DAYSのネタバレ最新288話&感想 「車両」それぞれの道

2019年3月28日

スポンサーリンク

今回の記事では「DAYS」第288話のネタバレと感想をお届けいたします。

今回の「DAYS」288話の見どころはやはり3年生達の何気ない日常です。

後輩達も知らない3年生の溜まり場がありました。

・・

では早速「DAYS」288話を見ていくことにしましょう!
(3月20日発売の週刊少年マガジン2019年16号掲載)

※「DAYS」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「DAYS」288話のネタバレ

※前回の287話はコチラ
287話:「君下少年の夢」潰れる、君下スポーツ店

――聖蹟サッカー部には3年生の間だけで通じる謎の言葉がある――

それは決まって水曜日のシュート練習の時

前の列の者にそっとささやく

早瀬 「今日じゅんじゅん行くべ」

それを聞かれたとしても下級生には意味は通じない故に聞き流す

灰原 「イチゴチョコクレープホイップ多めにチョコチップのトッピング!!」

灰原 「これぞ定番の味!!」

クレープ屋『じゅんじゅん』ここは聖蹟3年生の行きつけの店です。

藤友 「臼井何食べてんの?」

臼井 「メロンパン ここのは絶品なんだ」

藤友 「水樹は何食ってんの?」

水樹 「みそラーメン」

3年生がそれぞれ食べながら雑談を広げます。

藤友 「3年でプロか・・・奇跡みたいな男だな」

水樹 「この感じ・・・何かに似ているんだが・・・」

水樹 「それがいつも思い出せない」

水樹は言いたい言葉が出てこずに首をかしげます。

そして、臼井がスカウトを受けたこと猪原は大学のスポーツ推薦

更に灰原は指定校推薦とそれぞれの進路の話しになります。

土屋 「なんだよ進路確定組かよ」

   「みんなバラバラか」

   「まーそりゃそうだな」

感慨深く呟きます。

水樹 「あっわかった」

水樹 「電車の車両みたいなんだ」

水樹 「ほらあれだ色んな人が乗ってるあの感じ」

灰原 「は?何それ?全然わかんねーんだけど」

他の3年生達は水樹の言いたいことが伝わらず困惑します。

その中で唯一臼井だけが水樹の意図を理解します。

臼井 「水樹にしては上手いたとえだ」

臼井 「ずっとみんな一緒なんてあり得ない」

臼井 「長い人生のほんの一駅」

臼井 「たまたま一緒に乗り合わせただけ聖蹟サッカー部という同じ車両にな」

水樹の伝えたいことを臼井が代わりに説明をします。

そして、

臼井 「この車両は居心地が良かった」

臼井 「それで十分だ」

臼井は聖蹟サッカー部で良かったことを感慨深く語ります。

・・・

第288話は以上となります。

※「DAYS」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「DAYS」288話の感想

3年生達はベンチ入りしたメンバーもそうでないメンバーも

聖蹟の居心地の良さを改めて実感します。

今回は3年生達の日常風景といった内容でしたね。

水樹や臼井も交えた3年生全員が集まって雑談していて仲の良さが表れていたと感じました。

そして、聖蹟に来たことを誰も後悔していない。

とても素晴らしいことだと感じました。

このメンバーがあとどれ程一緒に過ごせるのか今後の展開に期待が高まります。

・・・

感想は以上となります。

※次の第289話はコチラ!
289話:「生方千加子の憂鬱」生方の日常

無料で読める!

以上で「DAYS」288話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さてこの「DAYS」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「DAYS」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「DAYS」をもっとくわしく知りたい!
コチラをクリック >>>「DAYSネタバレ!」

スポンサーリンク