ドメスティックな彼女第217話ネタバレ&感想!別れの先には…?

2019年3月3日

スポンサーリンク

今回の記事では「ドメスティックな彼女」第217話(1月30日発売の週刊少年マガジン2019年9号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

前回の216話 では、別々の道を歩むことに決めた夏生と瑠衣。

別れの先に、何が待っているのでしょうか。

そして夏生は、立ち直ることができるのでしょうか…。

では、早速、第217話を見ていくことにしましょう。

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!

「ドメスティックな彼女」第217話のネタバレ

前回はコチラ!
216話:2人はこのまま別れる・・!?

瑠衣と別れてから数日が経ち、桃源先生のいる病院にきていた夏生。

仕事の手伝いをしていると、桃源先生から何かあったのかと聞かれます。

「いえ、特に何も」

そう答えますが、やはり元気がありません。

帰って家で寝転んでいると、陽菜からごはんのお誘いが届きます。

夏生を元気づけようとお店で明るく振る舞う陽菜。

瑠衣がすぐに戻って寂しいのかと聞くと、夏生は元気なく「そうだね」と答えるのでした。

後日喫茶でマスターにその様子を話す陽菜。

心配になったマスター、フミヤと一緒に夏生の家に押しかけます。

鍋を囲みながら瑠衣との話を聞こうとマスターが動きました。

仲直りはしたと言うものの、やはり元気がない夏生。

鍋を食べ終わると、ツイスターゲームを出し始めるマスター。

乗り気ではないフミヤと夏生を無視してゲームが始まります。

まずは陽菜とフミヤが対戦し、次にマスターと夏生が戦うことになりました。

革パンは動きにくいからとズボンを脱いで本気モードのマスターと、やる気のない夏生。

ゲームをしながら、何があったのか問うマスター。

夏生の顔の近くにマスターのモンスターボールが近づくので、やむを得ず別れたことを伝えます。

ゲームをやめて瑠衣と別れた話になり、夏生にお酒だと偽ってノンアルコールを飲ませるマスター。

騙されたとはしらず、テンションがおかしくなる夏生を心配そうに眺める陽菜。

気づくとコタツで寝ていた夏生でしたが、目を覚ますとキッチンには陽菜の姿がありました。

そこでマスターたちが帰ったこと、お酒にはアルコールが入っていなかったことを告げられます。

そして、小説がいつから書けなくなったのかという話になりました。

いつまでも悩んでるわけにはいかないと語る夏生に、「辛かったよね」と優しく接する陽菜。

そこで夏生は、周りに心配をかけたくなかったのではなく、がっかりされたくなかったのだと気づきます。

・・・

第217話は以上となります。

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!

「ドメスティックな彼女」第217話の感想

ずっと夏生のことを見てきた陽菜だからこそ、「辛かったよね」という言葉がでてきたんでしょうね。

グッときました。

そして、夏生を元気づけるために何かしたいと思う陽菜が健気で素敵だなと思いました。

陽菜派には神回でしたね。

また夏生は陽菜に恋するのでしょうか。

それにしても、マスターは本当にいい味出してますね。

夏生の部屋に無理やり入るシーンやツイスターゲームのシーンはクスッと笑ってしまいました。

想ってくれる人がたくさんいて、夏生は幸せでだと思います。

その期待に応えようと思う気持ちがスランプに繋がっているのだと思いますが、いつかまた、書ける日がくるといいですね。

夏生が少しずつ自分の気持ちと向き合い、周りに話せるようになってきたので、少し安心した筆者でした。

次回も楽しみにしています。

・・・

感想は以上となります。

※次回の第218話はコチラ!
218話:夏生は前へ進めるのか!?

無料で読める!

以上で「ドメスティックな彼女」第217話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「ドメスティックな彼女」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「ドメスティックな彼女」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>最新刊を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドメスティックな彼女」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドメスティックな彼女の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク