京都「伏見稲荷大社」が外国人人気のNo.1に!その理由は? 

2014年10月31日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

観光スポットとして名高い観光地が多数ある京都。
清水寺や金閣寺、嵐山など誰もが一度は訪れたことのある寺院や仏閣たち。

もちろん海外からの外国人観光客も多数訪れています。

その外国人観光客から一番の注目を浴びて人気No.1な場所が「伏見稲荷大社」です。

なぜこの「伏見稲荷大社」が一番人気なのか?
その理由について調べてみましたのでシェアさせていただきますね(*゚▽゚*)

◆「伏見稲荷大社」とは?

伏見稲荷大社は京都市の伏見区にある神社です。

この神社は、全国にある稲荷神社の総本社となります。

伏見稲荷1

ここの一番の見せ場が「千本鳥居」で、境内の後ろの方にある稲荷山の奥宮から奥社に続く参道にある鳥居です。
朱塗りの鳥居がずらーっと立ち並んでいてとても神秘的な雰囲気を醸し出しています。
この鳥居は約800基もあるそうです《゚Д゚》
こんな感じです。

伏見稲荷

意外にもこの「伏見稲荷大社」は世界文化遺産「古都京都」の文化財には含まれていないのです・・・

まあ京都は他にも重要文化財がめちゃくちゃ数多くあるので選考からはおしくも漏れてしまったのでしょうが、外国人観光客からの注目が集まるにつれて世界文化遺産への登録申請の動きが出るのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆「伏見稲荷大社」人気No.1の秘密は?

近年、外国人観光客の数が徐々に増えてきており賑やかになったという「伏見稲荷大社」。

なぜ今になって注目を集め始めているのでしょう?

調べてみるとこの理由はインターネットによる紹介のようです。

これは観光客用のアメリカのサイト「トリップアドバイザー」で人気の日本観光スポットという特集を組み、ここで「伏見稲荷大社」が2014年の第1位になったとのことです(*゚▽゚*)

第2位は広島の平和記念資料館、3位は広島の「厳島神社」だったそうです。

こんなに人気を集めたポイントは「魅力」と「口コミ」ですね。

実際に訪れた観光客が「伏見稲荷大社」に魅了され、感動し、サイトに口コミします。
そしてその口コミを見た人たちがその口コミに啓発されて「伏見稲荷大社」を訪れるのです。
そしてまた魅了され感動し口コミをし・・・というまさに「千本鳥居」のようなバトンタッチ劇が展開されているのですね(*゚▽゚*)

やはりこの人気に一役買っているのが、なんといっても「千本鳥居」です♪

この朱色の「千本鳥居」が山の上までただひたすら連綿と続いていく光景に魅了され圧倒され神秘的な魅力を感じる人が多いようです。

千本鳥居3

またそのアクセスの便利さも人気に拍車をかけています。
JRの京都駅から2駅で最寄駅について、駅から歩いてすぐ参道につながるのです。

まるで「うちにおいでよ」と促しているような好立地条件ですね♪

私も何度か行きましたが圧巻でした!
どこか別の世界へ連れて行ってもらえるような神秘的な世界ですよ(*゚▽゚*)

ぜひ皆様も京都にいく機会がありましたら、この「伏見稲荷大社」に立ち寄って
「千本鳥居」の神秘さに魅了されてみてくださいね♪

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク