ドメスティックな彼女第236話ネタバレ&感想!夏生の気持ちは…

2019年10月12日

スポンサーリンク

今回の記事では「ドメスティックな彼女」第236話(7月10日発売の週刊少年マガジン2019年32号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

前回の235話 では、みんなの前で演技のテストをし、役に入りすぎて雅が演じるグレイスの気持ちに応えてしまう夏生。

夏生自身が雅に対する想いは…!?

・・・

では、早速、236話を見ていくことにしましょう。

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ドメスティックな彼女」第236話のネタバレ

前回はコチラ!
235話:新しい恋の予感!?

エディとグレースになりきり演技する2人。

台本通りではないハッピーエンドに思わず拍手する1年生の女の子。

それを合図に他の部員たちも拍手を始めます。

夏生の予想以上の演技に驚き話しかけにくる部員たち。

ぐいっと肩に腕をまわし引き寄せてきた部長に、雅と付き合っていると思われた夏生。

あれはグレースの気持ちだと答えます。

少しつまらなそうな顔をしつつも、部長は夏生に試験の合格を告げました。

その言葉に喜ぶ夏生。

部長にお辞儀をしている時に雅に話しかけられます。

夏生は部長に合格といわれたこと、自分にも自信がつき、雅にも感謝していることを嬉しそうに話しました。

「あれは私の本心」

雅は夏生への想いをついに言葉にします。

そして、アドリブに応じてくれたとき嬉しかったこと、次は夏生の言葉で明日聞かせてほしいといいました。

打ち上げが終わり、夜ベンチに座り考え込む夏生。

明け方、雅に起きていたら湖までくるように連絡します。

湖まできた雅に、夏生は感謝を告げ、それでも恋人にはなれないとはっきりいいます。

雅は尊敬できる大事な友人で仲間だから、と期待に応えられないことを謝る夏生。

雅のおかげで演じることの楽しさを感じることができたので、また一緒に頑張っていきたいと気持ちを伝えます。

その言葉に悲しそうに微笑む雅。

過去の話を笑い話にしながらみんなのもとへ帰りました。

帰りのバスで真っ向勝負はどうだったか雅に尋ねる寧々。

首を横に振る雅の肩を叩き、ただ一言。

「お疲れ」

帰ると雅の部屋に優香が。

寧々からラインをもらったことを伝え、雅を抱き締めます。

優しくされ、夏生のことを思い出し今まで張りつめていた糸が切れたかのように泣き出す雅。

苦しくて楽しかった片想いでした。

次の日、長い髪をばっさり切り、夏生にあいさつする雅。

夏生も驚いた顔をしつつも笑顔で返しました。

「おはよう」

・・・

第236話は以上となります。

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ドメスティックな彼女」第236話の感想

いやー。

雅、よく頑張りましたね。

期待薄だとは思っていましたが、前回からのあの流れでドキドキしていた筆者です。

夏生はやはり役に入りきっての応えでした。

合格もでき仲間にも認められ、夏生はよかったですね。

これからの演技にも期待です!

それもこれも、下心があったとはいえ雅のおかげですよね。

帰りのバスでは余計な詮索をせずにいてくれる寧々、帰ってからは雅が泣けるように抱き締めてくれた優香。

雅は本当にいい友達をもっているなぁと微笑ましい気持ちになりました。

雅もおもいっきり泣いて髪をばっさり切って、前に進んでいけそうな気がしますよね。

さて、合宿が終わって、今度はどんなことが待っているのでしょうか。

次回も楽しみなドメスティックな彼女です

・・・

感想は以上となります。

※次回の第237話はコチラ!
237話:新しい話スタート!

無料で読める!

以上で「ドメスティックな彼女」第236話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「ドメスティックな彼女」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドメスティックな彼女」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドメスティックな彼女の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク