僕のヒーローアカデミア最新234話ネタバレ&感想!不利でもまだ策は…

2019年7月15日

スポンサーリンク

この記事では『僕のヒーローアカデミア』234話(ジャンプ最新刊2019年32号 7月8日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

ついにぶつかり合うトップとトップの戦い。

今までヒーローたちを翻弄してきた死柄木も圧倒的な体の大きさから繰り出される力にはねじ伏せられていた。

不利と思われるこの状況でもまだ策は残っていた

・・

では早速234話を見ていくことにしましょう!

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

『僕のヒーローアカデミア』第234話のネタバレ

※前回の233話はコチラ
233話:分倍河原の個性で!

小さな頃は当たり前のことかのように言い聞かせられてきた。

個性で為人を判断するのはやめよう。

それは聞こえは良いが、実際、個性は 人格に直結する。

そう呟く四ツ橋。

いとも簡単に体を押さえつけられ、虫でも潰すかのように左腕は捻上げられる。

その衝撃で落ちたソレ。

死柄木の体にいつも触れているソレ。

お姉ちゃん、お母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん

彼の家族。

これは怒りや悲しみ、憎しみなどを忘れぬようにするため、いつも肌身離さず持ち歩いていた。

今までと違う感覚、自分の中からスッポリと抜けた
正体不明の苛立ちが、家族の記憶が埋められていく。

挟まれていた指を跳ね返すために力を入れた左手は
5本の指で触れなくとも個性を発動させた。

死柄木もまたこの戦いの中で成長をしていく。

死柄木のチカラを見誤っていた四ツ橋はさらに力を上げ、80%まで引き上げてくる。

これまでよりさらに強い衝撃を食らい、死柄木も立ち上がるのがやっとの思いであった。

そんな時、奴が到着する

・・・

第234話は以上となります。

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア』第234話の感想

今まで謎だった死柄木の手について、初めて家族という存在がきちんと映し出されて、彼も普通の子としての時期を
しみじみと考えてしまいました。

四ツ橋もここまで大きな力を残しているだなんて、、

私もかなり侮ってました…笑

そしていよいよ到着のギガントマキア。

2つの大きな力体がどう戦っていくのか…

気になるところですね!

来週で連載5周年!

ますます勢いがあがって楽しみです!

・・・

第234話の感想は以上となります。

次の第235話はこちら!
235話:死柄木の過去が…

無料で読める!

以上で「僕のヒーローアカデミア」第234話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「僕のヒーローアカデミア」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「僕のヒーローアカデミア」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「僕のヒーローアカデミア」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「僕のヒーローアカデミア最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク