約束のネバーランド動画9話を無料で見た感想!ノーマンが出荷!?

2019年3月17日

スポンサーリンク

この記事ではアニメ「約束のネバーランド」の動画9話の感想と見逃し配信を1話~全話無料で視聴できる方法もご紹介いたします。

※「約束のネバーランド」のアニメが無料で見れます!

前回の第8話では、シスタークローネがイザベラに突然手渡された本部からの手紙を受けて驚愕していました。

その内容は別プラントのママに抜擢された!というものでした。

ハウスのママになることを夢見ていたシスターにとっては願ってもないチャンスだと思いますが、シスターは懐疑的でした。。

イザベラが私をつぶそうとしていると・・

この時のクローネの表情は印象的でした。。目に見えない怪物に出会ったような。。

荷物をまとめてシスターが農園を出ようとするとそこにはなんとグランマが!!

グランマはイザベラがうまく回しているこのハウスの状況を心地よく監視しており、そんな有能なイザベラの邪魔をする者は何人たりとも「排除」するのです。

そしてクローネはそのまま鬼に襲われて殺されてしまったのです。。

グランマといいイザベラといいあの冷たい目がこわいですね・・

そしてイザベラは脱出しようとしているエマたちに「恐怖感」を植え付けて釘をさしました。

「わたしに反抗したらどうなるのか? それよりこのあなたたちが守られているハウスで最後まで(出荷されるまで)みんなと幸せに暮らそうよ。わたしはあなたたちを愛しているのよ」

というその笑顔の裏に垣間見える悪魔のような監視員イザベラはエマ達に心理的な圧力を加えたのです。。

第8話を見ていてエマたちの絶望感がひしひしと伝わってきました。。

そして第8話のラストシーンではなんと「ノーマンの出荷が決定した!」という驚愕の通告がありました。。

第8話はここで終わりましたが、今回の第9話ではいったいどのような展開になっていくのでしょうか?

では、早速見ていくことにしましょう!

※「約束のネバーランド」のアニメが無料で見れます!

アニメ「約束のネバーランド」第9話の感想

※前回はコチラ!
第8話:シスターはどうなる??

第9話の見どころはなんといっても出荷通告を受けたノーマン、そして仲間のエマたちがこの状況にどう対処していくのか?というところですね。

仲間意識が強いエマ達はノーマンをそのまま見殺しにすることはせず、必死に策を講じて「ノーマンだけが逃げてハウス内の森に身を潜め、あるタイミングでみんなで一緒に脱獄する」という案を出します。

最初、ノーマンはこの案に反対します。

というのもそんなことをすれば監視体制が強化されたり、挙句の果てにはエマもしくはレイが出荷対象になってしまうかもしれない。。

そんなことはノーマンには耐えられないことだからです。

でもエマたちは「わたしたちが出荷されないようにすればいい」ということで、エマは足を折っていて全治1か月くらいかかるので、しばらくは「出荷に最適な健康優良児」ではない。

レイも足を折るなり、ひどい風邪をひくなどしてしばらく出荷されないようにすればいい!!

その間にノーマンは身を潜めて脱獄の準備をしておけばいい!!

これでどう?とエマ達はノーマンに再度提案し、あくまで脱獄は一緒にする!という意思表示をしました。

このシーンを見ていてなんだかジーンとしてしまいました。。

明日の夕方出荷されてしまうノーマンのことを第一に考え、そのうえでみんなの命の事も必死に考えているエマとレイ。

わたしだったらこんな絶望的な状況では何も考えられなくなって自暴自棄になってしまうかもしれません。

さすがはハイスコアなエマ達ですね。

今回は特にエマ達の仲間を想う気持ちがひしひしと伝わってきて何度もジーンと来てしまいまいました。。

エマ達をほんとうに応援したくなりますね。

そんな中、追い打ちをかけるような現実をノーマンは目にすることになります。

休憩時間にみんなで外で遊んでいる時にノーマンだけが森に行きます。

身をひそめる準備のためです。

そしてロープを木にかけて高い壁をうまく乗り越えて、ノーマンは壁の上に立つことができました。

初めて見るハウスの外側の世界。

ノーマンがその壁の上から見た外の世界とは・・

壁の向こう側は断崖絶壁の崖でした!!

ハウスの壁の外側は飛び越せないくらいの広い崖に囲まれていたのです。。

これでは、物理的にも脱獄しようがありません。。

この光景を見たノーマンの表情が固まってしまいました。。

このシーンを見た時にはわたしもぞっとしてしまいました。。

絶対に出れねーじゃん!!と。。

エマ達との計画でノーマンは身をひそめることになっていましたが、この現実を見たノーマンは隠れずにそのままハウスに帰ってしまったのです。

そしてエマ達にこの現実を告げたのです。

さて、物理的に壁の向こう側に出られたとしても広い断崖絶壁が立ちふさがっています。

ですので物理的に飛び越えることができません。

う・・・ん、果たしてどうしたのものか?

何としてでもノーマンが出荷される翌日夕方までにはなんとか策を講じなければなりません。

しかし壁を乗り越えたところで壁の向こう側に行きようがない。

次の第10話ではこの四面楚歌などうしようもない状況をどのように打開するかというところが見ものになりますね。

第10話が待ちきれません!!

・・・

以上で第9話を見た感想を終わりたいと思います。

※第10話はコチラです!
第10話:ノーマンの出荷を阻止!?

無料で見れる!

以上でアニメ「約束のネバーランド」第9話の感想について終わらせていただきます。

さてこのアニメ「約束のネバーランド」が今すぐ無料で1話~全話が視聴できるってご存知ですか?

※「約束のネバーランド」のアニメが無料で見れます!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

↓↓合わせて読みたい↓↓

※第9話について予測・考察していた前バージョンです。ご参考までに!

~出荷通告を受けたノーマン。エマ達はどのように対処するのか?~

第9話の見どころはなんといっても出荷通告を受けたノーマン、そして仲間のエマたちがこの状況にどう対処していくのか?というところですね。

第8話のラストシーンでイザベラママが不敵な笑みを浮かべながらエマたちがいる場所でノーマンの出荷を通告したのはある意味、イザベラの最終通告のような印象を受けました。

ノーマンを含め脱出を試みようとしているエマ達全員への。。

「あなたたちはムダなことをしているのよ。おとなしくいう事を聞いていなさい。さもないと・・」という脅しですね。

またシスタークローネが突如、ハウスから姿を消したのもエマ達への脅しになりますね。

さて、とうとう出荷通告を受けたノーマン。。

ある意味、イザベラが10年近くもかけて成長させてきた「極上の出荷物」。

出荷の日時はおそらく数日以内となるでしょうから、それまでに何が何でもエマ達は脱出する必要がでてきましたね。

まさに今回の第9話の見どころは、イザベラとエマ達の頭脳戦となりますね。

びっくりしたのは前回の第8話でエマがイザベラにタックルをして脱出のためにノーマンに声がけをするとなんとイザベラはエマの足を折りました!!

これはエマに走れなくして物理的にも脱出不可能にさせて「あきらめさせる」意図があったんでしょうね。

それにしてもひどい。。

イザベラはノーマンが出荷されるとあらかじめ分かっていたので先手を打ってエマ達に脅しをかけていると思います。

しかし、タダでは転ばないエマ、ノーマン、レイ。

ここでぜひイザベラを見返してほしいですね。

どのようにイザベラの監視をくぐり抜けてノーマン出荷までに脱出するのか?

自分たち「だけ」で脱出するのは不可能に近い感じがするので、他の力を使って脱出することも考えられますね。

例えば思い切ってノーマン出荷時に何らかのタイミングを見計らって抜け出るとか、、

またはハウスに外部からやってくる物資の経路をうまく使って脱出するとか!?

第9話でどのように展開するのか楽しいですね。

・・・

以上となります。

※「約束のネバーランド」のアニメが無料で見れます!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

↓↓合わせて読みたい↓↓

スポンサーリンク