ダイヤのA act2 第168話のネタバレ&感想「死力」併殺打!

2019年6月5日

スポンサーリンク

今回の記事では「ダイヤのA actⅡ」第168話(5月29日発売の週刊少年マガジン2019年26号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

今回の第168話の見どころはやはり青道の二遊間の守備です。

川端に負けず倉持小湊の二人が守備で魅せつけます。

では、早速「ダイヤのA actⅡ」第168話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ダイヤのA actⅡ」第168話のネタバレ

7回裏 八弥王子の攻撃

審判 「ボール」

黒瀬 (大丈夫・・・見えてる)

黒瀬 (当てにいくな・・しっかり振り切れ!!)

川端 (もっと変化球を投げてこい・・)

川端 (御幸だって後ろに逸らす事もある・・)

川端は一塁から次の塁への進塁へ向けてバッテリーの様子を伺います。

黒瀬 (俺らがやってきた事は無駄じゃない)

黒瀬が降谷のボールを捉えます。

しかし、黒瀬の打球を倉持が止めます。

実況 「6-4-3の併殺打」

実況 「ショート倉持洋一セカンド小湊春市またしてもこの2人が立ちはだかる」

実況 「八弥王子の守備にも劣らぬ青道の二遊間」

実況 「最後の望みも目の前で断ち切りました――!!」

併殺打にスライディングで倒れ込んだまま空を見上げます。

そして、川端は立ち上がり青道メンバーを見渡すと満足そうな表情を浮かべます。

続く八弥王子の最後の打者も降谷はきっちりレフトフライに打ち取ります。

実況 「試合終了――!!」

実況 「7回コールド青道高校5回戦進出!!」

8-0 7回コールド

青道高校が5回戦進出を決めます。

試合を終えた八弥王子のメンバーは球場の外で泣き崩れます。

川端母 「雅紀2年半お疲れ様」

川端 「毎日の弁当ユニフォームの洗濯」

川端 「2年半サポートありがとうございました」

川端は母にこれまでの野球生活に感謝をします。

川端 (ごめん・・父ちゃん・・)

川端 (二人を甲子園に連れていってあげれんかった・・)

川端 (ごめん・・)

川端自身も甲子園に連れていくという目標を叶えることが出来ずに泣き崩れます。

・・・

第168話のネタバレは以上となります。

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ダイヤのA actⅡ」第168話の感想

遂に青道と八弥王子の試合が決まりましたね。

最後の回も降谷がしっかり抑えました!

降谷の完全復活がはっきりと伝わった試合となったのではないかと思います。

打線もしっかり点を取って青道全体としては今は非常にいい状態なのではないでしょうか。

後は沢村ですね。

沢村本来の実力を発揮できれば降谷にも劣らないはずです。

沢村の調子は取り戻せるのか、気になる5回戦以降の展開に期待が高まります。

・・・

「ダイヤのA actⅡ」第168話の感想は以上になります。

次の第169話はコチラ!
第169話:「見据える先」早くマウンドに

無料で読める!

以上で「ダイヤのA actⅡ」第168話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「ダイヤのA actⅡ」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ダイヤのA actⅡ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ダイヤのA actⅡ」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ダイヤのA actⅡの最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク