ドメスティックな彼女9話動画を無料で見た感想!陽菜の気持ちを知った夏生は!?

2019年3月10日

スポンサーリンク

この記事ではアニメ「ドメスティックな彼女」動画9話の感想と見逃し配信を1話~全話無料で視聴できる方法もご紹介いたします。

※「ドメスティックな彼女」は Amazon Prime Video無料で視聴できます!

興味がある方はコチラ↓をご覧下さい!

前回の第8話での大きな出来事は陽菜の気持ちが判明したことです。

実は夏生に想いを寄せていた陽菜。

でも家族である夏生とは結ばれることは許されない。。

そんな世間体、親のための思いに反して、夏生に対する想いが抑えられない陽菜は混乱してしまいます。

そしてそんな陽菜は夏生にあたってしまいます。。

でもそれがきっかけで夏生は陽菜の気持ちに気づくのです。

一方で瑠衣は夏生のことが好きなので、夏生にキスをせがんだりして自分の気持ちに素直に行動しています。

年頃の夏生はそんな瑠衣の行動を受け止めているのですが・・

・・・

今回の第9話ではいったいどのような展開になってくのでしょうか?

では、早速見ていくことにしましょう!

※「ドメスティックな彼女」は Amazon Prime Video無料で視聴できます!

興味がある方はコチラ↓をご覧下さい!

アニメ「ドメスティックな彼女」第9話の感想(見所)

※前回の第8話はコチラ!
第8巻:夏生は瑠衣の気持ちを。。

※前回の第8話はコチラ!

第9話の見どころはなんといっても、夏生、瑠衣、陽菜の三角関係がどのように展開していくのか?でした。

夏生は陽菜のことがずっと好きでした。

もちろん今でもその気持ちは変わりません。

一方の陽菜もそんな夏生の気持ちに応えるように、夏生のことが好きになりました。

でも、瑠衣も夏生のことが好きになります。

兄弟同士、同じ屋根の下で展開する三角関係・・

そんな中、陽菜は自分の気持ちの整理をつけるために家を出て一人暮らしをする決断をします。

陽菜にとっては「家族」同士で恋愛関係になるのはご法度と考えています。

世間的にもNGですし、何より親に迷惑をかけてしまう。。

でも夏生への気持ちが募るばかり・・

そんな葛藤に耐え切れずに陽菜は家を出て気持ちの整理をしようとしたのです。

まあたしかに一つ屋根の下で年頃の男女が一緒に住んでいて、しかも血のつながりがなく、さらに「恋」をしてしまったら・・・

誰しも自分の気持ちを整理するのは非常に困難になりますよね。。

しかも陽菜の妹の瑠衣も、夏生のことが好きですから余計にややこしいですよね。

このまま3人が自分の気持ちのままに突っ走ってしまえば関係が破綻してしまいます。

でも人の気持ちなんてそんな簡単に整理がつくはずがありません。

一番の解決策は、3人それぞれが外にそれぞれ好きな人ができることですが・・・

それはなさそうですね。

というのも、3人それぞれの想いはそう簡単には揺らがないでしょうから。。

この微妙な三角関係は、一番年上で教師でもある陽菜がうまく運んでいるようにみえます。

陽菜は何気に夏生に言いました。

「一人暮らしの方が会いやすいかも」と。

そして陽菜は夏生に引っ越し先の新しい部屋の鍵を渡したのです。

夏生は陽菜の新居に行きます。

そして夏生は言いました。

「先生と死ねる覚悟です」と・・

そして二人はキスをしたのです。

このシーンを見て思ったのは、陽菜が自分の気持ちに正直に行動するようになったんだなあということです。

今までは自分の気持ちを押し殺してましたが、夏生との暮らしが始まってから心境の変化があったということですね。

やはり陽菜と夏生にとっては、陽菜が家を離れて一人暮らしをして正解でしたね。

気になるのは瑠衣ですね。

瑠衣はまだ夏生のことが好きなようですし。

いずれ瑠衣は夏生と陽菜の関係を知ることになると思うのですが・・

次回以降、この部分もどのように展開するのかが見ものです。

次週が待ちきれませんね!

・・・

以上で第9話を見た感想終わりたいと思います。

次の第10話はコチラ!
第9巻:瑠衣が陽菜と夏生の関係に・・

無料で見れる!

以上でアニメ「ドメスティックな彼女」第9話の感想について終わらせていただきます。

さてこのアニメ「ドメスティックな彼女」が今すぐ無料で1話~全話が視聴できるってご存知ですか?

※「ドメスティックな彼女」は Amazon Prime Video無料で視聴できます!

興味がある方はコチラ↓をご覧下さい!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドメスティックな彼女」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドメスティックな彼女の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク