ブラッククローバーのネタバレ196話&感想!真の黒幕とはいったい?

2019年3月18日

スポンサーリンク

この記事では「ブラッククローバー」の196話(ジャンプ最新刊2019年15号 3月11日発売)のネタバレについてお届けいたします。

ロンネの中に紛れ込んでいた物とは?

そして人間とエルフの軋轢を作り出した真の黒幕が判明!

史上最強の敵にアスタたちはどのように立ち向かっていくのか!?

・・・

では早速、第196話を見ていくことにしましょう!

※「ブラッククローバー」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ブラッククローバー」第196話のネタバレ

※前回の195話はコチラ
195話:影の王宮の最深部では何が!?

人間が昔に裏切って、攻めてきたためにエルフは滅ぼされたということはライアには嘘であることと見破っていました。

そのことを転生した仲間に伝えなかったのは、少しでも人間に対する復習の情念を削ぎたくなかったからでした。

何を偽っても一度だけどうしてもリヒトに会いたいという思いがその思いの原動力でした。

その代償がこの攻撃であることに確信が持てず、一体何者か見当もつかず嘘つきをここまで見破ることができませんでした。

それはロンネだけではなく様々なエルフの中に混ざり込んでいて、リヒトも気づけていませんでした。

するとロンネは「五つ葉には悪魔が棲み、四つ葉の魔導書に選ばれた魔道士たちの絆の力を利用して作り上げた絶望の魔導書が生まれた日に手に入れるはずだった物」と話し、それを手に入れ直すことが目的でした。

そしてこの影の王宮で冥府から望みの物を引き出すのが魔石の魔法でした。

最後の魔石を台座に嵌め込むと、黒くまがまがしい物体が現れ、ロンネからも黒い物が抜かれ、その場に倒れ込みます。

その黒い物体が冷たい魔力を放ちつつ、合体していくと悪魔と呼ばれる物が姿を現しました。

この悪魔は不完全ではあるが、何百年ぶりに自分の体を取り戻したのです。

そして四つ葉の魔導書を持つリヒトに狙いを定め、滅ぼされたあの人同じような絶望を味わうように決めます。

悪魔から口にされたのは、人間を誑かしてエルフを滅ぼすように動かしたのは自分だと言うことでした。

人間は魔力ほしさに行動をし、エルフも面白いように悪魔の筋書き通りの復讐を描きました。

悪魔は人間もエルフも愚かと罵ります。

次の瞬間にリヒトの攻撃が放たれますが、悪魔の戻れという言葉によってその魔法は反転しリヒトへ襲ってきます。

ユノが次の瞬間にマナゾーンでリヒトを救い、ヴァンジャンスの体でやられることは許せませんでした。

ユノもいきなり現れ、ゲスな発言をする悪魔を許せませんでした。

スピリットストームによるユノの強力な攻撃も悪魔の真空の壁によって防がれます。

悪魔の魔法は「言霊魔法」であり、言葉にしたことが全て魔法として現れるという物でした。

ユノはパワーアップをしていますが、それでも自分だけでは直感的にこの悪魔には勝てないと感じてしまいます。

そこにアスタとミモザが別な空間から現れます。

その出現に悪魔も気づき、いよいよ最強のタッグによる最強の相手との決戦が始まろうとしていました。

・・・

第196話は以上となります。

※「ブラッククローバー」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ブラッククローバー」第196話の感想

ロンネの中に眠っていたのは、古代の別な種族ではなく悪魔その者でした。

悪魔はこれまでアスタの持っている魔導書について説明されており、五つ葉の中に潜む物とされてきました。

つまりアスタの持っている断魔の剣と大きな関係があると考えられます。

そしてリヒトもその剣は元々は別な誰かの持ち物であったと発言しています。

ますますこの剣からも目が離せなくなってきました!

そして明かされた人間とエルフの長きにわたる因縁の衝撃の真実。

悪魔によって人間とエルフの関係は崩壊しこの戦いの原因にもなりました。

悪魔にとってその出来事を引き起こした原因や目的も気になるポイントです。

この悪魔を倒すために、人間とエルフが協力する大きなチャンスでもあります。

アスタたちはエルフと協力をして、因縁を断ち切り和解することができるのでしょうか?

悪魔の言霊魔法は相手の魔法を操るだけではなく、それ以上の魔法によって消すことが可能です。

アスタの剣で跳ね返すためには、先に悪魔からの攻撃が来ることがチャンスを生み出します。

ユノやリヒトとの息の合ったコンビネーションが攻撃のチャンスを生み出すことになります。

さらに他の場所の戦いもまだまだ決着をしていないのでそちらの展開も気になります!

・・・

感想は以上となります。

次回の第197話はコチラ!
197話:アスタとユノが巨悪を相手に!

無料で読める!

以上で「ブラッククローバー」第196話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「ブラッククローバー」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ブラッククローバー」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ブラッククローバー」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ブラッククローバー最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク