世界四大珍獣とは?そして世界五大珍獣もある!?

2014年12月20日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

この世の中にはいろんな多種多様な動物が存在しています。
そして、その動物の中でもめずらしく貴重なものも数多くいます。

特にその中でも「世界四大珍獣」と呼ばれている動物がいるってご存知でしょうか?
時折、テレビのクイズ番組などでこの「世界四大珍獣」に関する問題が出て話題になっていますね。

テレビでもそうですし、この「世界四大珍獣」ということばは結構、耳にしたことがある方は多いかと思います。

そして実はその先がありまして・・・

なんと「世界五大珍獣」というものもあるそうです!!

ということで今回は珍獣ハンターとなり、この「世界四大珍獣」と「世界五大珍獣」についてシェアしたいと思います(*゚▽゚*)

◆まずは「世界三大珍獣」

実はこの「世界三大珍獣」。
なんと東京の上野動物園で普通に見ることができます(笑)
行く機会がありましたらぜひ意識して見てみてください。

では「世界三大珍獣」をご紹介します♪

ジャイアントパンダ
1.ジャイアントパンダ(超有名な人)

オカピ
2.オカピ(シマウマではなくキリンの仲間)

コビトカバ
3.コビトカバ(ちっちゃいカバ。普通のカバの10分の1の体重)

オカピやコビトカバは知りませんでした。
ジャイアントパンダはもちろん知っていましたよ(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆次に「世界四大珍獣」

では次に「世界四大珍獣」と題して4番目の珍獣さんを紹介しますね♪

4番目の珍獣は「ボンゴ」と呼ばれる方です。

ボンゴs
4.ボンゴ(アフリカ出身。森の魔術師の異名を持つ)

このボンゴも知りませんでした・・(笑)

◆最後に「世界五大珍獣」

そして最後に「世界五大珍獣」と題して5番目の珍獣さんの登場です!

5番目の珍獣さんは・・・

「カモノハシ」です♪

カモノハシ4
5、カモノハシ(オーストラリア出身。河川や湖沼にいるスイマー)

やはりトリを飾るだけあってまさに珍獣の名にふさわしいですね。
インパクトがあります。

そして・・・
もしかしたら「世界六大珍獣」というものもあるのでは!?と思い、検索してみましたが見つかりませんでした・・・さすがに(笑)

しかしそのうちに世紀の珍獣が発見されてその珍獣が六代目になるかも。
可能性はあると思います(^O^)

その時まで首を長くして待つことにしましょう(*゚▽゚*)
最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク