県外ナンバー 嫌がらせが多い!コロナ渦で県内在住ステッカーも販売!

スポンサーリンク

県外ナンバー 嫌がらせが多い!という不穏なニュースが話題になっています。

これは、徳島市で新型コロナウイルスに感染した人者やその家族、そして県外ナンバーの車への嫌がらせが相次いでいるため、緊急会見で徳島市市長が市民に冷静に対応するように呼びかけたのです。

では、早速、県外ナンバーへの嫌がらせと県内在住ステッカーの話題、そして世間の反応を見ていきたいと思います。

どうぞ!

※コロナ関係のオススメ記事はコチラ!
>>「横山令奈 バイオリニストがコロナ患者をバイオリンで..演奏動画もあり

>>「志村けん 新冠番組!大悟が初のコメントを..2人の共演動画あり

>>「芸能人インスタライブ 盛況!星野源うちで踊ろうで安部?高畑等コラボ

県外ナンバー 嫌がらせが多い!

新型コロナウイルスの猛威が冷めやらぬ中、みんなのこころは疲弊していますが、徳島市で不穏な話が騒がれています。

4月23日に徳島市の内藤佐和子市長が、緊急会見の中でコロナ感染者やその家族、そして県外ナンバーの車に対する嫌がらせが起きているので、今一度、冷静な対応を!と呼びかけました。

県外ナンバーを運転しているドライバーからは、車にキズをつけられたり、暴言をはかれたなどの声が届いているのです、、

内藤市長は、必要不可欠な県間移動も充分ありうることを認識してほしい!と訴えたのです。

例えば次のように声もあります。


(ツイッターより引用)

このように県外ナンバーでも県内在住の人たちもいるのです。

すべての県外ナンバー車が、県外から外遊してきているとは限らないということです。

このような現実も踏まえて、特に今のような殺伐とした状況の中ではちゃんと真実を見極める目を持つことが重要だとおもいます。

県外ナンバー 嫌がらせが多い!コロナ禍で県内在住ステッカーも販売!

確かに県外ナンバーのドライバーにとっては少し怖い状況かもしれません。

そんな状況もあり、自己防衛するための「徳島県内在住者です」と記載された車用のステッカーも販売されているのです!

これは徳島市の販促企画会社が販売しているようで、県外ナンバーを使って肩身の狭い思いをしている人のためになれば、、という思いがあるようです。

このステッカーはこちらです。


(ホテルセントイン倉敷のツイッターより引用)

確かに一目瞭然なので、回りの人を冷静にさせる効果はあると思います。

コロナ禍で大変な状況ではありますが、今一度、冷静になってもらいたいと思います。

県外ナンバー 嫌がらせが多い!世間の反応は..

では、県外ナンバーへの嫌がらせに関する話題についての世間の反応を見てみましょう。

こちらです。

「単身赴任者だと、住民票は家族が住む本拠地。
となると、ナンバーは、他府県のままです。
今はこの時節柄、帰省も自粛し家族にも会えていない人もいます。
ただ、他府県ナンバーを責めるでなく、今は不要不急の外出を控えることに重点を置く方が先だと思います。実際、地方都市では未だにスーパーは混雑し、地元ナンバーばかりです。」

「コロナウイルスだけの拡散防止をすれば良いのにその判断基準を車のナンバープレートでするってのはどうかと思う。
徳島に住んでても県外のナンバーの人もいると思うので安易にするのは差別行為につながりますね。
県外の人がウイルスを持ち込むとしか考えてませんね。
徳島ナンバーで他府県から帰ってきて感染してたらどうするのでしょうか?」

「兵庫県やけど徳島ナンバーの車めちゃくちゃ多いよ。
県外がどうのこうのいう前に自分のところも自粛しないとね。」

「県外ナンバーだけで敵視する行為は、厳に慎むべき。嫌がらせ、車に傷を付ける、誹謗中傷など犯罪と認定され罪に問われることもあります。逆に自分がそのような行為をされたらどうするのか。」

「県外ナンバーに嫌がらせをするニュースを見かけます。
私の夫も県外ナンバーの車を乗ってますのでこの様なステッカーを貼って自己防衛した方が良いのでしょうか…周りの方達の理解があるだけではダメすかね…
悲しい気持ちになります」

「徳島県から香川県へ車で通勤する方々がいます。
私は香川県から徳島県へ車で通勤しています。
そこのところよく考えてください。」

(ヤフーコメントより引用)

確かにコメントにあるようにやむを得ない事情で他府県ナンバーの車を利用している人も多々いると思います。

冷静になれば、そんな状況はちゃんと理解できると思います。

今一度、冷静になれればと願うばかりです。

まとめ:県外ナンバー 嫌がらせが多い!コロナ禍で県内在住ステッカーも販売!

県外ナンバーへの嫌がらせと県内在住ステッカーの話題、そして世間の反応をご紹介させていただきました。

コロナ禍によって現在、多くの人が心身ともに疲弊していてこころが殺伐となりがちです。

でもそんな時こそ、このようなニュースを見ると「今一度、冷静に」と思わざるをえません。

この教訓を元に、今一度、冷静さを取り戻して、感染拡大の防止に注力したいと思いました。

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※コロナ関係のオススメ記事はコチラ!
>>「横山令奈 バイオリニストがコロナ患者をバイオリンで..演奏動画もあり

>>「志村けん 新冠番組!大悟が初のコメントを..2人の共演動画あり

>>「芸能人インスタライブ 盛況!星野源うちで踊ろうで安部?高畑等コラボ

※これやばくね?な記事が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「おもしろ記事一覧」

スポンサーリンク