それでも歩は寄せてくるのネタバレ22話&感想!センパイのために

2019年8月8日

スポンサーリンク

今回の記事では「それでも歩は寄せてくる」第22局(22話)(7月31日発売の週刊少年マガジン2019年35号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

今回は歩がセンパイの為に新入部員を探すかどうかのお話です。

・・・

では、早速、第22局(22話)を見ていくことにしましょう。

※「週刊少年マガジン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「それでも歩は寄せてくる」第22局(22話)のネタバレ

※前回はコチラ!
第21局(21話):センパイは物!?

 

部室で将棋を指している歩とセンパイ。

歩は熟考中で「うぅむ・・・。」とうなっています。

センパイはそんな歩をみて今日はやけに時間使うなーと思いながら見ています。

しかし歩は次の手を考えているのではなく新入部員を2人集めて正式な部にするというセンパイの願いを手伝うか悩んでいます。

手伝うとは言ったもののやはりセンパイと二人でいたい歩は悩みます。

そんな歩は自分がなんて自分勝手なんだと思いながら将棋を指します。

センパイ「ん?時間使ってるわりにはうかつだなー。」

歩「え?」

センパイはその手だと私の歩(ふ)と、歩の桂(けい)の交換になっちゃってると教えてあげます。

そしてどうしたのか歩に聞きます。

歩は実は・・・と話しだします。

「自分の気持ちを優先しすぎているなと悩んでいまして・・・。」と言います。

センパイはよくわかりませんが、将棋の話かと思い「あぁ歩(ふ)の方が好きってことか!桂(けい)よりも、そっかーそういや田中って下の名前歩(ふ)だもんなー。」

センパイは勘違いしていますが、歩の話を聞かずに続けます。

「いやーわかるぞ、その気持ち!優先しちゃうよな、わかるわかる。うんうん。」と言います。

「私も歩(あゆむ)好きだしな!」と歩(ふ)も持ち笑顔で言います。

歩はハッとして目を大きくして固まります。

センパイは自分の言い間違いに気づかず?を浮かべます。

そして気づきました。

顔を真っ赤に染めて「いや。違う!ごっちゃになって!その!えっと違うから。」と慌てて言います。

歩はまだ目を丸くして固まっています。

センパイはいてもたってもいられず「ややこしいんだよ!」と言い部室から逃げるようにして走り去りました。

歩は何も言えずに走り去るセンパイを見ながら、センパイのために部員探そう!と思ったのでした。

・・・

第22局(22話)は以上となります。

※「週刊少年マガジン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「それでも歩は寄せてくる」第22局(22話)の感想

それでも歩は寄せてくる第22局を読んで、今回はまた部にしたいと思うセンパイのために部員を探すかどうか悩んでいる歩のお話でした。(以前にもこのような話がありましたが、今回は中身が全然違いました。)

センパイの可愛い笑顔で歩(あゆむ)が好き!と言われた歩の気持ちはセンパイがまた好きになったんだろうなーと思います。

センパイは間違えてしまって、焦って逃げてしまいましたがそんなセンパイもカワイイなと思いました。

でも歩がまた部にしようと考えてくれたので、センパイも結果良かったなーと思いました。

そして最後のページにセンパイセンパイ、歩にクリティカル入ってますよ!と書いてあったのには笑ってしまいました。

まさにクリティカルという言葉が一番あっているなと思いました。

・・・

感想は以上となります。

※次の第23局(23話)はコチラ!
第23局(23話):新入部員が。

無料で読める!

以上で「それでも歩は寄せてくる」」第22局(22話)のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「それでも歩は寄せてくる」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「週刊少年マガジン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「それでも歩は寄せてくる」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「それでも歩は寄せてくる」の最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク