ドクターストーンのネタバレ123話&感想!ゲンvsモズ!頭脳戦の勝者は!?

スポンサーリンク

この記事ではDr.STONE(ドクターストーン)の第123話(9月28日発売の週刊少年ジャンプ2019年44号)のネタバレと感想についてお届けいたします。

科学王国全滅を阻止するためゲンがモズに頭脳戦を仕掛けます!

では、早速Dr.STONE(ドクターストーン)123話のネタバレについて見ていきましょう。

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ドクターストーン第123話のネタバレ

※前回の第122話はコチラ
第122話: アマリリスがアジトから脱出!?

ゲンは手を組むことを提案し、まだ未完成のドローンを飛ばして見せます。

「これを自由自在に飛ばせて石化武器も一発ゲット♬」と取引ゲームが始まりました。

モズがドローンを見上げてる隙にモズの隣に寄り、モズの強さをわざと的外れに「兵士が100としたら150くらい?」と訂正させるように仕向けて話に乗って来るようにします。

ゲンはメンタリストのテクニックを駆使しましたがモズは全部見透かしているのか表情が読めません。

モズは皆殺しにするなら聞かせてもいいかと内情を話します。

頭首を石化させたのはイバラでモズはイバラを殺してもいいと思っているが、頭首が石像と知らないキリサメが石化武器を持っていて身動きが取れないことを話します。

石化武器が邪魔なモズと石化武器が欲しい千空達の利害は100億%一致しています。

ゲンはそこに漬け込み「妖術協力はするけど条件があるの。石化武器だけは俺らに渡す!絶対‼」と提案しますが、モズは武力で優位なのは俺だから条件なんていらないと「君らは俺のために妖術で働く。石化武器も俺に渡す!」と言います。

ゲンは絶望的な表情を浮かべ従うように見せましたがここまでがゲンの策でした。

議題が『皆殺しにするかどうか』だったのがいつの間にか『手を組む条件』の話にすり替わっています。

モズにはインカムを渡して船でアジトまで送り届け、ゲンの頭脳戦勝利によって一時的に仲間になりました。

後日、武器を作り侵入者に変装させたモズにアジトを闇討ちさせる作戦をインカムから指示します。

これで科学王国は強いと敵に思い込ませ、石化武器を使わせる準備が整いました。

・・・

第123話は以上となります。

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドクターストーン第123話の感想

さすが!メンタリストなだけあってうまくモズに皆殺しされるのを回避できました!

久々にゲンの活躍が見れて嬉しいです!

メンタリストゲンのココロ操りテクニック➂まで出てきましたが、それを実践するのは結構難しいと思うのでそれがサラッとできるゲンを尊敬します!

モズは一時的に仲間になりましたが、石化武器をゲットした時どうなるんでしょうか?

頭もそんなに悪くなさそうだし戦闘力は相当あるので今後敵にはしたくないですよね。

キリサメが石化武器を奪われても結構強そうだし、コハクと銀狼も救わないといけないことやドローンの性能を向上させることなどまだまだ課題は山積みですが今後の展開が楽しみです!

・・

感想は以上となります。

無料で読める!

以上で「ドクターストーン」第123話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「ドクターストーン」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドクターストーン」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドクターストーン最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク