女」第4話の感想!世間の反応は?

「35歳の少女」の第4話では、望美(柴咲コウ)が10歳のこころから急速に成長して「中学生の反抗期」を迎える様子が描かれました。

望美の一生懸命な努力と広瀬結人(坂口健太郎)の協力によって、望美は急速に成長することができたのですが、学習内容の進展とともに「こころの成長」も迎えます。

今まで感じたことがない家族へのいらだちを感じる望美。

第4話では、この反抗期を必死に乗り越えていく望美の姿が感動的ですらありました。

特にジーンときたのが、母親の多恵(鈴木保奈美)の「トンボ」の記憶と、望美の反抗期とのリンクですね。

望美が多恵にぶつけた反抗期のエネルギーは、そのまま多恵の絶望を救ったんですね。

またこれによって望美の反抗期のもやもやも溶解しました。。

このシーンはほんとうにジーンときましたね。

また結人が教師を辞めた理由を望美に伝えたシーンで、望美が「そばにいてあげられなくてごめんね」と言ったセリフが涙腺崩壊でした。。

このドラマは1話、1話ほんとうにいろいろと考えさせられますね。

では、次にこのドラマに対する世間の声をご紹介したいと思います。

こちらです。

「鈴木保奈美は、こういう猟奇的とも思える 不気味な 恐ろしい女を演じるのに 最適。凄みが、あっていい。観ていて震え上がってしまう。」

「昨日、初めて見ました。心優しい男は結構いると思うけど坂口くらいカッコいい男がなかなかいない。」

「坂口健太郎さんもかっこ良かったですけど、引きこもりの竜星涼さんが、これからどう物語に絡んでくるのか興味があります。
最近、竜星さんの「こえ恋」と「書類を男にしただけで」を見たばかりでしたので、あまりのイメージの変容ぶりに彼と気付かないほどでした。
コメディーも落語も声優も器用にこなされて、メインではないけれど、確かな演技力で信頼されていると感じます。
個人的には「テセウス〜」の子供好きで少し不気味な感じの青年役とか、醸し出す雰囲気がうまいと思いました。」

「柴咲コウさんもちゃんと10歳になってるけど、坂口健太郎さんもちゃんと35歳のおじさんに見える。普段は格好いいのに、すごいなと思った」

「坂口さんのツンデレ感にはキュンとしたし、コウちゃんもかわいい。直虎みたいだな、ツンデレ幼馴染。でもだんだん設定の粗さが目立って来てる。
さっきまで杖ついて歩いてた人が、自転車こいだり…えっ?頭ついていけない。
精神年齢10歳の子に、みんなして、あまりにも残酷なこと言い過ぎじゃない?
同級生が高校生の頃、スマホで写真撮れた?
でも、来週も見ますけど。」

「鈴木保奈美がね、還暦ぐらいの設定でしょ。
最初の頃の普段着は、本当に痩せたおばさんが家で着ているような服装とズボンのたるみ、そして看病疲れの顔とシルバーヘア、
録り溜めてた弁護士ドラマ見たばかりだったので、凄いーと思ってしまった。」

「柴崎コウが美人である事を再確認させられました!
本当に綺麗な人なんですね。」

「10歳はもっと落ち着いていると思う。設定は面白いし、主演は柴咲コウだしで期待していたが、なんだか何もかもが極端。
快気パーティでの罵詈雑言から、何やらあやしい雰囲気を感じていたが、やはり遊川脚本だった…。
純粋な童心と、歪んだ家族や人間関係の併用を、極端に描くだけでさらーっと終わるんだろうな、と想像できる。」

「25年前の10歳だとこんな感じだろうか・・・
今の10歳なら、とんでもないくらい大人びてるきはするが。
その辺がうまく伝わればいいんですけどね。」

「子どもがいるとわかるね。柴咲コウに演技から目が離せない。そもそも、富田靖子をキャストに加えているところから本気度が違う。」

「このドラマ、可哀想だけど面白い!
日テレ久々のまともなヒット作でしょう。」

(ヤフーコメントより引用)

・・・

以上となります。

次の第5話では、望美が思春期を迎えていよいよ大人の恋を経験するエピソードに突入しますので、今から楽しみにしています!

※ドラマ「35歳の少女」の全話放送分が無料で見れます!

>>35歳の少女を無料視聴してみる

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

(全話のあらすじは>>「35歳の少女 第1話~最終回までのあらすじ

※話題のおすすめ記事はコチラ!
>>「「〇〇妻」のネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?

>>「危険なビーナス 最終回結末 ネタバレ&あらすじ! 楓と失踪をつなぐ鍵は?

>>「リモラブ 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!美々はレモン(青林)と結婚?

>>「24 JAPAN 最終回結末 ネタバレ&あらすじ!六花の運命は?麗は離婚?

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク