魔女の宅急便・・その後はどうなるの?恋の結末は?

2016年12月23日

スポンサーリンク

どうも、こんにちは。ねこまりもですヽ(^0^)ノ
記事をご覧頂きまして、ありがとございますm(_)m

みなさま、スタジオジブリの作品の中でどれが一番お気に入りですか?
私は「魔女の宅急便」と「ラピュタ」ですね。。

今回は「魔女の宅急便」についていろいろと興味深い話をしていこうと思います。

魔女の宅急便4

この「魔女の宅急便」ですが、ジブリ作品ではキキが、自分の生まれ育った故郷を離れ、
魔女として一人前になるべく、修行のため、別の町に訪れます。
そこでいろいろな挫折や貴重な体験を重ねて、最後は町のみんなと楽しく暮らしている・・
というシーンで幕を閉じます。

※音がなります↓

この「魔女の宅急便」、実は、原作があります。
角野栄子さんの絵本です。

ジブリの映画が公開された後も、この原作の物語はずっと続いていきます。
この続編では、キキのその後のさらなる心境の変化や恋愛、結婚、そして母親として子供の成長を見守る、といったところまでキキの半生を綴る物語として描かれています。

原作のキキ,0_

気になるその後の展開です。。

・ジジと話せるようになったの?

映画の最後の方では、キキの魔法が戻って空を飛べるようになっても、
ジジとは会話ができていません。
しかし、原作では魔法の力が戻れば、ジジと会話ができるようになります。

この件について、実は、宮崎監督本人が説明してくれているようです。
それによると、ジジと会話していた時は、子供がお人形遊びをしていたようなもので、
キキがまだ精神的に成長していなかったためのようです。
その後、魔法の力がなくなり、挫折の中でキキが成長し、魔法の力も戻りました。
しかし、その時には、キキが精神的に成長したため、あえてジジと会話する必要も
なくなった、と説明しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・パン屋の宅急便サービスは続けているの?

宅急便の仕事はずっと続けています。
キキの仕事のひとつとして「幸せのベール」という素敵なものもあります。
これは、結婚式の時に、花嫁に空からウェディングベールをかけてあげる
というものです。 なんだか素敵な光景が目に浮かびますね。。

・トンボとの恋の結末は?

トンボとの仲はずっと続きます。
そして、トンボは遠くの大学に行ってしまい、遠距離恋愛をすることになります。
その間も手紙でやりとりをして恋を育みます。

・誰と結婚するの?

恋を育んだ結果、それまでにいろいろと紆余曲折がありますが、最終的には
22歳でキキとトンボは結ばれて結婚します♪

・子供はできたの?

キキとトンボの間に2人子供ができます。双子のトトとニニです。
男の子(トト)と女の子(二二)です。

・物語のエンディングは?

最終的に、子供のトトもニニも13歳になって、修行の旅に出て行きます。
トトは自分探しの旅に・・・
ニニは魔女として、別の町に修行に・・・

この二人を母親としてキキが見送るというところで・・・
この物語は幕を下ろします。

番外編です
ちなみにスタジオジブリ版のキキの3年後(16歳)の姿が描かれたことがありました。
貴重な姿ですね。
これはアニメージュの表紙を飾りました↓

3年後のキキの姿kiki

◆実写版について

魔女の宅急便の実写版があります↓

※音がなります

原作、アニメ、実写版と3つの「魔女の宅急便」・・・

それぞれ特徴はありますが「キキ」という主人公は姿を変えつつも健在です。

私的には、やはりジブリのキキが好きですね・・・(*´∀`*)

ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました(=^0^=)

・ジブリ関連は♪→「となりのトトロ」「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー
・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク