火ノ丸相撲の第240話ネタバレ&感想「鬼丸国綱とお義父さん」真っ向勝負

2019年5月20日

スポンサーリンク

この記事では「火ノ丸相撲」240話(ジャンプ最新刊2019年24号 5月13日月曜日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

今回の「火ノ丸相撲」240話の見どころは鬼丸と五條家とのやり取りです。

鬼丸が真っ向からぶつかっていきます。

では、早速「火ノ丸相撲」240話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「火ノ丸相撲」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

「火ノ丸相撲」240話のネタバレ

前回はコチラ!
第239話:「部長の歩み」迷いの末に

鬼丸 「――大相撲幕内力士の鬼丸こと潮火ノ丸と申します!」

鬼丸 「娘さんをワシに下さい!!」

鬼丸が勢いよく名乗ります。

?? 「断る!!帰れ!!」

鬼丸 「待ってください!話だけでも・・・」

礼奈 「いや火ノ丸・・・この人父親じゃなくて兄だから・・・」

即答され鬼丸が戸惑いながらも話しかけると礼奈が遮ります。

鬼丸は五條家長男の五條博次を父親と勘違いし名乗っていました。

博次 「君にお義父さんと呼ばれる筋合いはない!」

礼奈 「うんマジでないからね・・・ていうか邪魔しないで!」

礼奈は博次の対応に戸惑います。

そして、博次は火ノ丸が力士である事や小さいこと等卑下します。

佑真 「おい兄貴!テキトーな事ぬかすな」

博次 「佑真!お前が付いていながらどうしてこんな事になった!」

博次 「どうして反対しないんだ!!」

博次の矛先は佑真に向かいます。

佑真 「兄貴・・・火ノ丸は信用出来る奴だ」

佑真は博次に自分が礼奈と鬼丸を引き合わせたことを言います。

更には五條母も佑真と礼奈を更生させた鬼丸に感謝をします。

五條父 「ただいまー」

五條父 「どうも初めまして礼奈の父です」

五條父がようやく帰宅します。

鬼丸 「お義父さん!娘さんをワシに下さい!!」

鬼丸は五條父に真っ向からお願いをします。

五條父 「はい娘をよろしく」

五條父のあっさりとした態度に博次は困惑します。

そして、色々と質問をしますが鬼丸の真っ直ぐであろうとする鬼丸を五條父を褒めます。

五條父 「応援しているよ」

礼奈 「うんありがと・・・」

―――・・・

九月場所千秋楽

横綱刃皇が雲龍型土俵入りをします。

由美 「あら素敵似合ってるわよ」

由美 「千秋楽・・・見届けましょ」

礼奈 「はい」

礼奈も着物を着て会場入りをします。

そして、小関と鬼丸が共にほんの一瞬綻ぶのを礼奈は見逃しませんでした。

・・・

第240話は以上となります。

※「火ノ丸相撲」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「火ノ丸相撲」240話の感想

五條家を相手でも鬼丸は真っ直ぐ自分の気持ちを伝えていましたね。

鬼丸の真っ直ぐな気持ちに五條父も鬼丸を認めたのも真っ直ぐであるが故に伝わったのかなと思いました。

そして、ついに千秋楽がやってきました。

小関と鬼丸の九月場所最後の対決

どちらに軍配があがるのでしょうか。

二人の望んだ対決がどうなるのか来週以降の展開にも期待が高まります。

・・・

感想は以上となります。

次の第241話はコチラ!
第241話:「鬼丸国綱と太郎太刀信也」ライバル

無料で読める!

以上で「火ノ丸相撲」240話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「火ノ丸相撲」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「火ノ丸相撲」の最新刊が無料で読めます!

すぐもらえるポイント

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「火ノ丸相撲」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「「火ノ丸相撲」最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク