ドクターストーンのネタバレ97話&感想!レーダーでクロムが見つけたものとは?

2019年3月18日

スポンサーリンク

この記事ではDr.STONE(ドクターストーン)の第97話(ジャンプ2019年15号 3月11日発売)のネタバレと感想についてお届けいたします。

ホワイマンの存在で目標ができた千空達。

クロムの思いつきで見つかったこれから重要になる物とは?

では、早速Dr.STONE(ドクターストーン)97話のネタバレについて見ていきましょう。

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ドクターストーン第97話のネタバレ

※前回の第96話はコチラ
第96話: ホワイマンの正体を探せ!?

レーダー&ソナーという科学の目を光らせながら謎の敵ホワイマンを探し出す‼

石化の謎に迫ることができると千空達はワクワクしていました。

大量の魚もゲットできみんなが魚料理に舌鼓を打ち、レーダー&ソナーに感心していると龍水がなんでもスケスケの丸見えだと言います。

それを聞いた銀狼とクロムはその言葉に反応し銀狼は服とかも?と良からぬ方向に考えてつっこまれます。

クロムは空も海もスケスケと聞き、それなら地も透けさして鉄でも見つけ出せるんじゃないか?と考えます。

物は試しだとコイルをレーダー画面に繋ぎ鉱石に近づけてみるとしっかり反応しました!

クロムは早速それを持って山に出かけ奥深くまで探索をします。

すると微妙にレーダーが動いた地面の裂け目を見つけ、竹筒にコイルを仕込んで作った竹筒号を下に垂らすとしっかり反応がありました。

クロムは喜び千空に電話で知らせます。

レーダーの出力に電池では物足りなくクソデカエンジンを船に積んで発電させる予定で、丁度これからは工業の時代だと言っていた千空達はクロムのおかげで鉄鉱石の鉱床を見つけることができました。

物作りが工業の規模になれば皆の力を率いるリーダーが必要になります。

それは帝王学の世界、世界を楽しめることこそが人を動かすリーダーの力だと龍水は言います。

大量の鉱石を運ぶため作ったトロッコに乗り楽しんでいる千空やクロム達を見てゲンは「そこだけは完璧そうねジーマーで♬」と太鼓判を押しました。

・・・

第97話は以上となります。

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ドクターストーン第97話の感想

なんでもスケスケの丸見えなんて言われ銀狼がシリアスな表情で服とかも…?と考え科学にちょっとだけ興味が出てきたのは動機がどうあれ良いことですよね。笑

クロムは自分で考えて行動し正解にたどり着いたことで自信もついたんでしょうね!

科学の面白さに浸っているところがキラキラしてて眩しいです!

船は鉄で作るんでしょうか?だとしたらもうそろそろ航海に出れそうですね!

龍水はちょいちょい名言残す役で定着していますが早く航海での活躍が見たいです。

鉱床を見つけたおかげでまた科学王国は便利になりそうですが、次は何をみつけるのか?どんな物を作ってしまうのかこちらまでワクワクしてきますね!

・・

感想は以上となります。

次の第98話はコチラ!
第98話: 順調に見えたが新たな問題発覚!?

無料で読める!

以上で「ドクターストーン」第97話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「ドクターストーン」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドクターストーン」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドクターストーン最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク