彼女お借りしますのネタバレ第96話&感想!おもてなしとハプニングも!

2019年7月4日

スポンサーリンク

今回の記事は「彼女、お借りします」の第96話(6月26日発売の週刊少年マガジン2019年30号掲載)のネタバレと感想をお届けいたします。

墨ちゃんの大切な言葉・・・

でも和也はそれを聞き逃して・・・

次のおもてなしは釣り堀。

手際の良い墨ちゃん。

そして事前に下見に来ていたことを知る和也。

最後のスポットはお台場。

墨ちゃんはなぜそこまでに・・・

・・・

では、早速、第96話を見ていくことにしましょう。

※「彼女、お借りします」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「彼女、お借りします」第96話のネタバレ

※前回はコチラ!
95話:墨ちゃんからのおもてなしが..

「好き・・・」

「墨・・・ 

 ちゃん・・・?」

イルカショーでびしょ濡れになった二人。

着替えのTシャツを買いに行こうとした和也の背中に

墨ちゃんの声・・・

和也が振り返ります。

時間が止まったように感じます。

でもここは人気のイルカショーの会場。

人がたくさんでガヤガヤしています。

「え? ごめん墨ちゃん

 うまく聞き取れなくてっ!」

と、笑顔の和也・・・

「何か行った?」

あくまで笑顔の和也・・・

ハッとなる墨ちゃん。

お顔が紅潮しています。

真っ赤なお顔から出た言葉は

「釣り・・・」

お目々は緊張で見開かれていて、

びしょ濡れのお顔にしたたるのは、

イルカにかけられたお水だけではなさそうです。

冷や汗・・・?

釣り・・・?

ああ、釣り堀かぁ!

ということで、

でもまずは着替えないと二人ともびしょ濡れです。

着替えた墨ちゃんの姿・・・

大変たいへん可愛いです。

清純な美少女です。

和也は考えます。

これはこれでアリ感すごい!!

文化祭のJK感あるな

くだけた感じが好印象!!

って何考えてんだ俺はぁ!!!

そう、和也は"壁"

練習台です。

変な感情を持ってはいけません。

あくまで千鶴からの頼みを受けたのです。

そうそう、変な気は・・・

そして釣り堀へ。

てきぱきと動く墨ちゃん。

なんだかやたらと手際がいいです。

和也も軽く圧倒されています。

「よく来るの? 釣り堀」

フリ!フリ!

首を横に振る墨ちゃん。

ん? そういうわけじゃねーのか・・・

ちょっと不思議感が隠せない和也です。

そこへ

「おい、見ろよ。あそこ」

「超 美少女」

「アニメのヒロインみてー」

オトコ達の視線が注がれます。

和也は思います。

そりゃそうだよな・・・

どー見たって俺には不釣り合いな美少女

お金を払っていないのが申し訳ないくらいです。

パシャッ

墨ちゃんの竿に"アタリ"がありました。

「うおっ 墨ちゃん きてる!」

しばし格闘した結果、墨ちゃん、立派な鯉をゲットしました。

にっこり微笑む墨ちゃん。

幸せそうな笑顔です。

よし俺も・・・

和也も張り切ろうとしますが、

「痛っ! ヤバッ 血出た」

どうやら釣り針で指をチクッとケガしてしまったようです。

あわ!あわ!っと焦る墨ちゃん。

「こんなんツバ付けときゃ治るよ!」

そういう和也を墨ちゃん、心配そうな瞳で・・・

さっ と和也の目の前にしゃがみ込みむ墨ちゃん。

「え?」

和也が言うが早いか・・・

和也のケガした左手の人差し指を・・・

あむっ

とくわえて、ちゅーちゅーし始めてしまいました。

のわーーーっ!!!

なんて事をーーーーーっ!!!

和也くん、焦ります。

お顔、真っ赤っ赤です!

火が吹き出しそうです。

唇 柔らかっ!!

いいのか!? これは

レンカノ的にアリなのか!?

墨ちゃん、ぱっと唇を離したと思ったら、

こんどはふーふーと息を吹きかけます。

そう、周りの男子たちが羨むような超美少女がとった

突然の行動・・・!!

ぐぉ~~~~~!!

ハートが持ってかれるーっ!!!

俺は壁 俺は壁 俺は壁!!!

確かに幸せです。

幸せだけどぉーーーー!!

和也くん、必死です。

必死に耐えます。

邪念を振り払います。

普通そこまでやってくれるかよ

優し・・・!!

あーもー

ひたすら可愛いな・・・・

お魚釣りも終わって、支払いのとき・・・

釣り堀のおじさん

「おっ お嬢ちゃん

 今日は"彼氏"と一緒かい?」

「え?」っと和也。

墨ちゃん、ドキドキドキ・・・

おじさん曰く、この間墨ちゃんがひとりで来ていて、

女の子がひとりで珍しいから覚えている

とのこと・・・

かぁっと赤面する墨ちゃん。

チョン!チョン!

っと次のスポットに行くことを促す墨ちゃんですが・・・

和也は思います。

魚釣り、妙に手慣れてるし、

おじさんは墨ちゃんがこの間来てたって言うし、

一度下見に・・・

墨ちゃん、凄い・・・

「"おもてなし"したくて・・・」

墨ちゃんのセリフが脳裏をよぎります。

でも なんでそこまで・・・?

そしてラストの場所は、

ライトアップされたレインボーブリッジが見える場所。

お台場海浜公園

ライトアップの時間も計算済みって感じ・・・

デートの終着駅としてはうってつけだな・・・

和也はぼんやり考えていますが、

その横でうつむく墨ちゃん・・・

カバンの持ち手をギュっと握って、

ドキドキドキ・・・

その表情には、何か決意めいたようなものが。

墨ちゃんの"おもてなし"

最後はいったい・・・

・・・

第96話は以上となります。

※「彼女、お借りします」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「彼女、お借りします」第96話の感想

墨ちゃんの

「好き・・・」

って言葉・・・

和也はどう受け止めるのだろうと

ハラハラしていました。

でも人でごった返す会場では、

墨ちゃんのか細い声も聞き取れませんよね。

聞き取れなくて良かったのかなぁ

なんだかちょっとだけホッとしてしまいました。

墨ちゃんの気持ちはほんとに複雑だとは思いますが・・・

それにしても和也くん、釣り堀ではよく耐えました。

墨ちゃんの、あくまでもピュアなおもてなしに、

幸せゲージMAXのハプニング!

墨ちゃんもS級超美少女です。

その練習台になっている和也は

本当に幸せ者です。

あの頃の・・・

マミちゃんにフラれた頃の・・・

和也だったら・・・

もちろんイチコロだったと思います。

でも、和也くん。

いろんなことを経験して

随分と成長したような気がします。

ずぶ濡れになった墨ちゃんも。

人差し指の傷口をちゅーちゅーしてくれた墨ちゃんも。

あまりに純粋で、

あまりにも可愛い過ぎます。

そして、今回の"おもてなし"の為に、

墨ちゃんが念入りに下見して

計画を立てていてくれたこと・・・

和也は不思議に感じています。

そりゃそうです。

「あの和也だぞ・・・」

って家族にも友達にも言われてしまう"和也くん"です。

女性からの気持ちに鈍感になるのも無理はありません。

でも・・・

千鶴に

るかちゃんに

墨ちゃんに・・・

マミちゃんも何かありそうだし・・・

これからの和也はどうなっていくのでしょうね。

もっと大人の対応ができる男に

なっていかなくていけないのでしょうか?

でも今は・・・

お台場海浜公園で墨ちゃんと二人。

墨ちゃんの最後の一手はいったい何なのか・・・

和也は何を感じるのか・・・

とってもとっても気になる筆者であります。

また来週まで眠れないかも・・・

・・・

感想は以上となります。

※次回の第97話はコチラ!
97話:オモテナシの終着駅は和也の…

無料で読める!

以上で「彼女、お借りします」第96話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

この「彼女、お借りします」を文章だけではなくて漫画でも楽しみたくありませんか?

※「彼女、お借りします」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「彼女、お借りします」の最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「彼女、お借りしますの最新話ネタバレ!」

※人気漫画が盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気漫画一覧」

スポンサーリンク