エデンズゼロのネタバレ20話&感想! 惑星ギルストにて脱出できるのか?

2019年3月23日

スポンサーリンク

舞台は惑星ギルスト イリーガタワーから始まる。

そこには悪党に誘拐されたレベッカたち “B・キューバー"の少女たちが捕らわれている。

“楽しい事を考える天才たち"は脱出方法を見いだせるのか!?

・・・

では早速、エデンズゼロ(EDENS ZERO)第20話を見ていくことにしましょう!

※「エデンズゼロ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

エデンズゼロ(EDENS ZERO)第20話のネタバレ

「捕らわれたB・キューバーは全員で29人、みんなで力を合わせればきっと脱出できるはず・・・」と考えているレベッカ。

その瞬間「みんなようこそなのぉ」と部屋の上部から声が聞こえる。

透明な窓ガラス越しにカエルの化け物が見える。

そのカエルは続けて「イリーガタワーにようこそなのぉ」としゃべりかけている。

このカエルの名前はイリーガというらしい。

イリーガは可愛い子を家具にするのが趣味だといい、今回の目的はB・キューバーを家具にすることだという。

家具?と動揺するB・キューバーたちに「ちょうど、隣の部屋で家具を作っている最中だ」といい「みせてあげるのぉ」とイリーガーが指をパチっと鳴らすと壁がうっすらと透明になり、隣の部屋の様子があらわになる。

そこには、裸の少女が四つん這いになりガタガタ震えており、イリーガーいわく、どこかの星のアイドルだという。

イリーガーの部下がその子に向かって銃を突き付けておりその引き金を引くと一瞬でその子は石化してしまった!

それこそがイリーガーの求める家具なのだ。

そんな光景を目の当たりにしたB・キューバーたちはくちぐちに「助けて!」と騒ぎ出すがイリーガーは「助けるわけないのぉ」と無情な表情で指を鳴らす。

その瞬間、部屋のいたるところから泡が出てきてB・キューバーたちの衣服をすべて溶かしてしまった。

イリーガーはシスターとなのるものから入金の催促がきていると部下から連絡を受けていったん奥の部屋へ戻って行ってしまった。

裸になり体育座りをしながらもレベッカは「絶対 脱出してやる!!!、そしてあのヘンタイぶん殴る!!!」と強い決心をしていた。

場面は変わり、ファストトラベルによって惑星ギルストを目前にとらえたシキ一行。

ローグアウトという傭兵団にレベッカの手がかりがあると調査した一向は惑星ギルストのローグアウトをめがけて進んでいき、ローグアウトの本拠地があるという教会へ辿りつく。

扉をあけると巨大なヴァルキリーを思わせるような石で出来た彫像があり、その彫像が縦にまっぶたつに分かれてその中からシスターと名乗るローグアウトの団長が現れ・・・

・・・

第20話は以上となります。

無料で読める!

以上で「エデンズゼロ」第20話のネタバレを終わらせていただきます。

この「エデンズゼロ」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「エデンズゼロ」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク