ドメスティックな彼女1巻のネタバレ&感想!夏生の運命やいかに!?

2019年3月3日

スポンサーリンク

今回の記事では「ドメスティックな彼女」第1巻のネタバレと感想をお届けいたします。

恋に生きる男、夏生(なつお)と女の子たちの純粋で過激な恋物語。

運命の歯車が動き出すとき、彼が導きだす答えとは…

では早速、見ていくことにしましょう。

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!

「ドメスティックな彼女」第1巻のネタバレ

物語は、夏生が童貞を捨てるシーンから始まります。

「このことはあたしたちだけの秘密ね」

そう相手の女の子、瑠衣(るい)に告げられ、その場を離れる主人公たち。

行為が終わった後、親友のフミヤに報告もかねて人生相談するためにフミヤの家へ行く夏生。

そこから童貞を捨てるに至った話が始まります。

男友達とのゲスい噂話をいつものように聞き逃していると、教師の陽菜がいきなり話に入ってきます。

陽菜は夏生の想い人であり、生徒の人気もある明るくてかわいい彼氏もいる教師。

この気持ちをどうにかしたくて、夏生は友達の合コン話に乗ります。

そこで出会ったのが瑠衣でした。

他の友達は盛り上がっているのに、表情も変えず明らかに乗り気ではない瑠衣が気になる夏生。

「楽しくねーの?」

合コンには慣れていなくてうまくノれないという瑠衣に、夏生も共感します。

彼も高校デビューで慣れていないことを伝え励ましていると、「2人で抜け出さない?」と瑠衣に言われます。

どこに連れて行かれるのかドキドキしていると、そこは瑠衣の実家でした。

状況もわからないまま部屋に通される夏生。

「ここであたしとHしてくれない?」

その話に、夏生は乗ってしまいます。

経験を終えた帰り道、体験してどう思ったか聞く夏生。

「こんなもんかぁ…って感じ」

「あたしはあたしのままなんだなぁって思って。」

と、瑠衣は答えます。

そこでフミヤとの会話に戻るのですが、好きな人がいるのに、こんな捨て方でよかったのかと夏生は悩みを打ち明けます。

その話に「いい悪いでいったら別にいいんじゃねーの?」とフミヤ。

”叶えられる相手ではない”そう思うからこその言葉でした。

家に帰って自分の机の上にかる紙を眺める夏生。

それは、陽菜と仲良くなるきっかけとなった小説でした。

陽菜はへこんだ時、屋上へ行ってたまたま会った夏生に話を吐き出したりしていました。

ある日屋上で泣いていた陽菜を見つけ、想いを伝えようとする夏生。

しかし、大人と子どもであり、教師と生徒であるという現実をつきつけられ、言いたいことを飲み込み家に帰ります。

そんな中、父親から再婚話を告げられます。

ほどなくやってきた再婚相手の連れ子は、陽菜と瑠衣でした。

第209話は以上となります。

・・・

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!

「ドメスティックな彼女」第1巻の感想

初っぱなから飛ばしすぎな内容でしたが、目が離せないままあっという間に読み終わってしまいました。

叶わぬ恋だと知りながら、それでも陽菜のことが好きな夏生。

諦めたくても諦められない恋は、形は違えど誰もが経験するものなのではないでしょうか?

主人公が学生ということもあり、筆者は学生時代の甘酸っぱい想い出を思い出しながら読み進めてしまいました。

それにしても、まさか父親の再婚相手が陽菜と瑠衣だったなんて驚きましたね。

すでに複雑な関係になってしまっている義理の兄弟です。

両親の立場からしても複雑ですよね。

更に叶わぬ恋になるんだろうな、といった感想ですが、これからどうなるのでしょうか。

今後の展開がとても気になりますね。

目が離せなくなること間違いなしの作品です。

・・・

感想は以上となります。

無料で読める!

以上で「ドメスティックな彼女」第1巻のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「ドメスティックな彼女」の漫画を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドメスティックな彼女」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドメスティックな彼女の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク